主婦が在宅ワークする方法6選!空き時間を利用して稼ぐには

主婦が家事や子育ての合間に稼ぐための在宅ワーク
料理や洗濯の合間に稼ぐ方法はないかな?

主婦でもできる在宅ワークってなんだろう?

朝から晩まで家事に追われる主婦(主夫)は、パートやアルバイトに出て稼ぐ時間を捻出するのが困難です。

子育て中であればなおさらですよね。

この記事では、主婦が家事の合間に稼げる在宅ワークを紹介しています。具体的には以下の6つの方法です。

  1. クラウドソーシングで報酬を得る
  2. シェアリングエコノミーのサービスを活用して報酬を得る
  3. 写真をネットで販売する
  4. せどりでお金を稼ぐ
  5. ポイントサイトでポイントを換金する
  6. 商品モニターで謝礼をもらう

こうした在宅ワークは、お金を稼ぐことはもちろん、家にこもりがちな生活において社会とのつながりを感じられるものでもあります。

また、初心者でも安心して始めることができるので、自分に合った方法を試してみてください。

在宅で稼ぐ方法1.クラウドソーシングで報酬を得る

主婦が在宅ワークするならクラウドソーシング
人気の高い在宅ワークの一つに、クラウドソーシングがあります。

インターネット上で、不特定多数の人に対して仕事を募る仕組みです。

クラウドソーシングサービスを提供しているサイトに登録すれば、仕事に応募したり、依頼を受けたりすることができます。

ブログ記事の執筆やアンケートへの回答、商品レビューといった、特別なスキルがない人でも始められる簡単な仕事もあるのが魅力です。

クラウドソーシングならパソコン1台あれば始められます。

また、イラスト作成や写真撮影といった、趣味や特技を活かして収入を得ることも可能ですよ。

ここでは、2つのクラウドソーシングサービス、「クラウドワークス」と「ココナラ」について紹介します。

さまざまな在宅ワークが選べるクラウドワークス

クラウドワークスは、在宅ワーカーの間で有名なクラウドソーシングサービスです。

主婦や学生からフリーランスまで、さまざまな人が登録しています。

クラウドワークスの仕事は、以下3つの業務の形式があります。

  1. タスク形式:複数人にアンケート回答やデータ入力を依頼する
  2. コンペ形式:キャッチコピーやロゴデザインなどを出し合う
  3. プロジェクト形式:依頼したい仕事の見積もりを集めて契約を結ぶ

自分が持っているスキルを活かして報酬を得る場合は、プロジェクト式やコンペ式で仕事を受けることをおすすめします。

自分の体験談や所感、簡単なデータ入力などで報酬を得る場合はタスク式で仕事を受けましょう。

最初は報酬単価が低くても、実績を重ねていくにつれて個別での仕事の依頼が来るようになるため、徐々に収入が安定していきます。

アピールしたいスキルがあれば、プロフィールにしっかり書くようにするとスカウトされることもあります。

まずはサイトに登録し、仕事を探してみましょう。

クラウドワークス
crowdworksバナー
  • 初心者でも始めやすい
  • PC1つで始められる
  • 在宅で仕事ができる

ココナラで自分の得意を活かして稼ぐ

趣味や特技を活かして稼げるのがココナラです。

イラスト作成やデザイン、ライティングの他、恋愛や転職に関する悩み相談、占い、楽器演奏など、とにかく幅広い仕事を売ることができます。

スキルの販売価格は最低でも500円以上です。10件仕事を完了すれば5,000円の収入になります。

写真撮影や文書作成など、さまざまな仕事がお金になるので、一度のぞいてみましょう。

ココナラ
coconalaバナー
  • 無料で会員登録
  • すぐに副業を始められる
  • 特技を活かせる

在宅で稼ぐ方法2.シェアリングエコノミーのサービスを活用して報酬を得る

不用品をレンタル出品して押し入れに眠っているものを活用する

家にある不要品を簡単にレンタル出品できるサービスを提供するシェアリングエコノミーの会社が増えてきました。その1つであるAlice.styleというアプリについて紹介します。

Alice.styleは普段使わない家に眠っている物をレンタル出品して個人や法人が1週間単位で利用するとレンタル料が貸主に入る仕組みです。

また、出品だけでなく、今欲しい物を借りて試すこともできます。

ここでは、貸し借りアプリ「Alice.style(アリススタイル)」について紹介します。

Alice.styleで貸出して稼ぐ

Alice.styleは、日常生活を便利にする生活家電などを貸し借りすることができます。貸主の売上は利用料、延長料、延滞料から15%(運営会社の手数料)と送料を除いた金額です。

最短7日間から貸出可能で、性別による貸出制限や貸出不可日なども設定できるので便利です。

【レンタル出品例】

  • 毎日使わないのに場所をとる物
  • なんとなく買ってしまって使わない物
  • 人気の美容家電、調理家電、生活家電、最新のIT機器など

レンタル出品した物は、盗難、破損の場合、補償してくれる保険がつくので安心して出品することができます。

Alice.styleが提携している保険会社は東京海上日動火災保険株式会社です。ただし、保険適用外のものもあるため出品する際は情報を入力した後に出る「保険適用商品」という文字が表示されるか確認することを忘れないようにしましょう。

また、不良品や禁止されている出品物(偽ブランド品・模倣品・レプリカなど)は出品してはいけません。

ルールやマナーを守り利用しましょう。興味があればアプリを検索してみましょう。

在宅で稼ぐ方法3.せどりでお金を稼ぐ

せどりとは、商品を安く仕入れて販売し、差額を利益として得る仕事のことです。

例えば、セール時に商品を購入したり、リサイクルショップから安く仕入れたりして、メルカリやAmazonなどに出品します。出品した商品の値段を仕入れ値から高めに設定することで利益を得られます。

せどりはリサーチが大切で、安く仕入れ、なおかつ売れる確信のある商品を見つける必要があります。そうすることで、在庫を残すリスクを抑えられる上にすぐに利益を得やすくなります。

安く仕入れる知識が身につけば、大きく稼ぐことも可能です。

始めるハードルも低く、空き時間にできるのでおすすめです。

在宅で稼ぐ方法4.写真をネットで販売する

カメラで撮った写真を販売する
カメラ好きな主婦なら、撮影した写真を販売する在宅ワークがあります。出かけたときに風景を撮影したり、部屋のインテリアを工夫して撮ったりしたモノをこれから紹介するサイトにアップロードしてユーザーがそれを使用することで利益が発生します。

ここでは、写真素材販売サイトの代表格「PIXTA」を紹介します。

PIXTA

PIXTAは、素材は1回購入されるごとに0.25クレジット(27円)から報酬が手に入ります

1クレジットは110円換算です。

こうした素材販売サイトでは、月に数万円を稼ぐ人もいるようです。人気の高い作品は継続的な収入につながります。

PIXTAに写真をアップロードするには、クリエイター会員(無料)に登録する必要があります。

登録後には運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になるので、あらかじめ手元に用意しておきましょう。

ただし、写真やイラストをアップロードする際には、肖像権や著作権などに注意が必要です。

人物の顔を勝手に撮影して販売しないよう気を付けましょう。

PIXTA
pixtaバナー
  • 自分で撮影した写真を売れる
  • 主婦でも気軽に始められる

在宅で稼ぐ方法5.ポイントサイトでポイントを換金する

スキマ時間にポイントをためる
ポイントサイトはネットで節約・副業ができるサービスです。簡単な作業をしたり、買い物したりして貯めたポイントを現金に交換できます。

ポイントを貯めるには時間がかかるものの、主婦にとっては空き時間にコツコツ続けられるのが魅力です。

ポイントサイトでコツコツ貯めたポイントを現金に換える

ここでは、ポイントサービスの一つ「モッピー(moppy)」を紹介します。

モッピーでは、次のようにしてポイントを貯めることができます。

スマホがあれば気軽にできることがほとんどです。

ポイントの貯め方例(モッピー)

  • ポイントサイト経由で買い物をする
  • アンケートに答える
  • ゲームで遊ぶ
  • 無料の資料請求をする

1ポイントは1円換算です。

モッピーの公式サイトによると、無料ゲームやアンケート回答にコツコツ答える人で月に3,000ポイント以上を貯めているようですよ。

ポイントは現金や電子マネーに交換できます。

ポイントには有効期限がないものの、6ヶ月以上新しいポイントを獲得しなければ会員資格がなくなってしまうので注意しましょう。

スキマ時間にコツコツ貯めたい人に人気のポイントサイト『モッピー』

ポイントサイトはたくさんありますが、人気のサイトのモッピーは他のポイントサイトよりポイントの単価が高いことで人気です。

他のポイントサイトでは1ゲーム参加で0.1円~0.5円のポイント還元ががほとんどですが、モッピーは1円~100円貯まります。さらにポイントの現金換金も電子マネーにすれば手数料が無料です。

少ない負担で続けられるのが、ポイントサイトの魅力ですね。

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • 自分のペースで続けられる
  • 無料で始められる
  • ポイントの電子マネー化は手数料無料

在宅で稼ぐ方法6.商品モニターで謝礼をもらう

商品モニター(ホームユーステスト)も、主婦に人気の在宅ワークの一つです。

自宅に届いた商品を使用し、感想や評価を書くという仕事です。

感想や評価は、Webアンケート、日記、インタビューなどを通して伝えます。

また、座談会に参加したり、店舗を訪れサービスを試したりして感想を伝える機会もあります。

「マクロミル」のモニターサイトの謝礼ポイントなら、商品やアマゾンギフト券、換金した後に口座振込など、いろいろ選べるのも魅力です。

主婦が3日間実践!在宅ワークと不用品処分で稼いでみた

ここでは、子どもが2人いる30代の主婦(Aさん)が、クラウドワークスとメルカリを利用した際の体験談を紹介します。

在宅ワークでクラウドワークスを利用し、メルカリで不用品を売ったAさんは、3日間でどれだけ稼げたでしょうか。

「クラウドワークス」でブログ記事をライティング

Aさんはまず「クラウドワークス」に登録しました。登録作業は30分もあれば済んだそうです。

文章を書くのは好きですが、あまり得意とは言えません。

そんな主婦の私でも書けそうだと思ったのが、1,000文字で540円の野菜に関する記事のライティングです。

Aさん

専用のフォームにタイトルと本文を入力し、野菜の著作権フリーの画像を添付しました。

1時間かけて書いた2件の記事が承認され、1,080円の収入になりました。

Aさんの場合、作業目安時間18分の記事1本に30分かかってしまいましたが、それでも1時間で2本書けたということです。

文章が得意ではなくても、自分の好きな、あるいは興味のある分野のことなら、サクサクと仕事が進められそうですね。

なるべく文字単価の高い仕事を選ぶと、より効率よく稼ぐことができるでしょう。

フリマアプリ「メルカリ」でいらない物を売ってみた

Aさんは、クラウドワークスと並行して、不用品をメルカリで売ることにしました。

使わなくなった子どものおもちゃなどをメルカリに出品しました。

Aさん
  • 育脳玩具※マット(希望価格2,600円)
  • 化粧水セット(希望価格1,100円)
  • ポーチ(希望価格750円)
  • ぬいぐるみ6点セット(希望価格2,000円)
全て送料込みの10%手数料で、3日のうちに4,788円で売ることが出来ました。

希望価格には届かなかったものの、5,000円近い売り上げになったようですね。

クラウドワークスでの仕事と合わせると、Aさんは3日間で5,868円を稼ぐことができました。

Aさんが、クラウドワークスで今回のようなブログ記事の執筆を毎日1時間続けたとしたら、1ヶ月で2万円~3万円を稼ぐ計算になります。

これだけでも魅力的ですよね。

みなさんも、今回紹介したいろいろな在宅ワークを試してみましょう。

急いでお金が欲しい!在宅ワークでは間に合わない場合の対処法

主婦が在宅ワークで稼ぐといっても、家事や育児でなかなか時間が取れません。

目標金額に届かないうちに、支払いの期日が迫ることもあるでしょう。

急にお金が必要になった場合、あるいは在宅ワークでは支払い金額に届かない場合は、消費者金融のカードローンで一時的にお金を借りるのも手です。

主婦でも申込可!消費者金融のカードローン

消費者金融のカードローンには主婦でも申し込めます。

ただし、安定した収入がある場合に限られるので注意が必要です(パートやアルバイト可)。

大手消費者金融のカードローンなら最短即日融資に対応しているので、急いでお金を借りたい人にぴったりですよ。

ここでは、アコム、レイクALSA、プロミスレディースを紹介しています。

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細が自宅や職場に郵送されないのでバレにくい
  • コンビニATMやネットから24時間借入・返済可能
レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
プロミスレディース
  • 初めての契約なら30日間無利息
  • 土日含めて24時間365日振込可能

※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

※2
ご契約額が1~200万円の方が対象です。

※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※2
無利息期間は下記のいずれか。
お借入れ全額30日間無利息
お借入れ額5万円まで180日間無利息
無利息期間は初回契約翌日から適用

まとめ

主婦(主夫)が在宅ワークをするなら、家事の合間にできる作業が向いています。今回紹介した在宅ワーク候補から、続けられそうなものを選んで挑戦してみてください。

在宅ワークを始める際には、メリットとデメリットについてもしっかり理解しておきましょう。

クラウドソーシングで実績を重ね、副業に育てるのもいいです。

また、急いでお金が欲しい場合は、カードローンの利用を検討しましょう。

大手消費者金融のカードローンであれば、最短即日に借入することも可能で利便性が高いです。

クレジットカード・カードローン


アコム
  • 初めての利用で30日間無利息
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
プロミスレディース
  • Web完結来店不要
  • 24時間振込可能