今すぐお金が欲しい!誰でもできる最短で金欠を乗り越える3つの方法

今すぐお金が欲しいアイキャッチ画像

今すぐお金が欲しい」が口癖になっていませんか?

お金を手に入れるには、借りる、稼ぐ、節約など様々な方法がありますが、どれがいいかわからないですよね。

この記事では

A子さん
お金を手に入れたいけどどの方法が一番確実なんだろう?
今すぐお金が欲しいけど方法がわからない!

とお悩みの方に向けて、本当にお金が欲しいときに誰でもできる!最短で金欠を乗り越える3つの方法と番外編2つを解説します。

確実にお金を手に入れる方法は以下の3つです。

  • カードローンを利用する
  • 投資でお金を稼ぐ
  • クレジットカードをうまく利用する

投資は始めてからお金を稼ぐまでに時間がかかりますし、クレジットカードが発行されるのを待っていたらいつまで経っても現金は手に入りません。

とにかく今すぐお金が必要!というときは、最短で今日借りられるカードローンが便利です。

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入れ額5万円まで180日間無利息※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

レイクALSAは初めて利用する方を対象に「30日間無利息」と「お借入れ額5万円まで180日間無利息」という2つのサービスを提供しています。

webで手続きもでき、家にいながら申し込みから返済まで全ての手続きを完了できます。

審査から借り入れまでも早く手軽に利用することができるので5万円以下の少額を借り入れたい方に向いていますよ。

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細が自宅や職場に郵送されないのでバレにくい
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能

また、三菱UFJフィナンシャルグループに属し業界最大手の安心感を重視する方はアコムが向いています。

豊富な与信・審査ノウハウを持っているので審査も早く、無利息期間も30日間あるのでお得に借り入れできますよ。

プロミス
  • カードレスだからバレにくい
  • 初回利用日から30日間無利息
  • 入力項目が少なく簡単に申し込める

審査に不安な方が確認すべき審査落ち原因も紹介しています。不安な方はチェックしてくださいね!

それでは早速お金を手に入れる以下の3つの方法を説明していきます。

  • 大手のカードローンを利用する
  • 投資でお金を稼ぐ
  • クレジットカードをうまく利用する

今すぐお金が欲しいならカードローンを使おう

カードローンを利用する

今すぐお金が欲しいときは、カードローンが便利です。

とにかく急ぎで利用するのであれば、最短で今日借りられる大手の金融機関が特にオススメです。ネット銀行のカードローンも即日での融資はできませんが人気です。

カードローン
向いている人
  • 安定した収入があり、返済能力がある人

  • 早く確実にお金が欲しい人

スピード 早ければ【今日中に】借り入れ
金額 負担は【利息だけ】
難易度 手続きは【シンプル】
メリット
  • 大手なら最短即日で借りられる

  • 初めてなら無利息のカードローンもある

  • ATMで出金でき周囲の人に気付かれにくい

  • 限度額以内でまとめて借りられる

デメリット
  • 審査がある

  • 返済しなければならない

  • 返済が長期化すると利息が高くなる

もちろん借り入れ審査に通過しなければならず、計画的に利用ししっかり返済できなければなりません。

最短即日で借りられて利息0円!大手のカードローン

大手カードローンの中でも初めてなら無利息で利用できるものをご紹介します。​

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 初めての借入れで30日間無利息※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細が自宅や職場に郵送されないのでバレにくい
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能

※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。
一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※2
無利息期間は下記のいずれか。
→お借入れ全額30日間無利息
→お借入れ額5万円まで180日間無利息
※無利息期間は初回契約翌日から適用

ご紹介したのはどれも、そこで契約するのが初めての方であれば、契約翌日から一定の期間内に金利0円なので給料日までのつなぎに借りたい時に便利です。

楽天銀行のカードローン

最低でも審査に1~2営業日かかり即日融資はできませんが、銀行だからこその安心感は強みではないでしょうか。

楽天銀行のカードローン
  • スマホでカードローン申込が完了!
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • 入会で楽天スーパーポイント1000ポイントプレゼント

お金が欲しい時は投資でお金を稼ごう

お金が欲しい時は投資でお金を稼ごう

お金が欲しいときは投資でお金を稼ぎましょう。ここでは、無職の方や専業主婦など男性女性問わず空いた時間を活かしてできるFXをご紹介します。

FXは、外国の通貨を売り買いして利益を出す「外国為替証拠金取引」のことです。「証拠金」となるお金を業者に預けて通貨を売買する取引をして、お金をつくることができます。少額からでも始められます。

低リスクならLION FXかLight FX、不慣れならシストレ24のフルオート!

FXでお金を稼ぎたいと思った時、どのFX会社を選ぶべきか悩みますよね。

結論から言うと以下のようになります

低リスクならLION FXかLight FX、不慣れならシストレ24のフルオート

少額・低リスクで始めたいなら

FXの取引は1万通貨が一般的です。1ドル100円の場合だったら1万通貨を購入するということは100万円投資するということになります。いきなり100万円も投資するのは怖いですよね…。

そういう場合は1000通貨で取引できるLION FXかLight FXがオススメです。1000通貨であれば10万円から始めることができるので低リスクで投資したい方は1000通貨単位の取引ができるFX会社を選びましょう。

自動的に取引してリスクを抑えたいなら

FXを始める上で心配なのは失敗してお金を失うことかもしれません。シストレ24ならフルオートというFXサービスを利用して売買プログラム(ストラテジー)を定期的に別のものと入れ替えてくれます。

相場状況によってストラテジーを交換する必要があるのですが経験のないユーザーが交換するのは難しいですよね。それを代わりにやってくれるのがフルオートです。

ヒロセ通商 LION FX
ヒロセ通商LION FXバナー
  • スワップ派トレーダーに人気
  • 1000通貨で少額で始められる
  • スワップは業界トップの最高水準高
Light FX
Light FXバナー
  • 最大50,000円キャッシュバック
  • トレイダーズ証券の新FXサービスオープン記念でキャンペーンが充実
  • 1000通貨で少額で始められる
シストレ24
シストレ24バナー
  • 取引のフルオート(全自動化)が特徴
  • 新規口座開設キャンペーンで、条件達成で10,000円キャッシュバック

初心者の場合は、初めのうちはリスクの小さな取引から始めましょう。まだ取引に慣れていいうちは、初めから高額な証拠金を預けるのはかなり勇気が要りますのでまずは少額取引でコツを掴みましょう。

FXを始める際は、本人確認書類とマイナンバー確認書類の提出が必要ですので、忘れずに準備しましょう。

現金が手元になければクレジットカードをうまく利用しよう

現金が手元になければクレジットカードをうまく利用しよう

今月使える現金はあまりないけれど、来月になればまた収入があるという人は、クレジットカードをうまく使うのも手です。

クレジットカード
向いている人
  • 毎月安定した収入がある人
  • まとまった現金は手元にないが、来月になれば支払いができる可能性のある人
スピード カードを持っていれば即時
金額 分割回数によっては分割手数料を負担
難易度 カードさえ発行できればOK
メリット
  • 多くのお店でお会計に利用できる
  • ネットショッピングもスムーズに支払いできる

  • 分割やボーナス一括での支払いもできる

デメリット
  • つい使いすぎてしまった場合に、翌月支払いができないリスクがある
  • 限度額を高く設定した場合、審査に通らないことがある

ここでは、最短で今日中に発行できるクレジットカードや、いざという時のピンチにキャッシング機能のついた強いカードをご紹介します。

セディナカードJiyu!da!
  • 審査が甘いクレジットカード
  • 主婦・学生も申し込みOK
  • カードのキャッシング枠でお金を借りられる
ACマスターカード
ACマスターカードバナー
  • 最短で今日中に手に入る
  • 積極的に新規発行中

クレジットカードは、キャッシング枠やショッピング枠の限度額を高めにして申し込むと、審査に通りづらくなるのでご注意ください。

申込前に必ず確認すべき審査落ち原因

チェックしておくべき審査落ちの原因

お金がほしいけど、借りられるかな…?」 

過去の借り入れ実績や今の収入によっては、申し込んでも審査に通過できずに時間を無駄にしてしまうことになりかねません。

借り入れ申込をして解決しようと思うのであれば、申込前に必ず再確認しておきましょう。

お金が欲しいのに審査に落ちてしまう原因

お金が欲しいときに限って、肝心の審査に通らないという事態も考えられます。では、借り入れ審査に落ちてしまうケースとはどのようなものが考えられるでしょうか?

次に挙げるものが、「審査落ちの原因」につながってしまうことは珍しくありません。これから申し込むという方は、自身が審査に落ちてしまう可能性がどれだけあるか、事前に理解しておきましょう。

審査落ちの原因
詳細
適正な申込ではない
  • 未成年や年配で、年齢制限に引っかかる
必要書類にミスがある
  • 記入した携帯の電話番号がつながらない
  • 職場に在籍確認の電話がつながらない
  • 自宅の住所が間違っている
  • 勤務先の情報にミスがある
社会的信用がない
  • これまでに支払い期限を守れなかったことがある
  • 無職・専業主婦で、本人に収入がない
  • 安定収入がなく、経済に不安定な生活だ
返済能力がない
  • 収入に対し、借入希望金額が高すぎる
  • 合計の借り入れ金額が年収の3分の1を超えて貸金業法に引っかかる。

これまでに審査に通らなかった経験がある方は、心当たりがあるかもしれませんね。お金が欲しいとは思っても、借入審査に通過できない場合にはこれだけたくさんの原因が考えられます。

職に就いて安定収入があり、返済能力があることが審査通過の条件です。収入に見合わない借入金額の申請には注意しましょう。

この記事でご紹介しているカードローンは、いずれも申し込みをしたことが無い方向けの内容になっています。契約したことのある方は、ほかの方法も検討してみてくださいね。

収入証明書の提出が必要なこともある

いくら急いでお金がほしくても以下のいずれかに当てはまる場合は収入証明書を用意しなければなりません。事前に準備し確実に提出できるようにしましょう。

収入証明書の提出が必要なこともある

【落ちたことある方向け】審査通過可能性チェックリスト

お金が欲しいと思っても、一度でも審査に落ちたことがあれば今回も注意が必要です。以下のチェックリストで2つでも該当する場合は、次も審査に通りにくいといえるかもしれません。

  • 過去に2回借り入れ審査に落ちたことがある。
  • 直近3ヶ月以内に、どこかの借り入れ審査で落ちた。
  • 審査に落ちた際と、収入など経済状況は変わっていない。
  • 3か月以内に滞納をした。
  • 定職に就かず無職もしくは専業主婦だ。

しかし、審査に落ちてしまうと、その分の時間や申込の手間が無駄になってしまいます。

お金がほしいけど上記に2つ以上に該当する方は、借り入れ以外の選択肢を選んだ方が、より早く金欠を脱出できるかもしれませんね。

番外編

ここからは金欠を乗り越える方法番外編をご紹介します。

①転職し仕事を変えて収入を増やそう

転職して仕事を変えて収入を増やそう

お金が必要な場合は、正社員での転職を検討するのもおすすめです。次のような状況でお金が欲しい方に向いています。

  • 将来に備えたい、家族が増える予定があるなどのタイミングでお金が欲しい
  • 生活費が毎月ギリギリでもっと余裕が欲しい

さらに、次のような特徴もあります。

転職
向いている人 緊急でお金が必要というよりは長期的に見て収入を増やしたい人
スピード 給料日まで待つ必要がある
金額 仕事の条件次第
難易度 仕事の条件次第
メリット
  • 非正規雇用の人が正社員になった場合毎月安定してお金を稼げる

  • 就活支援サイトを利用すれば条件の良い求人が見つかる可能性がある

デメリット

特に正社員の場合、採用までは時間がかかることがある

②持ち家やマンションを売ってお金を作ろう

他にも、家やマンションを売るのもお金が必要な場合に有効な方法です。仕事の関係上、副業禁止で副業できない方は売ることという選択も考えてみましょう。

持家やマンションを売ってまとまったお金を作る

たった4項目の簡単入力作業だけで、1,000社以上の不動産会社の中から査定を依頼できます。

査定金額に納得がいかない場合は、もちろん無理に売却する必要はありません。

不動産会社によっては査定額で100万円以上の差額が出るケースもあるようです。売却時に損をしないためにも活用してみてはいかがでしょうか。

イエイ不動産売却
イエイ不動産売却バナー
  • 日本最大級の不動産査定サービス
  • 登録社数1700社以上
  • 利用者数400万人突破

関連記事|お金が必要な人が家を売るときに相場より高く売却する7つのコツ

まとめ

お金が欲しいときにできる方法は見つかりましたか?この記事では以下をお伝えしてきました。

お金が欲しい時に検討すべき方法3選

  • 今すぐお金が欲しいならカードローンを使う
  • お金が欲しい時は投資でお金を稼ぐ
  • 現金が手元になければクレジットカードをうまく利用しよう

番外編3選

  • 転職し仕事を変えて収入を増やそう
  • 売れるものを売ってお金を作ろう

また、以下の2つを最後にご紹介しました。

  • 必要な金額で考える|お金が欲しい時の方法【早見表】
  • 職業別に考える|お金が欲しい時の方法【早見表】

お金を手に入れる方法を正しく選ぶことが、欲しいだけのお金を用意するための近道になります。

お金が欲しいとき、いくらお金が欲しいのかという「必要な金額」のためにできることからまず考えることが大切です。

ただ、すべての方法が誰にでもできるわけではないので注意しましょう。

特に学生や主婦、無職の方ではできない方法もありますので、ご自身の「職業」によってどの方法ならできるのかを考える必要があります。

最適な方法でお金を手に入れて人生を充実させましょう!

カードローン


楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
レイクALSA
  • お申し込み時間最短15秒
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
プロミス
  • 審査は最短30分
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能