今すぐお金が欲しい人必見!自分に合う入手方法が分かる!

今すぐお金が欲しいの画像
お金が必要だけど、どの方法が自分に一番合っているんだろう?

生活しているとお金が必要になることってありますよね。 しかし、一口にお金が欲しいと言ってもどんな金額がいつ頃必要なのかでお金を手に入れる方法は変わってきます。

お金を増やすには借りる、稼ぐ、節約などの方法がありますが、効率的にお金を入手するために自分に合った方法を選択することが重要です。

この記事では、お金が欲しいときに検討してみたい自分に合ったお金の入手方法について紹介していきます。

まず、あなたが今すぐ一時的なお金が欲しい場合は、カードローンから検討してみましょう。その理由について、次から解説していきます。

今すぐお金が欲しいならカードローンがおすすめな理由

今すぐお金が欲しいならカードローンがおすすめ理由

「今日中になんとかしないと…!」

当サイトの編集者が消費者金融や銀行に相談する他にもお金を工面する方法はないか色々調査をしましたが、1週間以内にまとまったお金が欲しい時はローンを組む事が最も効率的であることが分かりました。

手に入れる方法 スピード感 手に入れられる金額
日雇いバイト 即日 7,000円~15,000円程度
物を売る 即日 0円~
カードローン 最短即日 10,000円~100万円以上
<メリット>

  • 最短即日~1週間ほどでお金を借りる事が出来る
  • 全国の提携ATMで借入が出来る
  • 365日24時間返済が出来るため収支のバランスが組みやすい
<デメリット>

  • 日割で金利が発生する
  • 初回の借入限度額は低めに設定されるため希望額を下回る可能性がある
  • 審査があるため過去の利用実績によっては借りられない可能性がある

次にカードローンの選び方を見てみましょう。

どのカードローンをがおすすめ?失敗しない選び方4選

カードローンの選び方の画像

カードローンを選ぶときは以下の基準を参考に選びましょう。

大手銀行傘下の消費者金融会社 貸金業法に沿った健全な経営をしているため、金利も妥当で最短即日で融資が受けられる
ネット銀行が提供しているカードローン ネット銀行ならではのお得な金利で返済が楽になる可能性があるが借入までに10日前後かかる
大手銀行傘下になっていないが健全に経営をしている消費者金融会社(アイフル) アイフルは大手消費者金融の中で唯一銀行の傘下になっていないが、東証一部上場するほど健全な経営をしている。アイフルも最短即日融資が可能。
大手の銀行が提供しているカードローン 目的が決まっている(結婚やマイカーローン、リフォーム)場合は金利の優遇がある。無担保で融資を受ける事が出来るフリーローンもある。

目的別や利用したい日にちによって会社を選ぶ事をおすすめします。では早速、上記で紹介した4つの種類に分けられるカードローンについて1つずつ詳しく紹介します。

⑴大手銀行傘下の消費者金融のカードローン

大手銀行傘下の大手消費者金融といえば3つの会社が挙げられます。

  • アコム・・・三菱UFJフィナンシャル・グループになり、業界初の店頭公開から東証1部上場した
  • レイクALSA・・・新生銀行が出しているサービスの一つで2004年2月東証一部上場した
  • プロミス・・・SMBCコンシューマーファイナンスの中の消費者金融業で1996年1月に東証一部上場した

大手銀行傘下の消費者金融の代表格はこの3社です。いずれも東証一部上場していることから健全な経営をしていることが分かります。

他のカードローンと比べると最短即日で借入が出来ることが最大のポイントでしょう。次にネット銀行が提供しているカードローンについて紹介します。

⑵ネット銀行が提供しているカードローン

カードローンを提供しているネット銀行は3つあります。

  • 楽天銀行のカードローン
  • 住信SBIネット銀行カードローン
  • じぶん銀行カードローン

ネット銀行の最大の特徴として、金利が他の消費者金融や銀行と比べて最大金利が低くなるケースがあります。代表的な会社で比較してみましょう。

サービス名 金利
楽天銀行のカードローン 1.9%~14.5%
住信SBIネット銀行カードローン 8.99%~14.79%
アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%

お金が欲しいタイミングで、1週間程度時間に余裕があればネット銀行のカードローンを申し込むことをオススメします。

1日~3日しか猶予がなければ消費者金融のカードローンを検討してください。

次に大手銀行の傘下に入っていない消費者金融のカードローンについて紹介します。

⑶大手銀行に属さない消費者金融「アイフル」

大手銀行の傘下に入っていない消費者金融会社は”アイフル”のみです。ここではアイフルの4つの特徴を紹介します。

  • Webで申込から融資まで完結
  • 最短30分で審査完了
  • 融資を急いでいる人用の専用ダイヤル有
  • 女性が安心して利用できるカードローン「SuLaLi」

大手銀行傘下に属しているアコムやプロミス、レイクとサービス内容はほぼ同じです。違うところといえば女性専用のオペレーターがいて女性専用のカードローンサービス「SuLaLi」があることです。

SuLaLiの基本情報を紹介

  • 限度額10万円
  • 専用ダイヤル完備
  • 女性に好まれるデザインカード
  • Webで完結で来店の必要なし

女性は美容面でお金がかかります。脱毛・エステ・美容室などやりたいけどやれなかったことをアイフルのSuLaLiで叶えることが出来れば今後の人生がガラッと変わるかもしれませんね。

女性が借りやすいように様々な工夫がされているカードローンがSuLaLiです。

最後に大手銀行のカードローンについて紹介します。

⑷大手銀行のカードローン

銀行のカードローンには4つの特徴があります。

  • 目的別で種類が分かれる(住宅・車・子供の就学など)
  • 銀行によっては残高不足を一時的に立て替えてくれる付加サービスがある
  • Webで24時間申込受付可能
  • 申込から借入まで約1週間程度かかる

銀行のカードローンの最大のデメリットは借入が出来るまでに他のカードローンと比べて時間がかかる点です。

借入までに時間がかかる以外は目的別で優遇措置があったり、生活を助ける付加サービスがあったり魅力的な点が多くあります。そのため、もし時間に余裕があれば銀行のカードローンから検討する事をおすすめします。

ここまで4つのカードローンを紹介しました。次は、実際に消費者金融のカードローンとネット銀行のカードローンを申し込んでみた体験談を紹介します。

即日借入をするなら消費者金融一択だった…200万円の調達を試みて分かったこと

実際に200万円ほど融資をしてもらおうと思い、銀行、消費者金融それぞれ同じ日に申し込んだところ、以下のような結果は以下のようになりました。

審査時間 借入限度額
消費者金融 即日 10万円
銀行 1週間 50~100万円

消費者金融であれば10万前後で即日融資が可能で、銀行であれば1週間ほどで50万円~100万円の融資を受けられる可能性があるという事が分かりました。

そのため、もし今すぐに10万円程度のお金が必要である場合は、消費者金融で検討してみましょう。

今回申込をしたカードローンはこちらです。

アコム

アコムは初回契約の場合、30日間無利息で借入することができます。最短即日利用可能な審査スピードと、三菱UFJフィナンシャル・グループに属している安心感からより多くの人に選ばれています。

アコムが選ばれる理由は、以下4つの魅力があるためです。

【アコムが選ばれる4つの魅力】

  • 審査最短30分、即日融資が可能
  • 24時間365日借入可能
  • 利用明細を郵送からWeb(電磁交付)に変更できる
  • 初回契約なら30日間無金利のキャンペーンがある
アコム
  • 初めての利用であれば最大30日間無利息
  • 最短30分で審査回答
  • セブン銀行など全国の提携ATMで借入可能

レイクALSA

レイクALSAは、当サイトNo.1の人気カードローンです。選ばれる理由は、5万円以下で初回契約に限り、180日間の特典がつくからです。

この他にも、

  • 融資まで最短60分
  • アプリ(e-アルサ)で申込から借入、返済まで完結
  • セブン銀行なら専用カードなしで利用できる

また、利用明細書や専用カードといったものがレイクALSAから郵送されることがないため、家族や友人に知られずに利用することができます。

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※3
  • Webで申し込むと初回契約翌日から60日間の特典あり※1
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
ご契約額が1~200万円の方が対象です。
Web経由で申し込んだ方が対象です。
Web以外で申し込まれた場合は、初回契約翌日から30日間特典となります。

※2
ご契約額が1~200万円の方が対象です。

※3
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可。
一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。

次にお金を借りる以外でお金を手に入れる方法を紹介します。

1〜3ヶ月でまとまったお金が欲しい!お金を稼ぐ2つの方法

1~3ヶ月でお金を手に入れる方法の画像

時間に少し余裕のある1〜3ヶ月でお金を手に入れたい場合は「持っている物を売る」「夜勤や短期のバイトで稼ぐ」という方法がおすすめです。

別の記事で、3万円欲しい時にとった行動についてアンケートを実施した結果を紹介しているのでこちらもチェックしてみてください。

  • 会社員
  • 中学生※アルバイトはNG
  • 高校生
  • 専業主婦
  • ニート(無職)
  • フリーター

上記属性の人が行動しやすい内容を紹介します

持っている物を売ってお金を稼ぐ

今すぐお金が欲しい場合、自分の持っている使わない物を売ることを考えますよね。

ですが、「売る手間がめんどくさい」や「希望の金額より低くなるんじゃないか…?」など、売ることに対してマイナスな感情を持つ人も少なくありません。

ここでは物を売る手段で何がメリット(楽)で何がデメリット(面倒)なのか解説していきます。あまり面倒と感じなさそうだなと思ったら物を売ってお金を手に入れましょう。

物を売る手段としては、店舗に売りたい物を持っていって査定してもらう手段フリマアプリやオークションに出品をして利用者同士で売買する手段の2種類があります。

それぞれの手段でのメリット(楽)とデメリット(面倒)は以下の通りです。

メリット(楽)デメリット(面倒)

店舗
<メリット(楽)>

  • 様々な物をまとめて査定してくれる
  • その場で現金が手に入る
  • 値段交渉ができる
  • 梱包・発送などの手間がない

<デメリット(面倒)>

  • 店舗によって値段が変わる
  • 持ち込む手間がかかる
  • 複数店舗で査定してもらう場合、時間がかかる
  • 引き取ってくれないケースがある
フリマアプリやオークション
<メリット(楽)>

  • 希望していた金額以上の値段で売れることがある
  • 自分の売りたい値段で出品することができる
  • 出品方法が簡単
  • 匿名で配送ができる

<デメリット(面倒)>

  • 出品・梱包・発送などの手間がある
  • 売れるまでに時間がかかる場合もある
  • 現金化するまでに時間がかかる

次に、上記のことについて詳しい説明を加えていきます。

店舗について

まず店舗についてですが、フリマアプリやオークションなどと違い、その場で売り上げの現金を受け取れるという点や、梱包・発送などの手間がないなどのメリットがあります。

しかし、店舗によって店員の目利きレベルが違うためどのような査定をするかが変化するというデメリットもあります。

また、査定によっては買い取ってくれない場合もあります。

時間に余裕がある人は、3~5店舗回って査定をしてもらいましょう。そこで一番高値で売れる店舗で売るのが良いです。

店舗などであれば、値段交渉もできるので、買取値段を少しでも高くできるよう交渉してみるのも手です。

時間に余裕がない人や店舗に行ったけど売れなかった物がある場合はフリマアプリやオークションに出品を検討してみましょう。

フリマアプリやオークションについて

次にフリマアプリやオークションについてです。

フリマアプリやオークションは店舗と違い、出品をする際に自分で売る値段を決められるので、自身の納得がいく値段、もしくはそれ以上の値段で売ることができます。

自分が売りたい物を検索してみると、ある程度の相場感がわかります。類似した商品を5個以上見たうえで金額を設定すると高い確率で早く売れるでしょう。

もし、類似商品がなく相場がわからなかった場合は、一旦自分の納得いく値段で出品をしてみることをおすすめします。

あまり相場などより高い値段で出品してしまうと、買い手がお気に入りから外してしまう可能性が高くなり売れ残ってしまうため、避けましょう。

また、フリマアプリやオークションの出品についても簡単で、にわずかな時間でできるため隙間時間などを使い出品することができます。そのため時間に余裕がない人にも使いやすいです。

売る物の梱包や発送に関しては多少手間と感じますが、購入相手が不快な気持ちにならないよう丁寧に迅速なを対応をしましょう。

発送に関しては匿名配送をすることができます。匿名配送することで、個人情報が守られるので安心です。

自分に合った手段を使い、物を売ってお金を手に入れましょう。

お金が欲しい時は夜勤や短期のアルバイトで稼ぐ

現在アルバイト収入で生活している方も、もっと条件のいいアルバイトを探すことで、収入を上げることも可能です。

アルバイト
向いている人
  • 日払いの仕事をすれば金欠が解決する人
  • フリーターや主婦、学生など正社員など常勤で働いていない人
スピード 給料日まで待つ必要がある
金額 仕事の条件次第
難易度 仕事の条件次第
メリット
  • シフトや服装などの自由度が高い
  • 時給や職種など選択肢が多い
  • 社員登用の可能性がある
  • 掛け持ちできるものが多い
デメリット
  • 採用され初出勤までに時間がかかることがある
  • 正社員ほどの金額を稼ぐのが難しい
  • 正社員ほど福利厚生が整っていないことが多い

また、フリーターの人や大学生の人向けの求人も見つかるかもしれませんので、ライフスタイルに合った条件の良いアルバイトを見つけたいですね。

職業別お金の入手方法!学生・主婦でもお金が欲しい

お金の入手方法を職業別に紹介する画像 ここでは学生・サラリーマン・主婦・ニートやフリーターがお金が欲しい場合の対処方法を職業別に解説します。

学生がポイントサイトでお金を手に入れる

お金が欲しい学生の画像

大学生や高校生OKのバイトを探すのもよいですが、バイト以外の方法としてポイントサイトを使ってみるという手もあります。

ポイントサイトとは、簡単な作業を行った対価としてもらえるポイントを商品券や現金に交換できるサイトです。簡単な作業の一例を紹介します。

  • ガチャでポイントを手に入れる
  • タップでポイントを手に入れる
  • アプリインストールでポイントを手に入れる

ネット上にはたくさんのポイントサイトがありますが、特に「モッピー」はスマホ用のコンテンツが充実しているポイントサイトのため、暇な時にいつでも作業をすることができるのでおすすめです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

サラリーマンがお金を手に入れるなら副業をしてお金を稼ぐ手も

お金が欲しいサラリーマンの画像

正社員として働いているけど収入が足りないという人で、会社が副業を許可しているなら、内職や在宅ワークを考えてみるのもいいでしょう。(詳細は楽して稼ぐ6つの方法をチェック)

子供の世話で忙しい主婦の方や、外で働けない方も参考にしてみてください。

副業・在宅ワーク
向いている人
  • 副業OKな会社に勤めている人
  • 隙間時間で収入を得たい主婦や学生
スピード 仕事が見つかれば早い
金額 仕事の条件によっては高額
難易度 仕事内容によりけり
メリット
  • 隙間時間を活用して、収入を得られる
  • 頑張り次第では単価が上がり、より高い収入を得られる
デメリット
  • 仕事内容によっては時間がかかる割に大きな金額にならない案件もある

もし副業することが禁止でお金が欲しいという時は、給料の前払いを検討してみるのも手です。

会社の就業規則を確認してみて就業規則に前払いの規定がある場合は、給料の前払いが可能です。

主婦がお金を手に入れるならクラウドソーシングで仕事もおすすめ

お金が欲しい主婦の画像

クラウドソーシングは、特別なスキルがない人でも始められる仕事が多数あるのため、人気の高い在宅ワークです。(詳細はクラウドソーシングで報酬を得る方法をチェック)

フリーランスで仕事を探すことはとても大変なことです。しかし、多くのクラウドソーシングのサービスは無料で登録するだけで仕事を探すことができます。初心者の方でも始めやすい仕事も見つかるかもしれません。

クラウドソーシングの仕事一覧(例)

  • ブログ記事作成
  • アンケート
  • 体験談
  • テープ起こし
  • イラスト作成
  • レビュー
  • 口コミ
  • 翻訳

初心者でも始めやすいのはタスク形式の仕事

「初心者では働くの難しいのでは?」と不安に思う人もいると思いますが、初心者でも始めやすい仕事も多くあるので安心してください。

例えば、複数人にアンケート回答やデータ入力を依頼する「タスク形式」と呼ばれるものがあります。報酬単価は低いものの、実績を積み重ねると収入も上がります。

興味のある人は、誰でも無料で登録できる「クラウドワークス」で、自分に合う仕事を探してみましょう。

クラウドワークス
crowdworksバナー
  • 初心者でも始めやすい
  • PC1つで始められる
  • 在宅で仕事ができる

ニートやフリーターなら欲しい金額だけアルバイトで稼ぐ

お金が欲しいニートやフリーターの画像

現在アルバイト収入で生活している人も、もっと条件のいいアルバイトを探すことで、収入を上げることも可能です。

アルバイトは色々な条件で探すことができるので、日払いなど希望の条件で新しいアルバイトを探してみませんか?(詳細は効率良く稼ぐアルバイト3選をチェック)

また、フリーターや大学生向けの求人も見つかるかもしれませんので、ライフスタイルに合った条件の良いアルバイトを見つけたいですね。

手段別に解説!お金を手に入れる方法

お金の入手方法を手段別に紹介する画像 ここではお金を手に入れる方法は、以下の5つです。

  • お金を借りる
  • 副業・Wワーク
  • 転職する
  • 節約する
  • 公的な福祉制度を利用する

それぞれ手段別に解説していきます。

友人や家族に相談してお金を手に入れる

お金が欲しいときに、家族や友人に借りるという方法もあります。

ただ、お金の相談をしたり返すのが遅くなったりすると信頼関係に悪影響を及ぼす可能性があるため、以下のような注意が必要です。

お金が欲しい理由をちゃんと説明する

友達や家族にお金の相談をする場合は、信頼関係を崩さないためにも借りたお金の使い道をちゃんと説明しましょう。しかし、次のような理由の場合、注意が必要です。

  • お金儲けをしたい
  • ギャンブル
  • 株やFX、仮想通貨
  • 娯楽や遊びに使うお金が欲しい
  • 借金返済で苦しい

このような理由だと、お金をきちんと返せる保証がありません。人からお金を借りるる場合、次のような誠意を見せることが理想的です。

借用書を用意する

相手が親友や家族であっても借用書を用意してお金を借りましょう。金銭トラブルでは、長年培った信頼もあっけなく崩れてしまいます。

また、借用書をつくならければ年間110万を超えるお金をもらった時に、贈与とみなされ贈与税がかかってしまいます。

借用書では、いつまでにお金を返すかを明記しておきましょう。

人からお金を借りずに解決する3つの方法

お金に困っていても、人からお金を借りることは基本的に避けたいものです。自分で乗り切りたいなら、3つの方法を検討しましょう。

  • カードローンでお金を借りる
  • クレジットカードで乗り切る
  • 日雇いバイトでお金を作る

(詳細は自分でお金を工面する方法をチェック)

また、一時的に借りたい場合は、初回契約に限り最大180日間無金利で借入できる特典がある「レイクALSA」のカードローンをおすすめします。

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※3
  • Webで申し込むと初回契約翌日から60日間の特典あり※1
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
ご契約額が1~200万円の方が対象です。
Web経由で申し込んだ方が対象です。
Web以外で申し込まれた場合は、初回契約翌日から30日間特典となります。

※2
ご契約額が1~200万円の方が対象です。

※3
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可。
一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。

Wワークする

Wワークでもうひとつバイトを掛け持ちする余力と時間があれば、検討してみるのも手です。(詳細は副業でお金を稼ぐ方法3選をチェック)

お金を稼ぐ手段も増えてきているため、自分のライフスタイルに合った働き方を探してみましょう。

今よりも給料のいい仕事を探して転職する

現在働いている中で「今の手取りのままでは毎月一定の金額を貯金に回せない…」と考える人は転職を検討してみてはいかがでしょうか?

また、フリーターであれば、正社員を目指すのも一つの手です。

フリーターからの就職に不安を感じている人がいれば、フリーターの就職支援に特化した2社を活用することをおすすめします。(詳細は就職支援サービス活用術をチェック)

特長
DYM就職
  • 就職率96%
  • 書類選考なしで面接へ進める
詳細
JAIC(ジェイック)
  • 慣れない就活準備も後押し
  • 企業選びから就職後までの個別サポート
詳細

節約する

まだまだ節約できることはありませんか?少しの例ですが、無理のない節約術をご紹介します。

【節約術の一例】

  • コンビニエンスストアの余計な利用を控える
  • ATMの利用手数料がかからない時間にATMを操作する
  • スマホの契約を見直し、大手キャリアから格安SIMに変更する
  • ポイント還元率の高いクレジットカードを活用する
  • 目的の無い外出を控える
  • 入っている保険の内容を見直す
  • 電気代を使わずにできる方法で掃除をする
  • ガスの使用をなるべく減らし、電子レンジなどで代用できる方法で料理する

どれも、ほんの少しの手間や我慢で節約につながりますので、無理のない範囲で実践してみてくださいね。

公的な福祉制度を利用する

もし、収入が低くて最低限度の生活が維持できない人は、以下2つの公的な福祉制度を申請すると、今後の生活に少しでもゆとりが生まれるかもしれません。

  • 生活福祉資金貸付制度
  • 生活保護制度

(詳細は公的な制度で一時的に生活費を工面する方法をチェック)

また、不慮の事故などで急に働くのが困難になった人で特定の条件に該当する場合、以下のような国から公的資金を借りる制度を利用できる可能性があるため市役所などに相談することをおすすめします。

  • 公的な医療費支援を受ける
  • 分割払いの相談をする
  • 一時的に入院費を借入する

(詳細は入院費用が足りない時の3つの対処法をチェック)

将来に向けてお金を貯めたい・老後の資金が欲しい

将来・老後の資金を貯める画像

資産運用とは、「お金を預金や貯金として眠らせるのではなく、そのお金を元手にしてお金を増やしていこう」という考え方です。将来のためにお金を増やしたいのであれば、資産運用を始めてみましょう。

しかし、お金を増やすというのは簡単にできることではありません。お金を増やすためには、必ず「リスク」というものを取る必要があります。一般的には、リスクが大きければ大きいほどリターンも大きくなると考えられています。

自分はどのくらいのリスクを許容できるのか、自分はどのくらいのリターンが欲しいのか、一緒に考えていきましょう。

金融商品のリスクとリターン

金融商品のリスクとリターン

出典:SMBC日興証券「資産運用の種類とは?」より

「リスクを取っても高いリターンを狙いたい!」という人には、株式投資がおすすめです。

反対に、「まだ初心者だし、低いリスクで着実にお金を貯めていきたい」という人には、少額からでも始めやすい投資信託を検討してみましょう。

株式投資

株式投資とは、利益を得るために企業が発行する株式を売買することです。リスクもありますがリターンが大きいため、「高いリターンを狙いたい!」という人におすすめの運用方法となっています。

株式投資には主に短期保有と中長期保有という2つの投資スタイルがあります。短期保有は1分単位から1日程度の期間で売買を行う方法で、高いリターンが期待できますが、リスクも大きくなってしまいます。長期保有は半年から数十年という長い目で資産を安定的に築いていく方法です。

株式投資は、投資信託よりもリスクが大きいため、少額から始めることでリスクを低減させたり、複数の株式を保有することでリスクを分散させたりして、できる限りリスクを小さくする工夫をしましょう。

株式購入に必要な資金は、銘柄の株価によって異なっていて、計算方法はこのようになっています。

株価 × 単元株数(100株) + 証券会社の手数料

料理レシピのコミュニティウェブサイトを運営しているクックパッド株式会社の株価が298円※1 とすると、

株価 × 単元株数(100株) + 証券会社の手数料
298円× 100株 + 90円※2 = 29,890円

※1 SBI証券で確認
※2 SBI証券の取引手数料を参考

2万9,890円の資金で株式投資を始めることもできます。株価は100円程度の低いものから5万円と高額のものまで様々です。

取引に慣れていないうちは、このような低い株価の銘柄から始めるようにしましょう。

株式投資は、投資初心者にとってハードルが高いとされています。株式の売買には数多くの投資家が参加しているほか、企業の業績や経済ニュースなど、さまざまな出来事に株の値動きが左右されるため、株価を予想して売買を成立させるのは難しいとされているからです。

ただし、株価をうまく予想して売買することができれば、配当金や株主優待などのメリットを享受することもできます。

株式を購入するために必要なものは、証券会社に申し込んで開設する証券口座だけです。最近はネット証券が主流となっているので、株式の売買にかかる取引手数料も大きく下がっています。証券口座は無料で作ることができるので、ネット証券大手のSBI証券や松井証券、楽天証券などの中から、まずは申し込んでみるというのも一つの手です。

投資信託

投資信託とは

出典:一般社団法人投資信託協会「そもそも投資信託とは?」より

投資信託とは、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家であるファンドマネージャーが株式や債券などに投資・運用し、運用によって生まれた利益を投資家に還元するというしくみの金融商品です。

株式投資とは違って、1万円程度の少額の資金から始めることができ、資産運用で大切な考え方である「分散投資」を手軽に実現できます。保有期間は2、3年が一般的です。

証券会社で販売金額ランキングが上位の銘柄のほとんどが1万円台の商品なので、手元に大きな資金がない人でも、気軽に資産運用を始めることができるでしょう。

また、投資信託では私たちの資金を元に、さまざまな株式や債券を選んで運用(=分散投資)してくれます。リターンを維持したまま、分散投資によってリスクをなるべく小さくしてくれるので、初心者でも始めやすい資産運用の方法だとされています。

投資信託の購入は、証券会社、銀行、保険会社、信用金庫、郵便局などの販売会社に口座を作るだけで始めることができます。ネット証券などの販売会社では、インターネットで購入することができるので、手続きが簡単でおすすめです。

FXを始める

お金が欲しい時は投資でお金を稼ごう

FXは、外国の通貨を売り買いして利益を出す「外国為替証拠金取引」のことです。「証拠金」となるお金を業者に預けて通貨を売買する取引をして、お金を得られる可能性があります。

ただしリスクが高いので興味がある場合は少額から始めましょう。

低リスクで始めるなら1000通過取引から!

FXを始めたいと思った時、どのFX会社を選ぶのが良いか悩みますよね。 FXの取引は1万通貨が一般的です。1ドル100円の場合だったら1万通貨を購入するということは100万円投資するということになります。いきなり100万円も投資するのは怖いですよね。 もし、低リスクで投資したい人は、1,000通貨単位の取引ができるFX会社がおすすめです。

ヒロセ通商 LION FX
LION FXバナー
  • 入出金・取引手数料完全0円
  • 用途に応じたツールの種類が豊富
  • クイック入金提携銀行数が約380行
Light FX
Light FXバナー
  • 24時間サポート体制
  • 最短5分で口座申込ができる
  • 初回の入金額の指定なし

FXを少額投資で始める4つの手順

1,000通貨であれば一番低くても10万円から始めるのが賢明です。そして、FXを始めるため、まずは以下の手順で、FX用の口座を開設する必要があります。

  • 各FX会社の公式サイトへ進む
  • 口座開設の規約を読み同意する
  • 必要な個人情報を記入する
  • 本人確認書類などを提出する

(詳細はFXの始め方と3つの運用例をチェック)

自動的に取引してリスクを抑えることもできる

FXを始める上で心配なのは失敗してお金を失うことかもしれません。フルオートというFXサービスを利用して売買プログラム(ストラテジー)を定期的に別のものと入れ替えてくれるFX会社もあります。

初心者の場合は、初めのうちはリスクの小さな取引から始めましょう。まだ取引に慣れていいうちは、初めから高額な証拠金を預けるのはかなり勇気が要りますのでまずは少額取引でコツを掴みましょう

FXを始める際は、本人確認書類の提出が必要ですので、忘れずに準備しましょう。

即日お金が欲しい。絶対に手を出してはいけない方法5選

お金が欲しい人がしてはいけないことの画像

「カードローンの審査は手間だと感じる」
「銀行のカードローンは最短即日融資に対応してもらいない」

そんなとき「審査不要」や「ブラックでも借りられる」という宣伝に出会うと、魅力的に見えてしまいますよね。

しかし、そういった甘い言葉で誘ってくる場合、ヤミ金である可能性が高いので注意しましょう。ここではすぐお金を作りたくてもやってはいけない5つの方法を紹介します。

  1. ヤミ金に手を出す
  2. 違法または危険なアルバイトをする
  3. クレジットカードを不正利用する
  4. 銀行口座を売る
  5. 匿名掲示板でお金を借りる

ヤミ金に手を出す

ヤミ金とは、正規の貸金業者ではない業者のことです。

出資法によって年間20%を超える利息で貸し付けることは違法になりますが、ヤミ金は出資法を無視した貸し付けや、無許可での営業など違法行為を行なっています。

このようなヤミ金に手を出してしまうと、想定外の支払いで家計が追い込まれるなどトラブルに繋がりかねません。子どもがいる家庭などは子供にかかる生活費にも影響が及んでしまいます。困ってもヤミ金には手を出さないことが大切です。

ヤミ金の手口は日々多様化していますが、携帯番号しか記載のない業者やブラックでも借りられるなどの宣伝を行なっている業者は利用しないようにしましょう。

もしもヤミ金を利用してしまった場合は、闇金相談専門の弁護士などに早めに相談することをおすすめします。

違法または危険なアルバイトをする

高額な収入を謳っているバイトのなかには、違法行為や危険行為にあたる仕事があります。

たとえば出会い系サイトなどのサクラの高額アルバイト。

若い女性または若い男性に成りすまして利用者とメールをやりとりし、利用者のポイント購入を促して、時に不当に利益を得る手伝いをしなければならないケースもあります。

時給2,000~3,000円と、通常のアルバイトよりも高額な設定になっていることが多いのも特徴です。

また、パチンコやパチスロの「打ち子」のアルバイトにも要注意。

決められた台で1日中パチンコやパチスロを打つというものですが、店舗側は打ち子の台のみ当たりやすい設定にしています。

どちらの行為も詐欺に該当する可能性があり、刑事罰に問われることもある違法で危険な行為です。

イベント運営やフロアスタッフなど、短期間でやや高い報酬を得られるものも実際にはありますが、高額すぎる報酬のアルバイトは危険な業務内容かもしれない、と警戒するようにしましょう。

クレジットカードを不正利用する

クレジットカードの現金化についても会員規約に反する行為となり、消費者庁でも注意喚起がなされています。

クレジットカードの現金化というのは、ショッピング枠を利用してものを購入し、業者を通して購入した商品を不正にお金に換える行為のこと。

ちなみにクレジットカードのキャッシングは、クレジットカードの現金化のことではありません。

不正利用がわかると、クレジットカード契約を解除されることがあるので注意しましょう。

現金化と同様に、旅行券やギフト券などの金券を購入して現金に換える行為もやってはいけません。

銀行口座を売る

自分名義の銀行口座は数万円で販売できることもありますが、違法行為になるためやってはいけません。

違法に取引された銀行口座が、オレオレ詐欺やヤミ金業者などの口座として利用されてしまうためです。自身が法を犯すだけではなく、間接的にでも犯罪に加担することになります。

匿名掲示板でお金を借りる

「お金をほしい人」と「お金を貸してくれる人」が集まる掲示板が複数ありますが、絶対に知らない人からお金を借りてはいけません。

万が一、借りたお金を返せなくなって債務整理を検討したとき、個人と個人のお金の貸し借りでは弁護士事務所に断られるケースも珍しくありません。

今すぐにお金が欲しい方は、カードローンを申し込むという選択肢もあります。

初めての利用であれば、最大30日間の無利息期間があります。計画的に利用すれば、今の悩みが解決されるかもしれません。

まとめ

お金が欲しい時のまとめ

お金が欲しいときにできる方法は見つかりましたか?この記事ではお金が欲しい時に検討すべき入手法を緊急度・職業・手段に分けてお伝えしてきました。

  • 緊急度別のお金の入手法(即日から将来の備えまで)
  • 職業別お金の入手法(主婦・サラリーマン・学生・フリーター)
  • 手段別お金の入手法(借りる・転職・節約・補助金)

お金を手に入れる方法を正しく選ぶことが、必要なお金を用意するための近道になります。

今すぐにお金が欲しいとき、「必要な金額」のためにできることからまず考えることが大切です。

ただ、お金が手に入るかわりに危険な方法もあるので注意しましょう。

特に学生や主婦、無職の方ではできない方法もありますので、ご自身の「職業」によってどの方法ならできるのかを考える必要があります。

最適な方法でお金を手に入れて人生を充実させましょう!

クレジットカード・カードローン


アコム
  • 初めての利用で30日間無利息
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能
プロミス
  • 初めての契約なら30日間無利息
  • 土日含めて24時間振込してくれる
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し