生活費が足りない時の対処法を解説!今日からできる節約とは?

カードの支払いや冠婚葬祭・交通費などで今月は少し生活費が足りない
友人の結婚式が続いて出費がかさんだ。今月は赤字だわ…
怪我の治療が思ったより長引きそうだ。生活費が足りそうにないぞ…

この記事では、生活費が足りない時に見直したいことや、節約方法や収入を増やす方法などについて考えていきます。

しかし、一時的にお金が足りずに困っている場合は、消費者金融のカードローンから検討してみましょう。

【消費者金融の魅力3つ】

  • 最短即日で融資可能
  • 24時間365日借入可能
  • 初回契約なら無利息期間の特典がつく

特に、最短即日でお金を借りられ、初回契約であれば借入額5万円を上限として最大180日間の特典が付くレイクALSAがおすすめです。

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。

※2
契約額が1~200万円の人が対象。
初めて新生フィナンシャルで契約をした人が対象。
30日間特典、60日間特典との併用は不可。
特典期間経過後は通常金利適用。

生活費が足りない人は2つの行動で家計を見直す

生活費が足りないと感じたら、家計を見直すため次の2つを行いましょう。

  • 家計簿の作成・チェック
  • 支出の種類を仕分ける

それぞれについて見ていきます。

家計簿の作成・チェック

はじめに家計簿を作成しましょう。家計簿を作成すれば、その月にどのような支出があったのかを洗い出すことができます。

家計簿を面倒に感じる人は、スマートフォンの家計簿アプリもおすすめです。アプリの中には、レシートを撮影したら内容を記録してくれるものもあります。

クレジットカードの利用明細もしっかり保管しておきましょう。レシートは溜まると記入が面倒くさくなるので、こまめに記録することをおすすめします。

家計簿をつけたら、月ごとの支出を振り返ってみましょう。収入に対して支出が多すぎないか、貯金はできているかを確認します。

支出の種類を仕分ける

次に、支出を固定費と変動費に分けましょう

固定費とは毎月必ずかかる出費のことです。以下のものが固定費にあたります。

【固定費】

  • 家賃
  • 住宅ローン
  • 毎月の借金返済
  • 水道光熱費
  • スマホ代
  • 子どもの教育費
  • ペットのエサ
  • 保険料

一方で、変動費は月ごとに変わる出費です。食費や娯楽費、交際費などがあげられます。

支出を下げる方法

固定費と変動費に仕分けをしたら、それぞれ見直していきましょう。

特に固定費を見直すことができれば、高い節約効果が期待できます。固定費の種類と見直し方の例は以下の通りです。

固定費 見直し方
家賃 ・家賃の低いところに引越す
住宅ローン ・金利を見直して住宅ローンを借り換える
スマホ代 ・格安SIMに切り替える
・現在のプランを見直す
保険料 ・ライフステージに合わせて保険をを見直す
・貯蓄型の保険ではなく比較的安い掛け捨て保険を検討

今日からできるオススメの節約術

娯楽費の我慢で節約する画像

住宅ローンの金利は常に変動しています。景気の影響で、数年前より金利が大幅に下がっているかもしれません。

住宅ローンを固定金利で契約していれば、一度借り換えを検討してみてもいいでしょう。

スマホの月額料金の見直しも有効です。大手キャリアから格安SIMに変えれば、月額料金を数千円に抑えることも可能です。

変動費の種類と見直し方の例は、次の通りです。

変動費 見直し方
電気代 ・電力会社と電気料金プランを見直す
水道代 ・節水を工夫する
・節水できるシャワーヘッドを買う
食費 ・スーパーへ行く前に冷蔵庫の中を確認する
・コンビニへ行く回数を減らす
交際費 ・飲み会の回数を減らす
・飲み放題コースなどを選ぶ

毎月節約を続けるためにも、食費や娯楽費、交際費など無理のない範囲で見直しましょう。

支出を見直しても生活費が足りないなら、収入自体を見直す必要もありそうです。収入を増やすためにはどうすればよいでしょうか。

収入を増やす方法

仕事で収入を上げる画像

収入を増やす方法として、以下の3つが考えられます。

  • 給料を増やす
  • 副業をする
  • 共働きする

くわしく見ていきましょう。

給料を増やす

給料を増やすためには、昇給または転職する必要があります。

現職での昇給が困難な場合は、転職で年収アップを目指すのも一つの手です。

ただし、転職は必ずしも成功するとは限りません。また、転職によって給料が下がるリスクもあります。

転職する際には、以下のような転職支援サービスを活用してみましょう。

業界屈指の求人数!「リクナビNEXT」

大手転職支援サイトで、業界屈指の求人数を誇っています。

幅広い求人から、登録者の希望条件に合わせた求人情報が届く仕組みなので、検索するのが面倒だという人にも便利です。

エージェントサービスもあり、職務経歴に合った非公開求人を紹介してくれます。

業界や職種を絞っていない人は、とりあえず登録してみることをおすすめします。

リクナビNEXT
  • 85%がリクナビNEXT限定求人
  • 転職者の8割が使用している
  • 5分で登録完了

相談からの就職率が96%の「DYM就職」

DYM就職は、既卒や第二新卒、未経験からの正社員就職を強みにしている転職支援サービスです。

相談からの就職率96%」を誇る理由は、求人を募集している企業との関係が密であるからです。登録完了後は書類選考なしで面接へ進むことができます。

正社員になりたい人を丁寧にサポートする「JAIC(ジェイック)」

JAIC(ジェイック)は、履歴書の書き方からビジネスマナーまで丁寧にサポートしてくれる転職支援サービスです。

職歴のブランクが大きい人でも、積極的に正社員採用まで導いてくれます。フリーターや未経験者、既卒者などが多く登録しているようです。

正社員を目指しているけれど業界や職種選びがわからないなら、JAICのサポートを検討してみてはいかがでしょうか。

JAIC(ジェイック)
  • 慣れない就活準備も後押し
  • 企業選びから就職後までを個別サポート
  • ビジネスマナーまで指導してくれる

副業をする

給料を上げたり転職したりするのが難しければ、副業を検討しましょう。

副収入が得られれば、生活費が足りない問題を根本的に解決できるかもしれません。

副業には以下のようなものがあります。

  • アフィリエイト
  • YouTube
  • WEBライティング
  • 転売
  • システム開発
  • ポイントサイト
  • アンケートモニター

など

ほかにも、プログラミングを学んでシステム開発にチャレンジする人もいます。

副業を通して新しいスキルを身につけることもできるでしょう。

副業やインターネットを使った稼ぎ方については、こちらをぜひ参考にしてください。

共働きする

夫婦で共働きして世帯収入を上げる方法があります。

これまで専業主婦(主夫)だった配偶者が働けば、月に4〜5万円程度は世帯収入を上げられるでしょう。

ただし、配偶者控除に入っている場合、配偶者の年収によっては税金や社会保険料の支払い義務が発生するので注意が必要です。たとえば、夫が主たる生計者の場合、妻が年間130万円以上稼げば年金などの社会保険料の支払い義務が発生します。

共働きをする場合は各種制度を理解して、負担が大きくならないように調整する必要があります。

一時期的に生活費を工面する5つの方法

今月だけ急にお金が必要になるなど、一時的な対策で済ませたい人もいるでしょう。一時的に生活費を工面する方法として以下の5つがあります。

  • カードローンで一時的にお金を借りる
  • 公的な制度を利用する
  • 私物を販売する
  • 家族や友人に相談する
  • 自分のブログに広告を掲載する

それぞれについて見ていきましょう。

カードローンでお金を一時的に借りる

足りない生活費をキャッシングで借りる画像
消費者金融のカードローンを利用してお金を一時的に借りるのも一つの手です。

アコムやレイクALSAであれば最短即日での融資も可能です。初めての契約であれば、無利息期間を利用することもできます。

審査最短30分ですぐに借りたい人はアコム

アコムは大手金融会社の三菱UFJフィナンシャル・グループに属しており、消費者金融の中で最も多い利用者数を誇ります。

アコムの魅力的な特徴は3つです。

【アコムの魅力3つ】

  • 大手金融会社で安心感がある
  • 審査最短30分、即日融資が可能
  • 初回契約なら30日間無金利期間

審査は最短30分とスピーディーな対応を行ってくれ、初回契約であれば、30日間無金利で利用できます。もし、すぐにお金を要する際は、アコムを検討してはいかがでしょうか?

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細を郵送からWebに変更することができる
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能

5万円以内の借入額で180日の間に完済できるならレイクALSA

レイクALSAは、当サイトNo.1の人気カードローンです。

レイクALSAが選ばれる理由は、以下4つの魅力があるためです。

【レイクALSAが選ばれる4つの魅力】

  • 融資まで最短60分
  • 24時間365日借入可能
  • カードレスでの対応可能
  • 初回契約なら180日間無金利期間

融資まで最短60分と早く、すぐに提携先ATMから借入可能です。また、アプリを利用することで本来必要なカードも自宅に届かなくする設定ができるため、家族にバレずに安心して利用できます。

そして、最大の魅力は、初回契約時の借入額5万円までなら180日間の特典がつくことです。180日間もあれば返済計画が立てやすいでしょう。5万円を180日間の特典期間で完済する場合、1日あたり277円です。

そのため、180日以内に返済できる人はレイクALSAを検討してみましょう。

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。

※2
契約額が1~200万円の人が対象。
初めて新生フィナンシャルで契約をした人が対象。
30日間特典、60日間特典との併用は不可。
特典期間経過後は通常金利適用。

公的な制度を利用する

公的な福祉制度の画像

公的な制度を利用して一時的に生活費を工面する方法があります。

主な公的制度は「生活福祉資金貸付制度」と「生活保護制度」の2つです。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度は、収入に困っている世帯に対して国が貸付ける制度です。

連帯保証人を立てる場合は無利子で借り入れができますが、連帯保証人なしの場合は年1.5%の利子付きが条件となります。

具体的には、以下のような世帯が貸付対象です。

対象世帯 具体的な要件
低所得者世帯 必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)
障害者世帯 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者等の属する世帯
高齢者世帯 65歳以上の高齢者の属する世帯

これらの世帯に加え、新型コロナウイルスの影響により休業や失業となった人に対しても無利子の貸付が実施されます(2020年3月25日受付開始)。

生活福祉資金貸付制度についてもっとくわしく知りたい場合は、厚生労働省のページをチェックしましょう。

生活保護制度

生活保護制度は、やむを得ない事情で生活費を得ることができない人に向けた制度です。

生活保護制度を受けるには、以下の項目に当てはまる人が対象となります。

生活保護を受け取れる人のおおまかな条件

  • 預貯金が十分にない
  • 身体の負傷等で就労出来ない
  • 年金や手当等を受給して尚、生活が難しい
  • 親族等から十分な支援を受けられない

生活保護の窓口は、各市区町村が設置する福祉事務所の生活保護担当です。

自分が対象者かどうかを確認したい、生活保護について不明点を聞きたいなど、様々な相談を受け付けてくれます。

まずは窓口へ行ってみましょう。

私物を販売する

ブランド物を売る画像

ブランド品や電子機器などをフリマアプリで販売すれば、まとまったお金を手に入れることげできるでしょう。

  • 雑貨
  • 洋服やアクセサリー
  • パソコン
  • スマホ
  • デジカメ
  • ゲーム
  • ビデオカメラ
  • マンガ本
  • ブランド品
  • 化粧品のサンプル

など

上記の物は、フリマアプリでの売りやすいでしょう。他にもキャラクター物やアイドルグッズなどマニアウケするものも人気のようです。

フリマアプリは早ければ数日〜1週間程度で売り上げを手にできます。

なお、ブランド品を売るなら「買取プレミアム」がおすすめです。

相談・出張訪問・買取手数料・キャンセル料金がすべて無料なので、ブランド品を売る際は検討してみてください。
ブランドの買取なら「買取プレミアム」

家族や友人に相談する

家族にお金を借りる画像
家族や友人にお金を借りるのも一つの手でしょう。

家族や友人ならば、お金を借りても利子を支払う必要がなく、返済時期にしつこく返済の催促をされることもありません。

ただし、親しい間柄であるからこそ金銭トラブルには注意が必要です。

いくら足りないのか、具体的に何に使うためのお金なのか、いつまでに返すのかをきちんと伝えた上で相談すれば、貸してもらえる可能性が高まります。

家族や友人からお金を借りるのは手段の一つですが、お金の相談をする時は慎重になり、相手のことを第一に考えるようにしましょう。

関連記事|友達にお金を借りたい!相談時の注意点とトラブル回避の4つの方法

自分のブログに広告を掲載する

一時的にお金を作る方法としてアフィリエイトがあります。

アフィリエイトとは、自分で広告の商品やサービスを購入し、広告の成果報酬を得る方法です。

「ASPサイト」と呼ばれる広告取り扱いサイトを利用し、たとえばクレジットカードを発行して自らその報酬を受け取ります。

なお、アフィリエイトが可能なASPサイトとして、「A8.net」や「バリューコマース」が一般的です。

しかし、アフィリエイトの大きな欠点は、報酬金額の振込が翌月〜翌々月と非常に遅いことです。

そのため、今すぐにお金を用意する手段とはしては適していませんが、一時的にまとまったお金を用意できるでしょう。

まとめ

生活費が足りずに困った時は、まず家計簿をつけ、収支を見直す必要があります。収支を見直せば改善できるケースも少なくない多いでしょう。

一時的にお金が必要な場合は、私物を売ったり、カードローンで借入したりといった方法を検討するのも手です。

特に、急いでお金が必要なら、最短即日融資に対応している消費者金融のカードローンが便利でしょう。

クレジットカード・カードローン


アコム
  • 初めての利用で30日間無利息
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能
プロミス
  • 初めての契約なら30日間無利息
  • 土日含めて24時間振込してくれる
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し