楽して稼ぐ7つの方法!インターネットを使った稼ぎ方を徹底紹介

絶対働きたくない!けどお金がほしい人が楽に稼げる大人気の方法5つ

楽して稼ぎたい!

でも楽して稼げる方法は胡散臭いものばかり…。

このように、楽して稼ぎたいけど実際何をすればいいのかわからずに困っていませんか?

また、楽に稼げる方法はどうも胡散臭くて、具体的にどんな内容なのか気になっている方も少なくないでしょう。

結論からいえば楽して稼げる方法なんてありません。

たとえば、短時間で大金を稼げる一方で、その分お金を失うリスクがある「FX」のように、簡単に稼げるものには何かしらのリスクがつきものです。

そういう意味では誰でも楽に片手間で稼げるものはないといえるでしょう。

とはいえ、そんな正論を聞くために楽して稼ぐ方法を調べているわけではないと思います。

そこで今回はインターネットを使った稼ぎ方を中心に、楽に稼ぐ方法とその特徴について紹介していきます。

なお、FXをはじめるならヒロセ通商のような、FX会社への登録が必要です。

ヒロセ通商 LION FX
ヒロセ通商LION FXバナー
  • スワップ派トレーダーに人気
  • 1000通貨で少額で始められる
  • スワップは業界トップの最高水準高

楽して稼ぐとは

一言に「楽して稼ぐ」といっても、その捉え方は人それぞれです。

きつくても大金が稼げればいい」という人もいれば、逆に「金額はそこそこでいいからきつくない仕事がしたい」という人もいるでしょう。

一般的に楽して稼ぐという考え方にも、以下の3種類あると思われます。

  • 短時間で大金を稼ぐこと
  • 単純作業などきつくない仕事をやり続けること
  • 不労所得など自動的な収入

このように、人によって楽して稼ぐという考え方に違いがあります。

そのため、自分にとって楽して稼ぐ方法はなんなのかを考え、自分の思う楽な稼ぎ方を選ぶことが必要です。

では具体的にどんな方法があるのか。

ここからは、楽に稼ぐ方法として考えられるものを紹介していきます。

楽に稼ぐ方法1.FX

楽に稼ぐ方法の一つとしてFXは非常に有名です。

FXとは簡単にいえば外国の通貨を安い時に買って高い時に売り、その差額を利益にする資産運用です。

たとえば1ドル=100円の時に1ドル購入し、1ドル=110円になった時に売れば、差額の10円が利益となります。

FXで利益を出す仕組みの説明画像 FXで利益を出す仕組みの説明画像

単純計算でこの時の購入額が1,000ドルであれば利益が10,000円です。

しかしその一方で、外貨の価値が購入時よりも下がればその分損失になります。

このようにFXは、投資額が大きければ多いほどリターンが大きくなる反面、損失を負うリスクも高くなる稼ぎ方です。

株や不動産よりもFXをオススメする理由

短時間で大金が稼げる資産運用といえばFXや株、不動産などが一般的です。

中でも初心者が楽して稼ぐならFXをオススメします。

その理由は以下の3点です。

【FXのオススメポイント】

  • 株や不動産よりも少額から始められる
  • FXの投資対象の数は株より圧倒的に少ない
  • 株と違って平日は24時間取引ができる

株は企業を投資対象としており、その数は4,000社以上もあります。

その一方でFXは通貨を投資対象として、対象となる外貨の数はせいぜい50通貨ほどです。

さらにFXの取引は米ドルや日本円、英ポンド、ユーロ、カナダドルなどの主要通貨を使うことがほとんどなので、実際に扱う通貨ペアは5〜10ペアほどに絞られます。

また、FXには投資資金の25倍まで金額を動かせるレバレッジ機能があるので、少額でもはじめられるという点が大きなメリットです。

このように、FXは他の資産運用よりも知識量が少なく、少ないお金からでもはじめられるため、初心者にもオススメといえます。

楽して稼ぎたい方にオススメのFX会社3選

楽して稼ぎたい方には以下3社のFX取引会社がオススメです。

ヒロセ通商 LION FX
ヒロセ通商LION FXバナー
  • スワップ派トレーダーに人気
  • 1000通貨で少額で始められる
  • スワップは業界トップの最高水準高
Light FX
Light FXバナー
  • 最大50,000円キャッシュバック
  • トレイダーズ証券の新FXサービスオープン記念でキャンペーンが充実
  • 1000通貨で少額で始められる
シストレ24
インヴァスト証券バナー
  • 取引のフルオート(全自動化)が特徴
  • 新規口座開設キャンペーンで、条件達成で10,000円キャッシュバック

特に、ヒロセ通商「LION FX」は、金利差を利用して稼ぐスワップポイントが最高水準という点が特徴で、コツコツ稼ぎたい人にはオススメの会社です。

楽に稼ぐ方法2.WEBライティング

意外と知られていませんが、WEBライティングで稼ぐというのも手段の一つです。

WEBライティングとは、WEBサイトに掲載する記事を書いて報酬を得る稼ぎ方です。

仕事内容そのものは文章を考えたり、パソコン早く文字を書くなど簡単とはいえないものの、単価は青天井なので基本的に限界なく稼ぐことができます。

著名なWEBライターの中には、副業として月収100万円以上稼いでいる人も多く存在します。

もちろんWEBライティングは初心者からでもはじめることができますし、常に需要の高い業界です。

そのため、少ない時間に大金を稼ぐという意味ではWEBライティングも手段の一つといえるでしょう。

楽に稼ぐ方法3.ココナラ

副業で稼ぐ画像

モノを売らないフリーマーケット「ココナラ」を利用し、スキルを売って稼ぐという方法があります。

売れるスキルはさまざまで、イラスト作成やWEBの記事作成というスキルが販売されていることが一般的です。

とはいえ「売れるほど優れたスキルなんか持っていない」という人は少なくないでしょう。

しかしココナラでは「こんなスキルも売れるの?」というものも多く販売されています。

たとえば、イタズラを代わりに考えてあげたり、ある意見の反対意見を提案する、といったスキルも商品の一つとなっています。

このように、素人・初心者でも販売できるスキルは無数にあり、アイデア一つで稼げるというのがスキルマーケットの特徴です。

やりがいや充実感を覚えながら楽しくお金を稼げるという意味では、ココナラも楽して稼ぐ方法の一つといえるでしょう。

ココナラのホームページ

楽に稼ぐ方法4.アフィリエイト

楽に稼ぐならアフィリエイトがオススメです。

アフィリエイトとは「成果報酬型の広告」のことで、自分のウェブサイトやブログなどに企業の広告を掲載し、その広告から商品が購入されれば、掲載者に報酬が支払われる仕組みです。

主婦や会社員の副業として人気があり、中には月に数百万円以上稼ぐアフィリエイターも存在します。

アフィリエイトを始めるのに必要なのはパソコンくらいで、特に初期費用がかからないことが大きなメリットです。

しかしながら、アフィリエイトをはじめて半年〜2年ほどはあまり稼げないということも少なくなく、月収数百万円を稼ぐためには稼げない時期を乗り越えなければいけません。

そのためアフィリエイトは、収益がない時期でもコツコツと頑張れる人に向いているといえます。

楽に稼ぐ方法5.自己アフィリエイト

アフィリエイトで稼ぐ方法の一つとして、自己アフィリエイトというものがあります。

自己アフィリエイトとは、自分で広告の商品・サービスに登録することで広告主から報酬をもらう方法です。

高単価のアフィリエイトを複数こなせば、短期的に10万円〜20万円稼ぐことが可能です。

特に高単価で人気の自己アフィリエイトには、クレジットカードの登録や証券口座の解説などがあります。

このように自己アフィリエイトは、お金をかけることなくサービスに登録するだけで数十万円稼ぐことが可能なので、楽に稼ぐ方法の一つといえるでしょう。

とはいえ自己アフィリエイトは単発的なもので、長期的に稼ぎ続けることができない点が大きなデメリットです。

楽に稼ぐ方法6.インフルエンサー

楽に稼ぐ方法の一つにインフルエンサーという職業があります。

インフルエンサーとはSNSなどで拡散力を持つ人のことです。

企業がインフルエンサーと連携して商品・サービスを広告することを「インフルエンサー・マーケティング」と呼ばれるほど、インフルエンサーは高い広告効果を持っています。

たとえば、YouTuberやインスタグラマー、フォロワー数の多いツイッターアカウントもインフルエンサーの一種です。

その報酬単価は1フォロワー=1円と言われており、単純に10万人のフォロワーがいるアカウントで商品を紹介すれば10万円の報酬が得られることになります。

そのため、インフルエンサーという拡散力を持つ人間になって、企業の商品やサービスを紹介して稼ぐというのも手段の一つです。

楽なバイトで稼ぐ方法もある

インターネットを使った稼ぎ方ではありませんが、簡単に稼ぐ方法として以下のような楽なバイトをするという選択肢もあります。

【楽なバイト】

  • 治験
  • ゴルフ場のバイト
  • 個人経営のネットカフェ
  • 人通りの少ないコンビニ
  • 美術館の警備員
  • 試験監督
  • 交通監視員

簡単なバイトであれば肉体労働で疲れることもありませんし、頭を使って疲弊することもありません。

稼ぐ金額は高くないけど、苦労せずにお金を稼ぐという意味では楽なバイトも手段の一つです。

しかしながら、これら簡単なバイトの大きなデメリットは時給制という点です。

決められた時間の間バイトに従事すればその分稼げますが、稼げる金額に限界があります。

そのため簡単に稼げはするものの、大金を稼ぎたいという人にはあまり適した手段ではないといえます。

人気だけどオススメしない稼ぎ方

片手間で稼げる方法として人気のある稼ぎ方として、ポイントサイトや覆面調査員などがありますが、基本的にはオススメしません。

なぜなら、ポイントサイトは基本的に作業時間に対する単価が低く、覆面調査員の報酬は飲食店の代金を全額返還というものが多く、稼ぐという意味ではあまり効率的ではないからです。

たとえばポイントサイトを1時間以上利用しても、バイトの時給に満たないこともあります。

たしかに片手間で稼ぐことはできますが、楽なバイトをした方が効率的に稼げる可能性が高いです。

そのためポイントサイトや覆面調査員などは、人気の稼ぎ方ではありますがあまりオススメはしません。

片手間で稼ぎたいならポイントサイトもあり

働きたくない お金が欲しい 画像

基本的にポイントサイトは報酬単価が低いためオススメしません。

とはいえ「稼げる金額が少なくても片手間でも稼げるならやりたい」という人なら、ポイントサイトは手段の一つです。

中でも最も有名なポイントサイトはモッピーでしょう。

モッピーはゲームをプレイしたり、アンケートに回答するなどしてポイントが貯まり、1p=1円で換金できます。

友達を紹介すれば1人につき300p(300円)がもらえ、さらにその紹介した友達が獲得したポイントのうち50%をずっともらえるというのがモッピーの最大の魅力です。

案件ひとつひとつの単価は低いものの、時間のあるときに片手間で簡単にお小遣い稼ぎをするなら、モッピーなどのポイントサイトも選択肢の一つといえるでしょう。

モッピーの無料登録はこちらでできます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

楽して稼ぐ方法には以下の6つがあります。

【楽して稼ぐ方法】

  1. FX
  2. WEBライティング
  3. ココナラ
  4. アフィリエイト
  5. 自己アフィリエイト
  6. インフルエンサー

「楽して稼ぐ」といっても、その捉え方は人それぞれです。

きつくても大金が稼げればいいという考え方もあれば、とにかく楽な仕事がしたいという考え方もあります。

そのため、自分の考える「楽して稼ぐ」に最適な稼ぎ方を選ぶようにしましょう。

カードローン


楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
プロミス
  • 審査は最短30分
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能