初めてでも3分でわかる!引越しの手順と料金を安くする方法

初めての引越しだと、どういう手順で引越しが進むかわかりませんよね。

引越しする日はいつにすればいいのか?引越し業者はいつ決めればいいのか?

どの順番で進めればスムーズなのかさっぱりわかりません。

そんな引越し初心者の方のために、わかりやすく解説していきますのでぜひ参考にしてください。

STEP1.引越しする日を決める

引越しする日はこの日でないといけないと決まりがなければ、基本はいつでもいいです。

よく縁起がいいとかで大安吉日にしたりしますが、人気がある日となので値段が高くなる可能性はあります。

引越し業者のスケジュールもあるので、決まった日がなければ大体この範囲なら引越しの予定が組めるとメモをしておきましょう。

できれば1週間ほど範囲があると今後決めやすくなります。

 

STEP2.引越し見積もりサービスを使う

引越しする際には必ず引越し業者が必要となります。

ただ、初めてなので相場もわからないし、できるだけ安く済ませたいですよね。

その悩みは、引越しの見積もりサービスが解決してくれます!

引越し見積もりサービス「引っ越し侍」では、230社以上の引越し業者から最大10社の見積もりを取ってくれるので、平均相場がわかり簡単に一番安い業者が見つかります

引越し業者に実際に見積もりをとってくれるので、そこから3社ほどに絞りましょう。

引越し見積もりサービスはこちら

 

STEP3.引越し業者に見積もりを取る

先程の見積もりサービスで絞った3社に、実際に家に来てもらいもう一度見積もりを取りましょう。

スムーズに進めるために、大きい荷物は何があるか事前にメモを取っておきましょう。

荷物の量や大きさにより、手配するトラックの大きさも変わってきます

引越し当日、「これは入りません」ということがないように、しっかり新居に持っていく荷物を把握しておきましょう。

特に注意するもの

・家電はしっかり何があるか把握しておきましょう

・クリアケースは何個あるか数えておきましょう

・家の外にある自転車などを忘れずに申告しましょう

 

STEP4.引越しのスケジュールを相談して安くなるように交渉する

引越しする時期や日にちや時間により値段が変わってきます。時間がある程度、融通が聞くのであれば安い平日や遅い時間を指定しましょう。

次にここでポイントなのは3社を競わせましょう。

A社には、「これから2社が見積もりに来る。」とプレッシャーをかけましょう。

B社には、「A社は〇〇円だと言ってました。それにこれからもう1社来ます。」

C社目には、「他が〇〇円でやってくれると言ってますが、もっと安くなりますか?」

このように競わせていけば徐々に値段が安くなっていきます。納得いかないならさらにもう1社増やして競わせるのもありですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です