家を売るときに相場より高く売却する7つのコツ

少しでも家を高く売りたい...

これは持ち家や土地を売却予定の方なら誰でも強く願うことですね。

では、どうすればその願いをかなえることが出来るのでしょうか??

このサイトではみなさんの不動産売却に対するお悩みを解決するとともに、大事な家をできるだけ高く売ることができるようにサポートしていきます。

家を高く売るための7つのポイント
  1. 複数の査定業者に依頼する
  2. 近隣の物件の相場を知る
  3. 信頼できる不動産会社を選ぶ
  4. リフォームはしないこと
  5. 内覧で購入者にアピールする
  6. 物件が売れないときは焦って値下げしない
  7. 家を売るための知識を身に付ける

1.高く売りたいなら複数の不動産業者の査定を受けるのが鉄則

家を高く売りたいといっても、自分の持ち家と土地の値段がいくらなのかわからなければはじまりません。そこで実際に不動産業者の査定を受けてみましょう。

ここで重要なのは、査定は必ず複数の不動産業者に依頼することです。

複数の不動産業者に依頼する理由

  • 不動産業者によって査定金額が変わるから
  • 不動産業者によって物件の得意分野・得意エリアがあるから
  • 不動産業者同士に競わせ値段を吊り上げることができるから

 

このような理由から、一つの業者に絞らず 複数の業者を競わせることが高く売るための鉄則になります。

複数業者に査定してもらうメリットは理解できても、連絡や訪問は面倒だし時間もないという方はインターネットで無料の一括査定で簡単に複数の業者に依頼できます。

無料の一括査定を利用した方の中には、査定額が一番安い会社と高い会社の差が500万円も出たという方もいるようです。

実際の売却価格とは異なるかもしれませんが、不動産会社を選ぶ前にやっておくと参考になりそうですね。

一括査定はイエイ不動産売却

2.近隣の物件の相場を知る

「彼を知り己を知れば百戦殆からず」

これは、相手の情報も自分の情報もしっかり把握していれば負けることはないという意味のことわざですが、家の売却も同様です。

相場を知り不動産業者を味方につけ戦略を練り、自分の家をアピールして買い手を見つけるのです。

3.信頼できる不動産業者を選ぶ

業者選びが、不動産売却の成否を大きく左右すると言われます。

大切な家の売買をお任せするのですから、信頼できる業者を選びたいですね。

ここは労を惜しまず、粘り強く相性の良い業者を探し出してください。

4.リフォームはしないこと

少し前にリフォームが流行りましたが、その際の売り文句としては「物件価値を上げて高く売りましょう」というものでした。

しかし実際はそのリフォームが買い手の趣味に合うことはあまりなく、リフォーム代を上乗せした売り出し価格が高くなってしまい、買い手が付きにくくなるという本末転倒の結果が多くなってしまいました。

傷が付いた壁紙を変えるくらいでしたら問題ありませんが、間取り改定など費用がかかるリフォームを売り手が事前に行うのは避けましょう。

5.内覧で購入者にアピール

内覧は購入希望者に直接アピール出来るチャンスです。

書面での条件がほぼクリアできているからこそ、内覧に訪れてくれるのですから、物件の良さを最大限に伝えたいですね。

良い印象を持ってもらうため、おもてなしのこころでお迎えしてください。

6.焦って値下げしない!長期戦を覚悟しよう

「相場より値段が高いですからねぇ。」売れない時に業者からよく聞かされるセリフです。

「仕方がないから値下げしようか…」と思ってしまいますが、値下げをする前にもう一度業者に相談してみましょう。

不動産会社との仲介契約で時間もかかりますので、一般的には不動産業者との仲介契約との絡みから、最低でも3か月もしくは余裕を見て6か月程度の期間を売却期間として考えるべきとしています。

好条件で売り抜けるためにも時間的余裕を持つようにしましょう。

7.家を売るための知識を身に付ける

家を売る手続きは不動産会社がやることになりますが、いざとなったときに自分でも対応できるように最低限の知識は身に付けておきましょう。

 

ここまでが家を高く売るための7つのポイントです全部実行して少しでも高く持ち家を売れるようにしましょう。

 

家の売却にまつわる疑問やトラブル体験談

【土地を売る・土地を貸す】

家を売る手続きは不動産会社がやることになりますが、いざとなったときに自分でも対応できるように最低限の知識は身に付けておきましょう。

【家を貸す・借りる】

家を売る手続きは不動産会社がやることになりますが、いざとなったときに自分でも対応できるように最低限の知識は身に付けておきましょう。

【リフォーム・リノベーションする】

家を売る手続きは不動産会社がやることになりますが、いざとなったときに自分でも対応できるように最低限の知識は身に付けておきましょう。

【空き家問題】

家を売る手続きは不動産会社がやることになりますが、いざとなったときに自分でも対応できるように最低限の知識は身に付けておきましょう。

【家の購入資金を貯める・稼ぐ・借りる】

これから家を購入する資金が足りない人や、少しでもお金を貯めたい人は参考にしてください。

【不動産のコラム】

最新のマンションの情報を発信しています。購入を予定している方はどこのエリアがいいかなど参考にしてください。

イエイ不動産売却

イエイ不動産売却は日本最大級の不動産査定サービスで、2017年には利用者400万人を突破しました。たった4項目の簡単入力作業だけで、1,000社以上の不動産会社の中からに査定を依頼できます。

もちろん値段に納得がいかない場合は断ることもできますので安心してください。

不動産会社によっては査定額で100万円以上の差額が出たケースもあるようなので、売却の際に損をしないためにも活用してみてはいかがでしょうか。

イエイ不動産売却の詳細ページ