FXで投資1万円から成功を掴む!少額投資で勝つために知るべきコツ

「FXの資金の相場がわからない…1万円は資金として妥当?」「10,000通貨でFXにチャレンジするかを悩ましい…。」

FX初心者は、1万円などの少額投資についてさまざまな不安を感じますよね。 ここでは1万円の投資額でFX投資を成功させるコツや、10,000通貨単位でのチャレンジの可能性、さらには少額投資に適したFX会社を紹介します。

FXを1万円から始めるなら1,000通貨から

1万円からFX投資を始めることで、損失を最小限に抑えることが可能です。初心者はまずは1,000通貨単位で取引をスタートさせ、資金が増えてきたら10,000通貨単位などにステップアップしましょう。

成功させるためのコツには以下のものが挙げられます。

  • 1,000通貨単位からスタートさせて徐々に取引単位を上げる
  • 投資計画を立てる
  • 収支表を作成する
  • レバレッジは高めに設定する

闇雲に投資するのではなく、日別、月別など、収益目標にそって投資を行いましょう。レバレッジを効かせてハイリターンを得られるのがFX魅力。高めのレバレッジも重要です。

最近は1,000通貨単位以下でFX投資ができるサービスを提供しているFX企業も豊富にあります。キャンペーンや初心者へのサポート体制など、さまざまな特徴があります。自分の取引スタイルにあう企業に登録しましょう。

ヒロセ通商 LION FX
LION FXバナー
  • スワップ派トレーダーに人気
  • 1000通貨で少額で始められる
  • スワップは業界トップの最高水準高
Light FX
Light FXバナー
  • 最大50,000円キャッシュバック
  • トレイダーズ証券の新FXサービスオープン記念でキャンペーンが充実
  • 1000通貨で少額で始められる
シストレ24
シストレ24 バナー
  • 取引のフルオート(全自動化)が特徴
  • 新規口座開設キャンペーンで、条件達成で10,000円キャッシュバック

FXの資金1万円から始めるメリットと取引量の目安

FXの資金1万円から始めることにもメリットがあります。そのメリットを理解し、少額でも資金を有効活用するためのポイントを押さえましょう。

1万円からの少額投資のメリット

FXの初心者は1万円程度の少額投資から始めるのがいいでしょう。その理由は、1万円の投資額ならば、万一負けてしまっても、損失額を少額に抑えられるからです。

FXに挫折する初心者の多くは、まだ相場や取引のコツがわかっていないうちに、大きな資金を投入して負けて止めてしまうというものです。 最初のうちは損失を抑える意味で、少額投資からスタートさせましょう。

FXでは1万円からどれだけ利益が狙えるか?

ベテラン投資家や、初心者でFXに挫折してしまった人たちは、少額ではローリスクかもしれないけれど、リターンも小さいので少額投資は効果的でないという人もいます。

確かに、投資は多くの資金を投入すればそれだけリターンが高くなります(もちろんリスクも増大します)。先に述べたように、初心者が少額投資する理由は「リスク回避」のためです。地力をつけるために、まずは少額からFXを始めて徐々に投資資金を増やしていけばいいのです。

実際に、1万円を投資した場合、どの程度の利益が得られるか見ていきましょう。 初心者は、まずは「1,000通貨単位」から始めるのがベストです。

少額取引でFXを始めるなら1,000通貨単位が良いワケ

以前までは10,000通貨単位が普通でしたが、現在はより多くの層が少額でFXを始められるように、取引単位が下げられています。FX会社によっては100通貨単位以下でも取引ができます。これによって、初心者の投資へのハードルが一気に下がりました。

ここでは、「1,000通貨」かつ「ドル円」を基準に考えます。 1ドル=110.00円の為替相場で買ったポジションが、116円まで上がった場合、利益は下記のように計算できます。

(116.00円-110.00円)×1,000通貨=6,000円

逆に1ドル=110.00円が、104.00円に下がった場合は損失が発生します。計算式は下記の通りです。 (104.00円-110.00円)×1,000通貨=-6,000円

上記のように、1円の変動で1,000円の利益(損失)が発生します。1万円の投資に対して、1,000円単位で利益(損失)がでるというのは、初心者にとってはわかりやすいといえます。また、損失が低いので、非常に初心者に向いている取引でしょう。

リターンが低い点は、まずは考えないほうがいいでしょう。リスクを抑えながら、投資の勘を養っていくのが肝心です。

取引量を増やす目安

もちろん、ある程度の取引実績を作り、為替相場の変動要因などがつかめるようになったら、取引量を増やしていくというのもいいでしょう。

損失リスクが高まる一方で、リターンも跳ね上がります。FXの醍醐味は、元手資金が少なくても大きなリターンが期待できる点です。

ただし、最初の数回勝ったからといって、すぐに取引量を増やすのはおすすめしません。1万円の元が2万円、3万円、4万円と、上がってきたら、その都度取引量を増やしてみるといいでしょう。

1,000通貨単位から始めて、資金が10万円程度になったら、10,000通貨単位で取引を行いましょう。1,000通貨単位の十倍の収益が期待でき、より一層高いリターンを得られます。

1万円のFX投資の具体的なやり方

では、1万円のFX投資は実際にどのようにするのがよいのでしょうか?

投資計画を立てる

FX会社への登録と、1万円の入金を済ませたら、すぐに投資を開始したいところですが、闇雲に取引をしても結果はでません。

まずは投資計画を立てることが先決です。1か月単位または半年、1年単位で、自分がどれだけの収益を上げたいか、数値に書き出して可視化するようにしましょう。そうすることで、1日にどれだけ収益を上げればいいのかが明瞭になります。 そのような単位当たりの収益を出すことで、投資戦略や取引量の増量などが変わってきます。

通貨ペアを選ぶ

計画を立てたら、通貨ペアを選ぶ必要があります。ドル円、ユーロドル、ポンド円などさまざまな通貨ペアがあります。

初心者でも1万円の少額投資で始めやすいと言われることがあるのは、「ドル円」と「ユーロ円」です。特に、ドル円は、毎日のニュースでも良く見聞きするので、日本人に1番なじみが深いといえるでしょう。

海外の政治経済の情勢が為替相場に与える影響などを学べるので、投資の入り口として最適といえます。

ドル円の特徴としては、値動きが少ない点が挙げられます。ほかの通貨に比べて、値動きが少なく、一気に上がったり下がったりすることがないので、初心者には安心な通貨ペアといえます。

収支表を作成する

取引をする上では、日別や月別の取引記録を作っておくといいでしょう。数値を可視化することで、どれだけ自分が勝っているか(負けているか)が一目瞭然になります。短期的な値動きに惑わされないようにするためにも、収支表をつけておくべきです。

ある程度勝てるようになったら、5,000通貨単位、10,000通貨単位に増やすことで、今まで以上のリターンを得られるようになります。事前に立てた収益目標額への到達もより一層早くなるでしょう。

レバレッジは高めに設定する

FXでは「レバレッジ」を使うことで、自分の資金を最大で25倍まで大きくして取引が可能です。レバレッジを活用すれば、1万円の少額投資でもハイリターンを狙えます。

高いリターンを得るためにも、レバレッジは高めに設定するのがいいでしょう。1万円の取引金額にレバレッジ25倍をかけると、25万円相当のトレードが可能になります。

FX取引を1万円の資金から始めるコツ

1万円の資金からFX取引を始め、上手くお金を増やすにはどのようにすればよいのでしょうか?

1万円など少額単位で始められるFX会社を選ぶ

初心者は、なんといっても少額単位での投資が最適です。リスクを抑えながらFXをはじめ、実績を積むことができます。その際の少額とは、おおむね1万円と考えていいでしょう。

現在、国内外さまざまなFX会社があります。1万円など少額で始められる会社を選ぶ必要があります。1万円の資金から始めるならば、1,000通貨単位での取引が可能な会社にまずは登録します。

最近は100通貨単位、さらには1通貨単位でも取引できる会社もあるため、初心者がFXをする環境が整ってきたといえます。その中でも少額から取引可能なFX会社を下記にご紹介します。比較検討の上、自分にあった会社を利用してみてください。

少額投資で始めやすいFX会社比較

1万円の少額投資で始めやすいと言われることに多いFX会社を比較してみましょう。

ヒロセ通商

1,000通貨単位から取引が可能。豊富な通貨ペア。キャンペーンも多い。

SBI FXトレード

1通貨単位(約4円)から取引が可能。米ドルのスプレッドが業界最小幅0.27銭。初心者が取引しやすいような、リスク管理システムを導入。

外為どっとコム

1,000通貨単位から取引が可能。初心者にもためになる情報が豊富。

YJFX!

1,000通貨単位から取引が可能。24時間電話サポートで初心者でも安心。

まとめ

ここでは初心者が1万円の少額でFXを始める際のポイントやコツなどについて、以下のことをご紹介しました。

  • 1万円からの少額投資のメリットや得られる収益額
  • 投資計画や収支表作成などの必要性
  • 少額投資に適したFX会社
ヒロセ通商 LION FX
LION FXバナー
  • スワップ派トレーダーに人気
  • 1000通貨で少額で始められる
  • スワップは業界トップの最高水準高
Light FX
Light FXバナー
  • 最大50,000円キャッシュバック
  • トレイダーズ証券の新FXサービスオープン記念でキャンペーンが充実
  • 1000通貨で少額で始められる
シストレ24
シストレ24 バナー
  • 取引のフルオート(全自動化)が特徴
  • 新規口座開設キャンペーンで、条件達成で10,000円キャッシュバック

初心者がFXを始める際には、まずは1万円程度の少額からスタートさせましょう。リスクを抑えながら、FXの経験を積むことができます。通貨ペアはドル円など値動きの小さいものが初心者には適しています。

1万円からFXをはじめるなら、最初のうちは1,000通貨単位から始めましょう。手元資金が増えてきたら5,000通貨単位、10,000通貨単位と増やしていくことでリターンも上がってきます。最初は1,000通貨単位から取引可能なFX会社に登録するのがおすすめです。

カードローン


楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
レイクALSA
  • お申し込み時間最短15秒
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
プロミス
  • 審査は最短30分
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能