コストコのまとめ買いで食費を節約!裏技テクニックを徹底解説

出典:東京経済

日本でもだいぶメジャーになったCOSTCO(コストコ)。アメリカからやってきた会員制の大型倉庫店舗には魅力的な商品がいっぱい!

日本のお店にはなかなか売っていないような食品、カラフルで楽しい日用品や衣類がリーズナブルな価格で購入でき、さすがアメリカという感じのボリューム感です。

上手く活用しれば節約生活にも貢献してくれるので、特に女性層に大人気です。

そこで今回はコストコで日々の食費を節約している私がおすすめする食品をご紹介していきます!

コストコの年会費はいくら

コストコは会員制のお店なので、年会費が4,200円かかります。結構な金額だなと思う人も多いでしょう。

でも会員カードが1枚あれば2人無料で一緒に入店して買い物をすることができるんです。

そして、ひとりが会員になると家族カードを1枚無料で作れます。もちろんその家族カードでも2人無料で同伴ができます。

ということはつまり、4,200円の年会費で6人入店できるということになりますから、結局はひとりあたり年間費700円と考えることが出来ます。

また、18歳以下なら何名でも無料で入店することができますから、お子さんと一緒にお店に入ることが出来るのも安心ですね。

この年会費は入店の権利のためだけではなく、「保険」にもなります。購入した商品に満足がいかなかった時に、期限に関係なく返品&返金してもらえるという保障があるんです。

なんと会員を途中解約したら、年間費は全額返金されるんです!でもその後しばらく再入会できなくなるというペナルティーはありますから、慎重に検討しましょう。

会員じゃなくてもコストコを利用できる裏ワザ

それでもまだちょっと不安という人のために、会員じゃなくてもコストコに入店できる裏ワザをご紹介します!

その1:コストコ・ワンデーパスを入手する

これはコストコ会員が更新する時にもらえるパスです。会員になっているお友達にお願いしてみましょう。

またコストコが発刊している雑誌を買っても付いていますし、ウェブやメーカーのタイアップキャンペーンなどでも稀に配布されています。

まずはこのワンデーパスを利用してお店を体験してみることをおすすめします。ワンデーパスでの入店の場合、会計時に5%上乗せされることを覚えておきましょう。

その2:コストコ商品券を入手する

コストコ専用の5,000円と1万円の商品券があり、会員はもちろんのこと、これを持っていれば非会員でもコストコを利用することができます。

割引クーポンと併用することができないのと、非会員の場合は購入価格に5%上乗せされるというのがちょっと残念なところ。商品券の額面まで至らなかった場合は、差額が現金で戻されます。

この商品券を手にするには、会員の人からもらったり売ってもらったり、或いはオークション等で入札するという方法があります。額面よりも1割ほど高値で取引されているようです。

その3:フードコートだけ入れる店舗がある!

幕張店とマツダスタジアム隣の広島店の2店舗に限り、フードコートだけ会員じゃなくても利用出来ます。お近くの方はぜひ遊びに行ってみましょう。

会員期間を伸ばす裏ワザがあった!

年会費だから1年毎に更新しなければならないと思っている人も多いのですが、更新月から2ヵ月以上経った後に更新すると、その次の更新月が更に伸びるという裏ワザがあります。

例えば2017年の9月に会員になったとします。次の更新は2018年の9月と思われるでしょうが、9、10、11月にお店に行かず(これらの月に更新すると次の更新は2018年9月になってしまいます)2018年12月以降に来店して更新すると、その月が更新月となって、次の更新が2019年の12月になるのです。

ライフイベントなどに合わせ、会員期間を上手く調整して利用することができるんです!

コストコの支払いをよりお得にするためには

まとめ買いで節約ができるところが大きな魅力のコストコ。更にお得にするための方法をチェックしてみましょう。

その1:支払いはクレジットカードがおすすめ!

まとめ買いするからには、支払いはやっぱり現金よりもクレジットカードをおすすめします。クレジットカードにたくさんポイントが付きますね。

コストコの場合、支払い時に使えるクレジットカードが2つに限られています。ひとつ目はコストコ会員のみが対象の「オリコマスターカード」。

ふたつ目が「アメリカンエキスプレス」です。アメックスは年会費が高額なので、その中でも「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス」を選びましょう。

これは初年度の年会費が無料で、次年度以降も年に1回以上コストコを利用すれば年会費が無料になります。

その2:コストコのクーポンを有効利用しよう!

コストコでは随時、会員向けに割引クーポンを発行しています。以前はお店の入り口に設置してあったり、チラシにクーポンが付いていましたが、今は100%会員向けメルマガによる配信となりました。

会員になったら必ずメルマガ登録をしましょう!火曜日、木曜日、日曜日に商品情報などと共にクーポンが発行されます。欲しい商品にクーポンがあればラッキーですね。

あなたもコストコの店長になれる?!

コストコは大型店のため、街の郊外に出店されることが多くなっています。コストコから遠いところに住んでいる人にとって、この距離がネックになって会員になることをためらう人も多いようです。

そこで、コストコの面白いシステムを紹介します。コストコでは「リセール(転売)」を広く許可しています。コストコの会員になって購入したものを、自分のお店で売っても良いですよと公に許可しているのです。

コストコは元々法人向けの業務用スーパーとして成長した会社なので、このようなシステム形態をとっています。この制度を利用して、自分のネットショップでコストコの商品を売っている人がたくさんいます。

また実際に地方のスーパーや物産市場のようなところで、コストコの商品を販売するイベントなどが度々行われています。

コストコの人気12商品を一挙紹介!

私も大好きなコストコの人気商品を12個ご紹介します。人気が出るには訳がある!日本人の味覚にも合う商品、コスパの良い日用品に人気が集まっています。

1. ミネラルウォーター

これはコストコの中でも1、2を争う超定番の人気商品です。各種ミネラルウォーターがある中で、特に人気なのが「カークランド ドリンキングウォーター」です。癖のない味で喉ごしも良く、日本の水道水に比べても軟水ですので、老若男女誰でも美味しいと感じられるお水です。

500mlペットボトル35本セットで600円ほどというコスパには本当に驚き!ネットで買える輸入ミネラルウォーターよりもお安いですね!賞味期限も長くこれだけお安いので、毎日の料理での利用はもちろん、災害用に常備する人や赤ちゃんのミルク用に使うという人も多いようです。

2. マフィン

コストコで大人気のマフィン。約160グラムもありアメリカンなサイズで大きいですが、日本人の味覚にも合う美味しさが人気の秘密です。味の種類はプレーンをはじめとしてチョコレート、バナナ、紅茶、ブルーベリーなど各種揃っています。

味もさることながらそのコスパは驚愕!12個セットで購入するのですが、1個辺りおよそ70円。こんなに大きくて美味しいマフィンが70円で買えるお店なんてなかなかありません。

大きいのでカロリーもそれなりです。1個当たり800kcal近くありますから、ダイエット中の方は要注意!上手に冷凍保存して計画的に食べ進めましょうね!

3. カークランド バスティッシュ

コストコ会員の主婦なら皆さん買ったことがあるのでは、というくらい人気のバスティッシュ。トイレットペーパーが段々と値上がりしている昨今、この商品があれば怖くありません!

30個入りでおよそ1,700円、つまり1個あたり57円ほど。1ロールの長さは約43mでダブルタイプです。日本のドラッグストアなどで売っているペーパーよりもお得です。

また吸水性も感触もとても良いのが人気の理由にもなっています。お家にストック場所が確保できる方にはおすすめ!これだけあればオイルショックも怖くないですね。

4. プルコギビーフ

焼肉大好き我が家の定番商品です!味付き100gで105円という超絶価格。タレを買う必要もなく、ササッと焼くだけでメインのお数が出来てしまうので、忙しい奥様には大助かりの商品です。

食べ盛りのお子さんも大喜びの味。ご飯が進むこと請け合いです。我が家では1回分ずつ分けて冷凍保存し、おかずに困った時や時間がない時には必ずと言って良いほどお世話になっています。

5. ストレッチタイト フードラップ3000フィート

フードラップは毎日使う日用品の定番です。このラップは3000フィート、つまり914メートルもあって1300円で買うことができます。

スーパーで売っている普通のラップは20mで安くて100円くらいですから、13本分つまり260m分しか買えません。いかに安いかが分かると思います!

強度もしっかりしていて使い心地抜群です。ラップは災害用にお皿の代わりや怪我の一時的な手当などに大活躍するアイテムですので、是非家に置いておきたい優秀な商品です。

6. リンツ チョコレート

チョコレート好きが一目置いているスイス発のリンツチョコレート。日本にも東京や関西にリンツのチョコレートカフェや路面店があることから、その人気が伺えます。

そんなリンツのチョコレートを、コストコでは50個入り1500円ほどで購入することができます。つまり1個あたり30円。リンツのチョコレートはオンラインショップや路面店で買うと1個100円以上します!

50個は全て同じ味ではなく、ミルク、キャラメル、ホワイト、ダーク、エキストラダークと5種類が入っています。味によって数が偏っていることがあるのはご愛敬。

美味しいチョコレートがこんなにお安く食べられるなんて、チョコレート好きにはたまりませんね!

7. コーンブレッドロール

パン好きが認めるコスパの良さ!忙しい朝の朝食として、また家事の合間に小腹が空いた時のおやつとして、ほんのり甘いコーンがたっぷり入ったロールパンは、家族に大人気です。

とても柔らかいパンで他のパンとくっ付いていたり潰れていたりと、見た目的にちょっと気になる部分ではありますが、とっても美味しいから許せます!

あまりに美味しいので2個3個と手が止まらなくなってしまう危険性があります!値段は36個入りで580円ほど。1個16円・・・。あり得ない安さですね。

8. ディナーロール

コーンブレッドロールより上を行く人気なのがディナーロール。これも定番中の定番で、コストコ会員のマストアイテムと言っても過言ではないでしょう。

モッチモチの食感は癖になって手が止まりません!ドッサリ入っているので見た目的にはテンションは上がりませんが、味は抜群です!

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、ソーセージやポテトサラダを挟んで朝食として出すと一気にお洒落に。

36個入りで500円ほど。1個14円を切る安さです。賞味期限が短いので冷凍保存をおすすめします。

9. キャンベル クラムチャウダー

デパートなどでもお馴染みのキャンベルスープ。巷では305gで250円くらいで売られているのが、コストコなら1.4kg入2缶で878円!激安です。

先ほどのパンと一緒にそのまま食べても美味しいですし、グラタンやパイの具としてアレンジしても美味しい!我が家で大人気です。冷凍保存もできるので大容量でもしっかり使い切れます。

10. 塩サバフィレ

弁当や晩御飯のおかずとして我が家で大活躍しています。ノルウェー産の脂がたっぷり乗っていて骨が少なく、ジュワッと旨味広がるサバフィレです。

焼く時は塩を振らず、油も引かないで焼いてくださいね。13枚も入って1400円ほど!和食派にも嬉しい人気商品です。

11.カークランド プレミアムビッグロールタオル

毎日使うキッチン用品の中でも、これは超おすすめ。とても頑丈で洗って再利用できるペーパータオルなんて、使ったことがありますか?!

個包装で衛生的なのも魅力。あまりの人気で品薄になることもしょっちゅうです。12ロールで1740円ほど。洗って繰り返し使えるのでコスパ最高です!料理だけでなくお掃除でも大活躍です。

12.さくらどり むね肉

コストコでは国産のさくらどりも買えちゃうんです!2.4kgのむね肉がなんと758円。何度も言いますが、国産です!

さくらどりの魅力はビタミンEが他のブランドに比べて3倍以上入っており、柔らかくジューシーなところ。小分けでパックされているので、帰宅してからの処理が楽ですね!

まとめ

いコストコのコスパの良さが伝わったでしょうか。上手にまとめ買いすれば、大幅に節約できます。会員費の元もすぐに取れてしまいますね!

コストコを上手に生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

お金つくーるが選ぶキャッシング・カードローンランキング

ca29c25565df7963dcb60a9814de3892_s

キャッシング・カードローンは今は利用するのが当たり前になっており、種類も昔とは違い何十種類とあります。 そこでお金つくーるでは
  • ・最短1時間で借りることができる
  • ・他社で借りていても借りることができる
  • ・スマートフォンだけで借りることができる
  • ・信用できる会社

といった要素を満たしたカードローン・キャッシングをまとめました。

ぜひ参考にしてください。