バレずにプロミスで借りたい!職場への在籍確認と郵送での発覚対処法を徹底分析

プロミスでお金を借りたいけど…バレずに借りられないかな…。」

お金を借りることについては、誰にも話したくない者です。ここでは、プロミスのカードローンに申し込みをする際に、家族や勤務先に知られないようにするための方法を考えます。

プロミスでお金を借りるのと家族や勤務先に知られないようにするには、プロミスの申し込みの仕組みをしっかりと把握しておくといいでしょう。

プロミスの在籍確認は不可避!それでも気付かれない得策

欠勤の場合でも、本人が在籍していることが確認できれば問題ありません。逆に、勤務していないと思われた場合在籍は認められず、プロミスの借り入れの審査には通らないということになります。

プロミスの担当者は、プロミスだと思われないよう個人名で電話をかけてきますが、不安ですよね。しかし、プロミスは相談し次第では書面での在籍確認も可能です。

そして、自宅に電話がかからないこと・郵送物が届かないことも徹底して行うようにしましょう。以下のようにすると大丈夫です。

  • 連絡先を携帯電話にする
  • 自動契約機で申し込む
  • 利用明細をWEB明細に設定する

プロミスの在籍確認はいつ・どのタイミングで行われる?

在籍確認で会社にバレるんじゃないか…。」と心配ですよね。

プロミスの在籍確認はいつどのようなタイミングで行われるのでしょうか。以下にまとめてみました。

プロミスの審査における在籍確認の流れ

プロミスの在籍確認は審査の終盤に行われます。 まずは申し込みから在籍確認までの流れを見ていきます。

  • ネット申し込み(申し込みはどのような方法でもかまいません。)
  • 信用情報照会(申し込み内容から信用情報機関に信用度などの個人情報を照会します。)
  • 在籍確認
  • 審査結果連絡

信用情報照会の結果が悪ければ、その時点で審査に落ちます。在籍確認はその次に行われますから、在籍確認が行われる時点で信用度の審査はパスしたということになります。

在籍確認の結果次第でお金を借りることができるかどうかが決まるのです。

本人が電話に出た場合

プロミスからの電話で本人が直接電話に出れば問題ないのですが、そちらのケースのほうが稀でしょう。プロミスの担当者は社名を伏せて名前だけで、連絡してきます。

そのため、電話を受けた人は「○○さんとういう人から電話です」と伝えてきます。

本人が電話に出たら、本人の名前を確認して、「プロミスの○○です、在籍確認の電話をさせてもらいました…」という内容の話をして、在籍確認の電話は終わります。」

本人が不在の場合

プロミスからの在籍確認の電話で、本人が不在であっても「席を外しています」という応対だけでも、在籍確認は取れたことになります。

不在だから、本人が電話に出るまで何度でも電話がかかってくるということはありません。

勤務先によっては外部からの電話には対応しないというところもあるでしょう。その場合はあらかじめプロミスに相談しておきましょう。

その上で電話無しの在籍確認の方

プロミスの在籍確認で不可になるパターン

在籍確認は審査の中でも最終段階です。

在籍確認をクリアすれば、審査に通ってお金の借り入れができるのですからしっかりと在籍確認に対応しましょう。

ここでは、プロミスの在籍確認で不可になるパターンを照会します。

欠勤・休職している

欠勤している場合でもたまたまの欠勤であり、名前の確認などで在籍確認が取れれば在籍確認はOKというケースが多いです。

一方で欠勤でも休職しているということになると、休業補償されている会社でしたらいいのですが、それを判断する術がありませんので、休職など長期欠勤となっている場合は、在籍していても在籍確認が取れたことにはなりません。

このあたりは、かなり微妙な要素もあるので、プロミスに事前に相談しておくとよいでしょう。

実際には在籍していない

考えにくいのですが、申込者本人が在籍していないケースです。もともと在籍していないのですから、在籍確認もできません。

申し込み内容に虚偽ありということで、審査に通ることはできません。

電話がつながらない

電話がつながらないのは、勤務先にかけても誰も電話に出ないケースです。留守番電話にはプロミスの担当者が電話番号を入れることはありません。

そのため、このケースも在籍確認が取れないので、審査に通ることはできません。

周囲に知られずに在籍確認を済ませたい!プロミスの在籍確認のコツ

周囲に知られないようにプロミスのカードローンを利用したい…。そのためのちょっとしたコツを考えてみました。

書面での在籍確認を相談する

プロミスの申込後に電話をし相談すれば、電話でなく書面での在籍確認をさせてもらえることがあります。必ずとは限りませんが、相談だけでもしてみましょう。

プロミスの在籍確認に有効な書類

給与明細や収入証明書、そのほか収入や勤務先がわかるような書類があれば、そのコピー・写真の提出をもって在籍確認してもらえます。

プロミスの申込後の電話での相談時に案内される内容に従って、スムーズに在籍確認を終えましょう。

プロミスの申し込み時の連絡先は携帯電話にする

これは基本的なことで、連絡先は携帯電話・スマホにします。

連絡先に自宅の電話が固定電話として好まれた時期がありましたが、現在は、連絡の取れることが重視されています。

携帯やスマホは個人の持ち物ですから、他の人が取ることはありません。プロミスの申し込み時のメインの連絡先は携帯電話・スマホにしておきましょう。

何かのときのプロミスからの電話連絡で自宅にかかることは、携帯・スマホに出ないときということになります。

自動契約機を利用する

プロミスのカードローンとなると、ローンカードが発行されます。このローンカードは自宅に郵送されるのです。

自宅に普段いない人は、家人が受け取ることになります。見たこともない封書ですから、不審に思って封を切って開けられることもあるかもしれません。

発送元は一見してプロミスとわからないようになっているのですが、封書の中はローンカードや発送書類ですから、プロミスの名前も書いてあって、借金をしたということが知られてしまうのです。

そのため、自動契約機を利用すると、審査に通ればその場でローンカードが発行されるので、自宅に郵送物が届くことがありません。心配な人は、自動契約機を利用するといいでしょう。

会員サービスでWEB明細に設定する

プロミスのカードローン利用明細は何も設定しなければ、自宅に郵送されます。

これもローンカードと同様で一見してプロミスからとはわからないのですが、中を見ればプロミスのカードローンの利用明細というのがわかります。

自宅に利用明細の郵送を回避するには、会員専用ページでWEB明細に設定することでペーパーレスにでき、利用明細が自宅に郵送されることはなくなります。

延滞はしないようにする

利用明細をプロミスから自宅に郵送しないように設定すれば、通常の利用で自宅に郵送物が届くことはありません。

しかし、ひとつだけ例外があります。それが、督促状です。

延滞すると、電話での連絡がありますが、これは携帯電話にかかってくるので問題はありません。しかし、適切な対処(支払いなど)が遅れると、自宅に督促状が郵送されるのです。

これも封を開ければ、プロミスからの督促状ということがわかるので注意しましょう。

まとめ

在籍確認については申し込みから審査の流れをしっかりと把握することで対処できるでしょう。気をつけたいのは自宅への連絡と郵送物です。

それについては次のことに注意すると大丈夫です。

  • 連絡先を携帯電話にする
  • 自動契約機で申し込む
  • 利用明細をWEB明細に設定する

気をつけなくてはいけないのが、延滞です。仮にうっかりミスであっても延滞は延滞で適切な処置をしなければ、督促状はどのような設定をしていても郵送で自宅に届きます。その点には十分な注意が必要です。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・ キャッシングを紹介します。

アコムは最短審査30分で早ければ今日中にお金を借りられます。

アコムに申込

楽天銀行のカードローンは、楽天会員だとスムーズに申し込みできます。