お金がない!金欠でやばい!最短即日でお金を用意する5つの方法

給料日前などで、「お金が足りない!」「デートなのに金欠でやばい!」という方も少なくありません。

そんなとき、どうにかできるものであればどうにかしたいと考える人もいるはずです。今回は、お金がなく、金欠な場合どのようにして最短でお金を用意するのか、その方法について解説していきます。

お金が足りないとき、どうしたらいいかすぐに思いつかない方もいるかもしれません。方法としては、以下の5つがあげられます。

  • 知人から借りる
  • 不要なものを売る
  • 日払い可能なバイトする
  • クレジットカードを利用する
  • 消費者金融を利用する

これらの方法の中で、自分が置かれている状況でも可能なものを実行するとよいでしょう。

親や友人から借りる

お金が足りなくなった際に、どうしようと考えたとき周囲の親しい人間に助けてもらうという方法を思いつく人は多いはずです。

確かに、親や友人であれば、手を差し伸べてくれる可能性は高いと言えます。ですがどのような間柄であったとしても、借用書を用意しておくのをおすすめします。

親しい関係でも借用書はちゃんと用意しておこう

親しい間柄なのに、借用書などを取り交わすのはちょっと…と思ってしまう人もいるかもしれませんが、親しい間柄だからこそ、「貸した・借りてない」「返した・返してもらっていない」などのトラブルを回避するのに必要な書面なのです。

身の回りの不要なものを売る

借りるあてがない、誰かに借りたくないといった場合には、身の回りの不要なものを売るのも有効な手立てのひとつになります。

買取業者をご紹介

特に、ブランド品や限定品などを所持していた場合は、それらを売ってお金にするのも可能です。実際に、どこかで買い取ってもらう際に、売る商品によって業者はしっかり調べて選びましょう。

例えば、特定のブランド品に限定せず、メンズの服などを、売る場合であれば「ZOZO USED」などが人気です。

ZOZO USEDであれば、多くのブランドを取り扱っていますし、何よりも、専用のバッグに入れて送るだけと手間がかかりません。

ですが、すぐにお金を手にできるかと言えば、送るため時間がかかってしまうことが懸念されます。

また、シルバーアクセサリーを売りたいと考えている場合は、シルバーアクセサリーに精通した買取店を選ぶのがよいでしょう。

「リンカン」であれば、シルバーアクセサリーに精通しているため、保証書なしでも買い取ってくれます。保証書がなくて売れないと懸念していた場合でも問題ありません。

このように、売りたい商品と買取先を限定して探しましょう。どの商品でも手間がかかるからと一括で行ってしまうと、買取できない場合や、とても安く買い取られてしまう場合があります。

また、価格設定を自分でできる、フリーマーケットサイトやアプリなどでも、売ることが可能です。

ですが、この場合はお金が手に入るまで、1週間ほどかかる場合があるので、すぐにお金を用意するという点では難しいかもしれません。

具体的な手順

実際に買取業者に買い取ってもらう手順としては、その買取方法によって異なってきます。

例えば、「ZOZO USED」のケースでは、買取の申し込みをした後に、指定の袋に詰めて配送、その後、金額を受け取るといった流れになります。

また、店頭で買い取ってもらう場合は、実際にお店まで自分でその商品を運び、その場で商品を検分してもらい、お金を受け取ります。

その際、量にもよりますが1時間ほどでおわり、その日のうちにお金を受け取ることが可能です。その日のうちにお金が欲しい場合であれば店頭まで持ち込めるタイプの買取業者を選ぶのがポイントになります。

日雇いバイトを探してみる

日雇いバイトは、その日のみや単発であることが多いため、すぐにお金が欲しいという人にはおすすめです。

人気の日雇いバイト

中でも、おすすめできる日雇いバイトは以下の通りです。

  • イベントスタッフ
  • 引越しバイト
  • スーパーなどでの販売員
  • ポスティング
  • ティッシュやチラシ配り

イベントスタッフや引越しバイトは、内容によっては男性の方が向いている場合もあります。

特に、重い荷物や、ひなだんなどを移動させる必要がある場合、女性では持てない、運べないなどといったケースがあるため、難しいでしょう。

スーパーなどでの販売員であれば、客を呼んで商品をPRするため、声に自信のある人が向いています。

ポスティングやティッシュ配り、チラシ配りは、どちらも動いたり、立っていたりする作業が多いので、足腰が強い人などであれば、難なくこなせそうです。

日雇いバイトの登録方法

日雇いバイトは、その都度応募する方法ではなく、日雇いバイトの派遣に登録して、都合があった場合は働くといった仕組みになっています。

したがって、まずは日雇いバイトの派遣に登録を行う必要があります。 登録の際には、はじめにネットでの登録予約と、実際に話を聞く日程を調整します。

インターネット上で完結するわけではなく、実際に派遣会社のスタッフと面談を行ってどのような仕事がいいかなどをヒアリングしてもらえるところも多いので、なるべく希望を伝えるようにしましょう。

多くの派遣会社では、登録が終われば、派遣会社より仕事の案内メールや連絡が来て、自身で求人を検索して応募できるようになります。

クレジットカードを利用する

手持ちの現金がない場合は、クレジットカードを利用して支払うというのも方法としてあげられます。

利用方法と注意点

クレジットカードの利用方法は、すでにクレジットカードを所持している場合、利用可能な店舗で、支払いを「クレジットカードで」と伝えると支払い方法の選択ができます。

支払い方法を1回か、それ以上の回数での分割かを選択できますので、自分の支払いができる金額などと見合わせて一括か分割かを選んでください。

このとき、注意したいのが、すぐに現金で支払いをしなくてもいいものの、後ほどその支払いを行う必要があるという点です。

今回だけ現金がない場合であれば利用するのもよいですが、クレジットカードの支払い請求が来たときに支払えなくなる状況になりそうな場合であれば、利用を控えた方が賢明です。

消費者金融のキャッシングを利用してみる

審査基準

消費者金融でのキャッシングは誰でも利用できるわけではありません。借りた場合は、返済しなくてはならないので、消費者金融会社も、返済できる人かどうかを見極めて、貸付を行っています。

審査で見られる点としては、安定した収入があるかどうか、雇用形態はどのようなものか、勤続年数や、居住地の入居年数などがあります。

これらはすべて、滞りなく返済を行えるかどうかといった点から見られている項目なので、返済ができるような状態であれば、審査に通る可能性は上がるでしょう。

借り入れ方法

利用が初めてであれば、まずは申し込みの手続きを行います。

申し込みを行い、審査にパスしたら、その限度額までは借り入れることが可能ですが、限度額が高いからといって不必要に多くのお金を借りないように注意してください。

借り入れの申し込みは電話やインターネットなどからできるので、その際に借り入れたい額を入力したり、伝えたりすれば指定の口座に振り込まれたり、引き出したりできます。

返済方法

返済は、指定の口座への入金や指定口座からの引き落とし、コンビニエンスストアでの支払いなどがあります。

時間がないといった方は、返済が遅れることを考慮すれば、指定口座からの引き落としを選ぶとよいかもしれません。

人気の消費者金融キャッシング

消費者金融キャッシングでおすすめできる業者は、一定の期間内であれば、利息がつかないところがおすすめできます。

特に、初めて借りる場合であれば、30日間は利息がつかないと明記しているところもあります。この期間内に、借りたお金を返済してしまえば利息がつかないので、大変便利ですし、無駄にお金を使わなくて済みます。

一定の期間内、無利息と謳っているのは以下の会社です。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル

これらの会社は、初めての利用に限り一定期間無利息としています。そのため、すぐに返済できる見込みがある場合は、このようなサービスを導入しているところを検討するのがよいかもしれません。

サービスの内容が変更になることもありますので、ご利用の前に必ずサービス内容を確認しておきましょう。

まとめ

ここでは、お金がなく「金欠でやばい」と焦っている人に向け、最短でお金を用意する方法を5つご紹介してきました。

  • 知り合いに借りる
  • 不要品を売る
  • 日雇いバイトをする
  • クレジットカードを利用する
  • 消費者金融でキャッシングをする

自分自身の状況を照らし合わせながら、金欠時を乗り切れるように考えるのももちろんですが、その後困ってしまわないように考えながら、慎重に進めていってください。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・キャッシングを紹介します。

レイクALSAは、利息0円の期間を2つから選べます。

アコムは、不安な申込の前に借り入れ可能性を診断できます。