お金がない大学生は要チェック!3つの金欠原因とお金を作る方法をズバリ解説

「学費や交際費などに充てるお金がない。」そんな悩みを抱える大学生は多いことでしょう。

大学生がお金に困る3大原因

  • 友だちとの交際費や彼女とのデート代
  • 学費や留学費用
  • 就職活動費用

特に学費や留学費用は高額であることが多く、その支払いが生活費にまで影響を及ぼすことも考えられます。

しかしながら、大学での勉強やサークルなどで多忙を極める大学生はお金を稼ぐための時間を作るのも簡単ではなく、有効な対策を思いつかないという方も多いかもしれません。

ここでは、そんな大学生向けにお金を作る方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

大学生にもできるアルバイトとアルバイト以外の方法

  • 大学生にもできるアルバイト
    • 家庭教師
    • ガテン系
    • 警備員
  • アルバイト以外でお金をつくる方法
    • アフィリエイト
    • 不要品の売却
    • クラウドワーク

一方で学業に専念したいのであれば、借りるという方法もあります。お金を借りる手段としては以下のようなものが挙げられます。

  • 親や親戚、知人に借りる
  • 学生ローンやカードローンを利用する
  • 消費者金融の即日キャッシングを利用する

中でもプロミスアイフルのような消費者金融の即日キャッシングは、申し込みから実際に現金を受け取るまでにかかる時間が短いため、とにかく早くまとまった現金を作りたいという大学生にも向いています。

大学生がお金を必要な3つの理由とは?

大学生がお金を得るための手段について考える前に、なぜ大学生が多くのお金を必要とするのか考えてみたいと思います。その目的としては主に以下の3つが挙げられます。

  1. 友だちとの交際費や彼女とのデート代
  2. 学費や留学費用
  3. 就職活動費用

理由1:友だちとの交際費や彼女とのデート代

学業に打ち込むことを志した大学生とはいえ、一度しかない青春を友だちや彼女と楽しく過ごしたいと考えることはおかしなことではありません。

しかしながら、サークルの友だちや彼女と旅行へ行ったり、飲み会へ行ったりするなど、交際費は月に数万円かかってしまうことも少なくないでしょう。

そのため、友だちや彼女と楽しい時間を過ごすために、生活費を節約しているという大学生は多く、そのことからも多くの大学生がお金に困っているということは容易に想像がつきます。

理由2:学費や留学費用

大学で学業に打ち込むためには当然年数百万円の学費が必要となります。

これほどの額を大学生が一人で稼ぎ、支払うということは困難ですが、中には親の援助を受けながら、自身も学費の一部を支払っているという大学生もいるかもしれません。

また、在学中に留学を希望する大学生の場合は、留学費用としてさらに多くの現金が必要となるため、このことからも大学生がお金に困っているということは想像に難くありません。

理由3:就職活動費用

就職活動ではスーツの購入費や、セミナーや説明会の会場へ向かうための交通費など、さまざまな費用がかかります。

そのため、なかなか内定がもらえない場合などは、その費用が積もりに積もって大きな負担となることもあります。

また、これらの就職活動費用は奨学金などの支援制度がない分、学費などよりも負担が大きくなることがあり、そのことが大学生の金銭事情に大きく影響していることも考えられます。

時間に余裕のある方は、アルバイトで稼ぐのがおすすめ!

就職活動中の大学生の場合は、時間に余裕がないかもしれませんが、比較的時間が作りやすい1,2年生などはアルバイトをしてお金を稼ぐのがおすすめです。

続いて大学生でできる3つの仕事について解説します。

短時間で高収入が期待できる「家庭教師」

家庭教師のアルバイトは、時給が比較的高く、成果次第ではさらに多くの報酬がもらえる場合もあるため、とにかく多くのお金を稼ぎたいという大学生に人気です。

また、教えることを通して自身の学力向上にもつながることから、まさに一石二鳥のアルバイトということができます。

体も鍛えられて一石二鳥な「ガテン系」

建設現場などでのガテン系のアルバイトは、体を鍛えたいという体育会系の大学生に人気です。

ガテン系のアルバイトもまた時給は比較的高く、現場によってはその日の仕事が早く終われば、早く上がっても一日分の日当を支給してもらえる場合があるため、短期間でも多くのお金を稼ぐことができます。

そのため、夏休みなどの長期休暇中に最適なアルバイトかもしれませんね。

夜遅くても平気な人は夜勤が狙い目「警備員」

夜間のアルバイトは、通常時給の25%増しになるため、とにかく多くのお金を稼ぎたいという大学生にも人気です。

特に警備員のアルバイトは、割り当てられる仕事が施設内の決められた場所の巡回のみといったことも多く、時給が割高という点で続けている方も多いようです

また、このような警備員のアルバイトは、登録制の短期バイトや日払いのバイトとして募集されていることも多く、自身のスケジュールに合わせて勤務をしやすいという点でも大きなメリットがあります。

バイトだけじゃない?学生でもしっかり稼げる方法をご紹介

一方で大学生がお金を稼ぐ手段はアルバイト以外にも数多く存在します。続いてはその中で3つの方法をご紹介します。

ブログ開設でアフィリエイト

アフィリエイトに対して、手間がかかる割に対して稼げないというイメージを持っている方も多いかもしれません。

確かにアフィリエイトだけで生計を立てることは難しいですが、副収入程度の金額を稼ぐことができる大学生もいるようです

例えばブログを解説し、毎日更新をしていれば、固定の読者を獲得でき、記事をアップするたびに、一定数のアクセスを得ることができ、それによるアフィリエイト収入も増やすことが可能です。

また、多くの人が潜在的に興味を持っている事柄をブログのテーマとすれば、思わぬ形で多くのお金を稼ぐこともできるかもしれません。

その一方でアフィリエイトには初期投資がほとんど必要なく、時間はかかるかもしれませんが気軽に始められるというメリットもあり、リスクが少ないという点で副業として魅力的です。

ネットを駆使して不要品を売却

身の回りの不要品を、オークションサイトやフリマアプリなどで売却してしまうというのもまとまったお金を作るためには有効です。

特に昨今では、出品手数料などが取られないフリマアプリなども登場しており、より効率的に現金を作りたいという方に向いています。

クラウドワーカーとして登録

クラウドソーシング専門のサービスに登録をし、クラウドワーカーとして収入を得るという方法もおすすめです。

特にクラウドワークでは、専門性の高いプログラミングなどの職種ほど多くの報酬をもらうことができるため、大学で学んだことを活かして収入を得たいという学生にもおすすめです。

学業に専念したいなら、「借りる」ことも検討しよう

アルバイトをはじめ、大学生がお金を稼ぐための方法をご紹介しましたが、これらはどれもある程度の時間や手間がかかるため、学業への支障が出ないともいい切れません。

そのため、学業に専念したいのであれば「借りる」ことも検討する価値があります。

親や親戚、知人などからお金を借りる際の注意点

お金を借りるための最も手っ取り早い方法は、親や親戚、知人などと交渉することです。

当然簡単にお金を借りられるということは極めて少ないですが、お金が必要である明確な理由と具体的な返済計画を話せば、ある程度のお金は借りられるかもしれません。

一方でお金を頻繁に借りすぎてしまうことは、信頼関係を崩壊させることにもつながるため、その点に関しては注意が必要です。

学生が利用可能な学生ローンやカードローン

学生が利用可能な学生ローンは、教材の購入や留学費用など、学業に関することが融資を受ける目的であれば、まとまった額を用意できる点で向いているでしょう。

そのため、大学生が利用するローンとしても最適です。

また、昨今では学生でも利用可能なカードローンも増えており、それらを利用してお金を借りるという方法も存在します。

消費者金融なら即日キャッシングが可能

消費者金融が行っている即日キャッシングの多くもまた、昨今では安定収入があれば学生の申し込みも可能のものも多く、まとまったお金が必要な大学生にもおすすめです。

特に即日キャッシングでは、融資の依頼から実際に現金を手にすることができるまでにかかる時間が数時間ということも多く、とにかく早く現金が欲しいという金欠状態の大学生でも検討できます。

プロミスアイフルでは、最短即日での借入も可能ですので、検討してみられてはいかがでしょうか?

まとめ

ここでは大学生がお金を必要とする理由を明確にすると同時に、まとまったお金を得るための手段として、以下の方法をご紹介しました。

  • 家庭教師
  • ガテン系アルバイト
  • 警備員
  • アフィリエイト
  • ネットでの不要品の売却
  • クラウドワーク

一方で学業に専念したい学生は、最も手っ取り早い方法として「借りる」という選択肢があることも覚えておくとよいでしょう。

特に消費者金融の即日キャッシングは、学生でも利用できるものが多いだけでなく、最短で即日で現金を借りられるかもしれません。

中でもプロミスアイフルは、最短即日での借入も可能ですの、多忙を極める大学生の方も検討してみられてはいかがでしょうか?

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・キャッシングを紹介します。

消費者金融のキャッシングのプロミスは、最短1時間で借りられて、初めての方なら初回借入日から30日間金利無料です。

楽天銀行のカードローンは、楽天IDがあれば申込が簡単で、入会すると全員に楽天ポイント1,000ポイントがもらえます。