100万円を作る方法を解説!急にお金が必要な時の対処法

100万円作るアイキャッチ画像
転職先が遠方になって引っ越しが必要!家電や家具も買い換えたいし100万円ほど工面したい

住宅購入の頭金、葬儀代など、100万円を用意しなければならない場面は珍しくありません。前もってわかっていれば備えられますが、転職にともなう引っ越し、葬儀などは、思わぬ出費になることもあるでしょう。

100万円もの大金となると、親や友人には頼りづらいですよね。そんな時は、銀行のカードローンでの借入を検討してみましょう。銀行ならではの金利で借りられたら、返済の計画も立てやすいですよね。

銀行のカードローンで100万円を借入するなら、広く知られている楽天銀行のカードローンはいかがでしょうか。

楽天銀行のカードローンの特徴は以下の通りです。

  • 利用限度額10万円~800万円
  • 金利は年1.9%~14.5%
  • スマホで申込が完結する
  • 楽天銀行の口座が無くても利用可能

銀行のカードローンなので最短即日借入は出来ないものの、上記4つの内容は魅力的ですね。

銀行のカードローンは、場合によっては申込から借入まで1週間~2週間ほどかかります。急な事態に対応したいなら、消費者金融のカードローンを選択してもいいでしょう。

カードローンで100万円を一時的に作る4つのメリット

カードローンで100万円を借りる画像

100万円を作る時、金融機関から借入する方法を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、銀行と消費者金融のカードローンについて、メリットとデメリットを紹介していきます。借入までの手順や金利などを比較して、自分に合った借入先を選びましょう。

100万円を一時的に作るなら!カードローンを利用する4つのメリット

急な出費で一時的にでも100万円を作らなければならいなら、金融機関のカードローンを検討してみましょう。

カードローンの借入金は基本的に使い道自由です。また、消費者金融であれば最短即日融資にも対応しています。

ここでは、大手消費者金融の特徴について紹介していきます。

(1)最短で即日借入可能なカードローン

大手消費者金融のカードローンなら、申し込んでから最短即日で借入できるものもいくつかあります。必要書類がすぐに用意できれば、審査もスムーズに進むことでしょう。

消費者金融のカードローンは、様々な方法で申し込みできます。

【消費者金融の申込方法】

  • Webからの申込
  • 店舗での申込
  • 郵送での申込
  • 自動契約機での申込

パソコンやスマホを使ったWebからの申し込みなら、24時間受け付けているので急いで借入したい時に便利です。

ローンカードが届く前に、あるいはローンカードがなくても借入可能なものもあるので、審査に通ればすぐに利用できます。

急いで100万円を作りたいなら、場合によっては店舗で申し込んだほうが早いかもしれません。

自動契約機で申し込みできるなら、誰にも会わずに借入できるので便利ですよ。

銀行のカードローンは、審査時に、警視庁のデータベースを照合することが義務付けられていることもあり、即日で契約することは出来ません。急いでいる場合は消費者金融のカードローンがいいでしょう。

(2)借入・返済でコンビニATMを利用できる

銀行も消費者金融も、借入や返済の仕組みがとても便利です。

ほとんどのカードローンがコンビニのATMから借入できます。銀行のカードローンであっても、セブン銀行やローソン銀行のATMと提携していることが珍しくありません。

近くのコンビニで借入できるなら、急ぎで100万円が必要な人にとっては嬉しいですね。提携ATMは借入先選択の一つの参考になりそうです。

返済は契約時に指定した口座に振り込むパターンもありますが、こちらもコンビニATMが利用できる可能性があります。

毎月決まった金額を返済する、余裕がある時に多めに返済するなど、返済方法を事前に把握して借入しましょう。

自動契約機から申込をすることで、審査に通ればすぐにローンカードが発行されます。発行されたカードを持っていると深夜でもコンビニATMを使って出金することができます。

ただし、契約する過程でオペレーターとのやり取りが発生するのですが、その対応が22時までの会社がほとんど。22時までに審査通過すれば当日中の借入ができます

(3)100万円をまとめて用意できる

100万円というまとまった金額を作りたい場合も、カードローンは有効な手段です。審査さえ通れば、希望通りの金額を早期に借入することができるでしょう。

ただし、100万円もの高額を申し込むのであれば、審査も厳しくなります。返済能力が認められなければ審査に落ちてしまうこともあると、あらかじめ理解しておきましょう。

また、貸金業法には「総量規制」というものが定められています。例外を除き、消費者金融は利用者の年収の1/3までしか融資できません

100万円が必要な場合は、300万円以上の年収が条件となります。

※銀行には銀行法があり、貸金業法の対象ではありませんが、多重債務者を出さないため自主的に融資額の上限を定めています。

(4)初回契約なら無利息期間を利用できる

カードローンを初回契約したら、無利息期間を利用できることがあります。

アコムであれば、初めての契約で最大30日間の無利息期間です。30日間も無利息で借入できるなら大助かりですね。

ただし、アコムの無利息危難は契約日翌日から適用されるため、早めに借入しなければ短くなってしまいます。

消費者金融のカードローンは、無利息期間を意識して選ぶといいかもしれません。

アコム
  • スマホ完結で申込は来店不要
  • 最短30分で審査完了
  • Webから24時間申込可能

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループであり、広く知られた存在です。初めてカードローンを利用するにあたってハードルを感じているなら、大手銀行グループの消費者金融を選ぶといいかもしれません。

カードローンへ申し込む際に考えられるデメリット

金融機関のカードローンを利用するにあたって、考えられるのはデメリットばかりではありません。

  • 審査に落ちる可能性
  • 総量規制に引っかかる可能性

などは、デメリットとも考えられます。

審査に落ちる可能性としては、申込内容に嘘の情報を記入した、信用情報に傷がついていた(延滞や滞納などの事故情報が記載されていた)、などが考えられます。申込時にはこれらに気を付けましょう。

また、総量規制に引っかかる場合は申込できません。100万円を借りたければ、年収が300万円以上なければならないのです。

銀行のカードローンで金利を比較

消費者金融のカードローンに比べ、基本は銀行のカードローンのほうが金利を抑えられる傾向にあります。銀行ならではの金利を、次の3つのカードローンで見てみましょう。

銀行名 借入限度額 金利
三井住友銀行カードローン 10万円~800万円 4.0%~14.5%
楽天銀行のカードローン 10万円~800万円 1.9%~14.5%
みずほ銀行カードローン 10万円~800万円 2.0%~14.0%

なるべく金利を抑えて借りたいなら、銀行のカードローンを検討してみましょう。楽天銀行のカードローンは、ネット銀行であり、申込もスマホで完了できて便利です。

今すぐ100万円を作るには?カードローン以外の3つの方法

カードローンを利用しない場合、今すぐ100万円を作るにはどうすればよいのでしょうか。親や友人に借りるのは気が引ける、今からアルバイトをしても間に合わないなら、次の3つの方法を検討してみましょう。

FX や投資で100万円の利益を目指す

FXで100万円稼ぐためにFXや投資をおすすめしている画像

100万円を作りたいなら、投資という方法もあります。

FX取引会社や証券会社などに口座開設をすれば、すぐにでもFX取引や株式投資ができるでしょう。投資の世界は単純で、相場が上がれば利益が出るけれど、下がると負債を抱えます。

ただし、シンプルなようで奥が深いのが投資です。相場が上がっていても、次の瞬間には急落することもあります。

特にすぐにお金が欲しい時は、その日の為替や株価チャートの変動を捉えて収益を上げなくてはいけません

FX取引や株式投資をしたことがないなら、100万円の利益を出すのは相当難しいでしょう

元金も30万円程度を用意しないといけません。

読みを間違えれば元金の30万円を失ってしまうので、FX取引や株式投資はハイリスクでしょう。

不動産や中古車を売却して100万円を作る

資産を売却して100万円を作る画像

不動産を売却して100万円を作ることも検討しましょう。ただし、不動産の売却は時間がかかるので、今すぐお金が必要な人には向いていません。

車の売却であれば、査定に時間がかかることもありますが、最短で即日売却も可能です。

急いでいる場合は愛車の売却を検討するといいかもしれません。

ただし、車を売却した場合、入金は翌日以降になるケースがほとんどです。また、今まで頻繁に使っていた車を売却すると生活に困ることもあるので注意が必要です。

まとめ

急いで100万円を作りたければ、金融機関のカードローンを検討するといいでしょう。消費者金融のカードローンであれば、最短で即日借入も可能です

銀行のカードローンは、銀行ならではの金利が魅力です。時間に少し余裕があり、返済総額をなるべく抑えたいなら、銀行のカードローンを検討するのもいいでしょう。

クレジットカード・カードローン


セディナカードJiyu!da!
  • 審査が甘いクレジットカード※1
  • 主婦・学生も申込OK※2
楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1 審査結果によっては、審査に通らない可能性もあります

※2 ただし18歳以上に限ります(高校生を除く)