レイクALSAは郵送物はなし!カードレス契約で家族に気付かれるのを回避する方法

誰にも内緒でお金を借りたい」「ローンカードなんていらない

実は、大手消費者金融会社のレイクALSAでは、これまでの常識を覆すような金融商品を取り扱っているのです。

それが「カードレス契約」です。この契約では従来のローンカードを発行しないので郵送物が自宅に発送されない契約が可能となったのです。

ここでは、レイクALSAのカードレス契約についてその申込み方法注意するべき点を説明します。

【カードレス契約のメリット】

  1. 郵送物が自宅に届かず、家族に内緒でお金を借りられる(契約書、利用明細書など)
  2. ローンカードが発行されず内緒で借りられる
  3. 借入はネットで完結。銀行へ振込みを行ってもらい、銀行ATMあるいはコンビニATMより引き出す

すべての操作がスマホやパソコンを使っての操作となります。 ただし、気をつけたいのは返済をしなかった場合の督促状については、自宅に督促状が郵送されます。

【郵送物なし】新生銀行レイクALSAは「カードレス契約」ができる!

郵便物が自宅に届くのは避けたい…

一番家族に知られてしまうのは、自宅宛に届いた契約後の郵便物です。ローンカードや、契約後の郵便物は、どんなに気を付けていても誰かに発見されてしまいます。

  • お金を借りている
  • お金に困っている
  • お金にルーズである

さまざまなネガティブな連想を消費者金融会社からお金を借りていることで思われてしまうのです。

カードレス契約ってなに?やり方は?

【カードレス契約とは】
ネットで完結。契約後であればローンカードを持たずに、ネット申込み10秒で自分の銀行への振込みをしてくれるサービスです。

レイクALSAのカードローン契約のひとつが「カードレス契約」です。カードローンの象徴とも言えるローンカードが発行されないのですから、カードローンと言うことはできないかもしれません。

もっとも、契約方法は従来の申し込みボタンか始めます。レイクALSAにカードローンの申し込みをすると審査が行われ、審査に通ると契約書を取り交わすことになります。

この契約書もWEBでのフォームに必要事項を記入して送信するだけで終わります。

本人確認書類も運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどもスマホなどで撮影して送信するだけです。場合によっては収入証明書の提出を求められますが、それも本人確認書類同様、スマホで撮影したものを送信するだけで大丈夫です。

以上のように、実際の書類を取り交わすこともなく、申し込みから契約までがすべてWEB完結できるのです。

そして、契約後に「カードレス契約」を選択することで、ローンカードの発行がなくなります。通常、カードローンの契約を行うと、後日ローンカードが自宅に郵送されてきます。そのローンカードを発行しない契約が「カードレス契約」なのです。

カードレス契約でも、あとからカードの発行ができる

ローンカードを持っておけば、手軽に土日でもキャッシングをすることができます。全国の無人店舗(自動契約機)で、後からでもカード発行は可能です。

「カードレス契約」では、ローンカードが自宅に郵送されないというだけではなく、郵送物のすべてが自宅には届きません

お金はどうするの?ということになりますが、会員ページから、レイクALSAの利用可能額を自分の銀行口座に振り込まれる形になるのです。

それでも、ローンカードがあったほうが便利と、契約後に思うこともあるでしょう。

そのときはいつでもローンカードの発行できるので安心です。「カードレス契約」だからと、ローンカードを使わせないということはなく、柔軟性に富んでいるのが「カードレス契約」なのです。

カードレス契約で注意べきこと3選

  1. 返済の延滞には気を付けましょう
  2. 申込み時の「カードレス契約」のチェックを忘れずにしましょう
  3. 必要に応じてローンカードを使いこなしましょう

返済時の督促状に注意しましょう

家族にバレずにカードレス契約をしても返済に遅れてしまうと自宅宛てに督促状が送られてきます。「消費者金融からお金を借りてる人」と思われると信頼もなくなり、しかも「返済にも遅れている人」というレッテルもついてしまいます。

いつも通りの生活を維持するためにも、内緒で借入と返済まで終わらせてしまいましょう。

申込時の「カードレス契約」チェックを確認しましょう

カードレス契約にしたつもりでも、このチェックをわすれてしまうと自宅宛てにローンカードが届いてしまいます。必ずチェックをつけ、確認をしっかりしておきましょう。

土日借入可能。ローンカードをつかいこなしましょう

ローンカードを持っておけば、手軽に土日でもキャッシングをすることができます。全国の無人店舗(自動契約機)で、契約後からでもカードの発行は可能です。

全国のコンビニで24時間使用することもできるので、キャッシュカードのように自由にお金を借りることも可能です。

インターネットでレイクALSAのカードレス契約に申し込む流れ

インターネットでレイクALSAのカードレス契約の流れを説明します。

借入手順 方法
【1】 ホームページのカードローン申し込みフォーム記入
【2】 レイク担当者から電話連絡
【3】 本人確認書類をネットで送信
【4】 レイクALSAより職場への在籍確認
【5】 審査結果がメールで通知が来る
【6】 ネット上で契約内容を確認し同意する
【7】 カード受取方法を選択(カードレス契約を選択)>
【8】 利用開始(最大800万円

流れは以上のようになります。

申し込み内容は、本人情報、勤務状況、他社借入れ状況の3つが主な内容になります。すべて漏れなく記入しなくてはいけません。虚偽の無いように正確に記入します。

また、審査に通ろうと、他社借入があるのに、ゼロと記入しても信用情報機関を通じてわかります。だいたいの照合の意味合いが強いので、あまりにも差異があると審査に通ることはありません。

公式な書類ですから、悪質な場合は刑事告訴されることもあると理解しておきましょう。

2番目のレイクALSA担当者からの連絡は、ある場合無い場合とあるようです。申し込みフォームの記入でわからないところがあれば、こちらから電話で問い合せることもできます。

本人確認書類は、申し込みフォームを送信した後に行います。

在籍確認は必ずある

レイクALSAからの在籍確認の電話が必ずあります。あらかじめ本人が職場にいるときに在籍確認の電話がかかってくることが多いです。

また、本人が電話に出ることが難しい職場でしたら、関係部署にかけて、本人が働いていることがわかれば、本人が電話口に出なくても大丈夫です。

誰もが心配するのが、レイクALSAという名前ではないでしょうか。レイクALSA担当者からの電話は、レイクALSAという名前を本人以外の電話では、出すことはありません。

要件を聞かれても無難な対応をしてくれます。仮に電話を通してくれない場合も本人が在籍していることが確認できればそこでOKとなる場合が多いです。

在籍確認は、申込者が文字通りその職場に在籍しているかどうかを確認するためのものです。

本人が電話に出たら間違えないのですが、出なくても在籍が確認できればそれでOKです。反対に在籍が確認できなければ、審査に通ることができません。

郵送物を避けたいなら「カードレス契約」を選択する

レイクALSAのサービスで大きな特徴となっているのが、「カードレス契約」です。これは、自宅に郵送物が一切届かないというサービスです。

申し込み後、審査に通った後に「カードレス契約」を選択することができます。通常でしたら、カードローンですから、ローンカードが自宅に郵送されることとなるのですが、それをしないのが「カードレス契約」なのです。

ローンカードを使わなくても、入出金できる仕組みを作っているレイクALSAだからできたサービスと言えるでしょう。

レイクALSAは借入れ後の郵送物を送らないようにできる

カードレス契約とは別になるのですが、レイクALSAでは、借入れ後の利用明細なども郵送しない設定をすることができます。

明細書などはWEB閲覧にすれば、郵送されなくなる

レイクALSAの会員になると、会員専用ページが用意されます。そこで明細書をWEB閲覧のみにすることで、利用明細が自宅に郵送されることはありません。

自宅にレイクALSAの名前が入った封書が届くと、家の人や、隣人に見られる可能性があります。それを回避するためにも、利用明細はWEBでの確認のみにしましょう。

要注意!滞納での督促状は対象外

申し込みから利用まで、すべての郵送物をシャットアウトできるのがレイクALSAのカードレス契約の魅力となっているのですが、唯一郵送物が届くものがあります。

それが督促状です。支払いの滞納をした場合は、自宅に必ず督促状が届きます。ですので、滞納はしないように注意しましょう。

まとめ

カードレス契約というのは、大手消費者金融会社のレイクALSAならではのサービスと言えます。

それには、ローンカードを使わなくても、入出金ができるシステムができていたことも大きいでしょう。コンビニATMなど24時間365日使える仕組みになっていることも大きいです。

いつでもお金を借りることができるのがカードレスでも実現できる時代になったということです。レイクALSAとセブンATMの提携でスマホでも借入れできるサービスがあるのも確認しておくといいでしょう。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・ キャッシングを紹介します。

アコムは最短審査30分で早ければ今日中にお金を借りられます。

アコムに申込

楽天銀行のカードローンは、楽天会員だとスムーズに申し込みできます。

楽天銀行のカードローンに申込

LINEバイトは、日払いバイトの求人数も豊富で、LINEで簡単に応募できます。