レイクALSAは土日や夜間でも借り入れられる?レイクの営業時間をご紹介

「土日に申し込みから借り入れまでができる消費者金融をすぐに知りたい。」

消費者金融では申し込み後の審査や在籍確認に時間がかかるため、土日にすぐに借り入れをするのは難しいのではとお思いの方は多いかもしれません。

しかし、レイクALSAでは一定の条件を満たせば、土日や夜間でも現金を手にすることが可能です。

ここでは、その方法について解説します。

レイクALSAでは以下の方法で土日審査が受けられます。

  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話申し込み

また、急ぎの場合は「レイクALSA自動契約コーナー」の利用が便利です。

自動契約機での申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. 個人情報の入力
  2. 必要書類の提出
  3. 審査
  4. 契約内容の確認と署名
  5. カードの受け取り

自動契約機で申し込む場合、以下のことに注意が必要です。

  • 必要書類は必ず持参する
  • 申し込み可能時間を確認しておく

ネット申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. 個人情報の入力
  2. 必要書類の提出
  3. 審査
  4. 契約内容の確認
  5. 借り入れ方法の選択

ネット申し込みの注意点としては以下のことが挙げられます。

  • 自動契約機でカードを受け取る方法は時間がかかる
  • 書類の画像はあらかじめ用意しておく

土日、夜間に申し込みをする場合は以下の点に注意が必要です。

  • 必要書類を準備する
  • 職場への在籍確認は必須である

レイクALSAなら土日でも申し込み可能

レイクALSAでは土日でも申し込みが可能となっており、手続きがスムーズに進めばその日のうちに借り入れをすることが可能です。

レイクALSAで土日審査が可能な申し込み方法

レイクALSAでは以下の方法にて申し込みを受け付けており、土日の申し込み、および審査も可能です。

ネット申し込み

レイクALSAでの申し込み方法として特に便利なのが「ネット申し込み」です。

この方法ではパソコンやスマホ、タブレットなどから氏名、生年月日、勤務先情報などを入力するだけで申し込みが行えます。

また、審査に関しては申し込み内容と提出書類をもとに行われ、最短で即日の契約締結と借り入れが可能となっています。

自動契約機

レイクでは自動契約機による申し込みも行えるようになっています。

この方法でも氏名や生年月日、勤務先情報などを入力するだけで申し込みができ、その後の審査に通過すると借り入れができるようになります。

また、自動契約機で申し込みを行う場合、その場でカードを受け取れるというメリットもあります。

電話申し込み

レイクALSAでは電話による申し込みも行えるようになっています。

ただし、この方法の場合、必要書類の提出は自動契約機かネットを使用するため、早急に借り入れをしたいという方には不向きといえます。

急ぎの場合は新生銀行レイク自動契約コーナーへ

土日の間中にとにかく早くお金が欲しいという場合、申し込みからカードの受け取りまでをその場で済ませ、すぐに借り入れができる自動契約機が便利です。

レイクALSAの自動契約機の中でも「新生銀行レイク自動契約コーナー」は、通常の自動契約機のようにその場で申し込みとカードの受け取りが済ませられるだけでなく、併設された提携ATMを利用すると、その場で現金を引き出すことができるため土日の借り入れにも最適です。

レイクALSAの自動契約機での申し込み方法

レイクALSAでの自動契約機を利用した申し込み方法に関して詳しく見て行きましょう。

レイクALSAへの申し込みの流れと注意点

レイクALSAでの自動契約機を利用した申し込み方法と注意点は以下のとおりです。

申し込みの流れ

  1. まずは、氏名、生年月日、勤務先情報などの基本的な情報を入力し、申し込みを行います。
  2. 続いて本人確認書類と収入証明書を提出します。 ここでは画面の指示に従って自動契約機を操作し、その内容を読み取らせます。
  3. 申し込み内容や必要書類の内容から審査が行われます。 審査が終了すると、その結果が画面に表示されます。
  4. 審査に通過すると契約内容確認書が発行されるので、署名をし、自動契約機に読み取らせます。
  5. 最後にカードが発行され契約締結となります。

注意点

自動契約機から申し込みを行う場合、以下のことに注意が必要です。

a.必要書類は必ず持参する 自動契約機での申し込みの際に必要書類を持参していないと、一度自宅へ取りに帰り、再度申し込み手続きをしなければなりません。

このような事態に陥ってしまうと余計な時間がかかってしまうため、早急にお金が必要という方は特に気をつけなければなりません。

以上のことから、自動契約機で申し込みを行う場合は、あらかじめ本人確認書類および収入証明書として使用できる書類を調べ、用意しておく必要があります。

b.申し込み可能時間を確認しておく 自動契約機では土曜日は8時~24時、日曜日は8時~22時まででしか申し込みを受け付けておらず、それ以外の時間帯で申し込みは受け付けられません。 よって、早急にお金が必要という方は自動契約機での申し込み可能時間を確認しておく必要もあります。

また、初めてレイクALSAで借り入れをする方への当日融資は曜日に関係なく8時~22時までとなっているため、この点に関しても覚えておくようにしましょう。

レイクALSAの公式Webからの申し込み方法

申し込みの流れと注意点

土日の即日借り入れでは、24時間365日受付を行っている公式Webから申し込む方法もおすすめです。

続いてはその流れと注意点をご紹介します。

申し込みの流れ

  1. まずは公式サイトの申し込みページから氏名や生年月日、勤務先情報などを入力します。
  2. 続いて、本人確認書類と収入証明書を画面の指示に従って提出します。
  3. 申し込み内容と提出書類の内容から審査が行われ、結果が出るとサイト上、もしくはメールで確認が可能となります。 ただし、お知らせ時間外に申し込みを行った場合、審査結果が分かるのは翌営業日となります。
  4. 審査に通過し、契約内容を確認の上それに同意すると契約締結となります。
  5. 自動契約機へ行きカードを受け取り出金する方法と、銀行口座へ借り入れ金を振り込んでもらう方法が選択できるようになりますので、都合のよい方法を選ぶと出金ができるようになります。

注意点

a.自動契約機でカードを受け取る方法は時間がかかる ネットで申し込みを行った後、自動契約機でカードを受け取る方を選んでしまうと、自動契約機がある場所へ行かなければならないため余計な時間がかかってしまうことから、早急にお金が必要という方は注意が必要です。

b.書類の画像はあらかじめ用意しておく ネットで申し込みをする場合、必要書類は画像にして提出することとなります。

そのため、あらかじめ画像を用意しておかないと余計な時間がかかってしまうので、申し込み前にデジカメやスキャナーなどで画像を作成しておくようにしましょう。

土日や夜間の審査を申し込むにあたっての注意点

申し込みから契約までに時間がかかる土日や夜間に手続きを行う場合、以下のことに注意が必要です。

必要書類を準備

審査においては本人確認書類と収入証明書が確認できないと、貸し付け不可、もしくは再度提出などの措置が取られてしまうため余計な時間がかかり、即日での借り入れが困難となってしまいます。

よって、特に土日、夜間に申し込みを行う場合は、本人確認書類と収入証明書として使用できる書類を用意し、審査にスムーズに通過できるようにしておく必要があります。

職場への在籍確認は必須

土日や夜間の申し込みであっても職場への在籍確認は必須となります。 レイクALSAでは基本的に電話にて在籍確認を行っており、職場へ電話をした際に誰も出なかったり、申し込み者の在籍が確認できなかったりする審査には通過できません。

このことから、土日が完全に休みである会社に勤務している場合、土日の間に申し込みから借り入れまでを行うことは困難となります。

まとめ

ここでは土日や夜間に行うレイクALSAで借り入れの申し込みに関して、以下のことをご紹介しました。

  • 土日の審査が可能な申し込み方法
  • 急ぎの際に特におすすめな「新生銀行レイク自動契約コーナー」
  • 自動契約機での申し込みの流れと注意点
  • Web申し込みの流れと注意点
  • 土日や夜間に申し込む場合の注意点

土日や夜間に申し込みを行う場合、審査にかかる時間などによっては借り入れができるのは翌営業日となってしまうこともあります。 このことを防ぐためには、時間を短縮できるよう申し込み方法に工夫をする必要もあります。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・ キャッシングを紹介します。

アコムは最短審査30分で早ければ今日中にお金を借りられます。

アコムに申込

楽天銀行のカードローンは、楽天会員だとスムーズに申し込みできます。

楽天銀行のカードローンに申込

LINEバイトは、日払いバイトの求人数も豊富で、LINEで簡単に応募できます。