レイクALSAは学生でも借りられる 利用条件と審査基準を解説

「学生だけど金欠のため、どうしてもお金を借りたい。」

学校での勉強が生活の中心となる学生さんは、アルバイトに割ける時間も少なく、どうしても金欠になってしまうことが多いかと思います。

また、学生だからという理由だけでキャッシングの利用はできないと思っている学生さんもまた多いことでしょう。

しかし、レイクなら学生さんでもキャッシングがしやすくなっています。

ここでは、学生さんがレイクALSAでキャッシングを利用する条件や審査基準をご紹介します。

レイクALSAでの学生さんの利用条件には以下の特徴があります。

  • 20歳以上でアルバイトをしていれば審査通過の可能性がある
  • 借りられる金額は1年間のバイト代の1/3まで

また、レイクALSAには初めての利用で金利0円になる期間があります。

一方、審査では以下の点に注意が必要です。

  • スマホ代などの滞納履歴があると審査が厳しくなる
  • バイト先に在籍確認の電話がかかってくる

在籍確認は収入が現在もあることを確認するために行われます。

また、電話による在籍確認を避けたい場合、書類による在籍確認も可能です。

親バレに関してはローンカードをローン契約機受け取りにすることで回避ができます。

レイクALSAで学生さんが借り入れを行うまでの流れは以下の4段階に分けられます。

  • 申し込み
  • 書類の提出
  • 審査
  • 契約

契約が結ばれると借り入れができるようになります。

返済方法については以下の2種類があります。

  • 銀行振り込み
  • 自動引き落とし

また、借り入れの際には以下の点に注意しましょう。

  • 頻繁な借り入れ、返済によって手数料が高額になってしまうこと
  • 金利0円期間を過ぎてしまい、返済額が高くなってしまうこと

レイクALSAなら学生でもキャッシングできる

学生さんに特におすすめのキャッシングが「レイクALSA」です。

ここでは、初めに学生さんに限定した利用条件をご紹介します。

20歳以上でアルバイトをしていれば審査通過の可能性がある

キャッシングというと安定した収入がある人しか利用できないため、学生はアルバイトなどによる収入があっても利用するのは難しいと思っている方は多いかもしれません。

しかし、レイクALSAでは、安定した収入があれば、たとえその仕事がアルバイトであったとしても審査に通過できるようになっています。

そのため、長期間にわたって継続して勤務するアルバイトをしていれば、学生さんでも審査に通過できる可能性は十分にあります。

ただし、短期アルバイトや日払いアルバイトの場合、その収入には継続性がないため、審査では不利となってしまいます。

また、レイクALSAのキャッシングでは、20歳以上であることを利用条件として定めています。

ですので、20歳以下の学生さんの場合、キャッシングを利用できないということは覚えておきましょう。

レイクALSAで借りられる金額は1年間のバイト代の1/3まで

キャッシングを利用する場合の限度額は、審査結果をもとに決められます。

レイクALSAでは、その基準を1年間のバイト代の1/3としており、申し込み時にはそれだけの収入があることを証明する書類の提出が必要となります。

そのため、レイクALSAを利用することでどれくらいのお金を借りられるのか知りたいという方は、1年間のバイト代を調べ、そこから計算してみるのがよいでしょう。

レイクALSAは初めての利用で金利0円

キャッシングを利用する際には、しっかりとした返済計画を立てておかなければなりません。

その際には、どれくらいの金利がかかり、合計返済額がどれくらいになるのかを知っておかなければならず、その計算は複雑になってしまいがちです。

ですが、レイクALSAでは、初めての利用の際には30日間金利0円、もしくは180日間限定で5万円までの金利は0円となるため、すぐに返済をしてしまえば金利によって返済額が高くなってしまうこともありません。

そのため、アルバイトの給料の支払いがあれば、すぐに返済ができる程度の金額の借り入れでは特にレイクALSAがピッタリです。

レイクALSAで借入するときの学生の審査は厳しい?

学生さんがレイクALSAで借り入れの申し込みをする場合、審査基準についても知っておかなくてはなりません。

中でも、審査基準に関係する以下の点に関してはあらかじめよく理解しておく必要があります。

スマホ代などの滞納履歴があると審査が厳しくなる

学生さんの中にはスマホ代などの毎月の支払いを自分で行っているという方も多いことでしょう。

しかし、その支払いを長期間にわたって滞納してしまうとブラックリストに登録されてしまいます。

このようなブラックリストはその会社内だけでなく、ほかの会社でも見られる状態になっています。

ですので、過去にスマホ代などを滞納したことがある方は、レイクALSAの審査にも影響が出る場合があります。

また、会社間ではこのようなブラックリストだけでなく、借り入れ状況に関する情報も共有がされます。

そのため、他社で借り入れを行っている場合も、審査に影響が出る場合があります。

バイト先に在籍確認の電話がかかってくる

レイクALSAへ借り入れの申し込みをすると、アルバイト先にはレイクALSAから在籍確認の電話がかけられてきます。

しかし、その際にレイクALSAと名乗ることはなく、「○○さん(申し込み者の名前)いらっしゃいますか?」と訪ねられるだけであるため、勤務先にキャッシングを利用したことがバレてしまう可能性は低いといえます。

また、ローンカードはローン契約機でも受け取れるため、これにより郵送による親バレも防ぐことが可能です。

在籍確認が行われる理由と親や学校に知られないための対策

安定した収入があるかどうかは、提出した収入証明書だけでは分からないことがあります。

特にアルバイトの場合、すぐに辞めてしまう人が多いことから、レイクALSA側にとっては審査をする段階でそのアルバイトを継続していることを確認しなければなりません。

借り入れの申し込みを行った際に在籍確認の電話をかける理由としては、このようなリアルタイムでの収入を確認することが主な理由として挙げられます。

また、在籍確認の電話によってキャッシングを利用したことがバレてしまわないか不安という方も多いことでしょう。

その場合、Web完結申し込みを利用すれば書類による在籍確認も可能ですので、ぜひ利用を検討してみてください。

レイクALSAで学生がキャッシングする方法

それでは、最後に学生さんがレイクALSAでキャッシングを利用する方法について確認しておきましょう。

借り入れの流れ

学生さんが借り入れをする際の基本的な流れは以下のとおりです。

1.申し込み

まずは氏名や住所、勤務先などの基本的な情報を入力して、申し込みを行います。

ここでは、Webやスマホによる申し込み方法を選択したほうが、手続きをスムーズに進められるでしょう。

2.必要書類提出

続いて、必要書類を提出します。

具体的には、本人確認書類と収入証明書の提出が必要となります。

すぐに借り入れをしたい場合、申し込み前からこれらの書類は用意しておきましょう。

3.審査

提出した書類の内容などから審査が行われます。

審査結果は早いとその日のうちに知ることができますが、審査結果お知らせ時間外に申し込みを行った場合、翌営業日でないと結果を知ることはできません。

4.契約

審査に通過すると契約が成立し、郵送、もしくはローン契約機でカードを受け取れるようになります。

このカードを利用することですぐに現金の借り入れができるようになります。

返済方法

レイクALSAでは、次のような方法で借り入れ金の返済ができるようになっています。

銀行振り込み

この方法ではレイクALSAが指定した口座へ入金を行うことで返済ができます。

また、この方法の場合、ATMや窓口からの振り込みだけでなくネットバンキングからも手続きができるため、パソコンやスマホからの返済が可能です。

自動引き落とし

公共料金の引き落としのように、最初に指定した自身の銀行口座から毎月の支払額を自動で引き落としてもらうこともできます。

この方法は、支払期限を忘れてしまいがちな方におすすめです。

借り入れの際の注意点

手数料が多くかかってしまうことがある

現金の引き出しや返済時には手数料がかかります。

そのため、少額ずつ借り入れや返済をしていると手数料が高くついてしまうこともあるため注意してください。

金利0円期間内での返済がベスト

レイクALSAには金利0円の期間が長いという特徴があります。

しかし、それを過ぎてしまうと金利がかかり、返済額がどんどん多くなってしまいます。 そのため、できるだけ金利0円の期間内での返済を心掛けるようにしましょう。

まとめ

ここでは学生さんにおすすめのレイクALSAに関して、以下のことをご紹介しました。

  • 学生さんがレイクALSAを利用するための条件
  • レイクALSAの審査基準
  • レイクALSAで学生さんがキャッシングを利用する方法

レイクALSAでは年齢の下限をクリアし、アルバイトでも安定した収入があれば学生さんでも借り入れを利用することができます。

そのため、学生というだけで審査に落とされることがないという点はレイクALSAの大きな特徴のひとつといえます。

カードローン


楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
レイクALSA
  • お申し込み時間最短15秒
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
プロミス
  • 審査は最短30分
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能