レイクALSAは土日祝日や夜間も利用できる?営業時間と利用法を紹介

レイクALSAは新生銀行グループのカードローンであり、中でも銀行系となっているので、金利などが魅力です。

大手銀行なので、利用を考えている人もいるのではないでしょうか?

ただ、利用を考えていても、平日は仕事で忙しい、夜遅くでないと時間ができないなどの人もいるでしょう。

土日祝日や夜間も利用できれば、そのような人も無理なくカードローンを使えます。

レイクALSAの営業時間はどのようになっているのか、土日や夜間は使えるのか解説します。

レイクALSAの申込方法としては、いくつかあります。営業時間の設定されているものとしては、自動契約機と電話、ATMがあり、それぞれで営業時間が違います。

自動契約機

曜日 営業時間 平日・土曜日 : 8時~24時 日曜日・祝日 : 8時~22時 毎月第3日曜日 : 8時~19時

電話

初めての利用 : 24時間 既存客(オペレーター対応) : 平日9時~18時 既存客(自動音声) : 24時間

ATM

月曜 : 5時~23時50分 火曜・水曜日 : 0時10分~23時50分 木曜日 : 1時30分~23時50分 金曜・土曜・日曜日 : 0時10分~23時50分

このようになっており、曜日によって一部使えない時間帯もあります。インターネットや郵送を利用するときは、24時間いつでも使えます。

レイクALSAの営業時間はいつからいつまで?

レイクALSAでは、お金を借りる方法としては、いくつかあります。また電話でオペレーターとならば、追加融資申し込みや現在の借入残高の確認ができます。

店頭窓口の営業時間

レイクALSAは、全国に店舗があるので、近くの店舗で契約や利用を行えます。店舗の営業時間は以下の通りです。

曜日 営業時間 平日・土曜日 : 8時~24時 日曜日・祝日 : 8時~22時 毎月第3日曜日 : 8時~19時

土日祝日も営業していますが、曜日によりそれぞれ時間が違います。予め近くの店舗の営業時間を確認しておくと良いでしょう。

ATMや無人契約機の稼働時間

店舗内にある無人契約機やATM、またコンビニの提携ATMも使えます。それぞれの営業時間は以下の通りです。

月曜 : 5時~23時50分 火曜・水曜日 : 0時10分~23時50分 木曜日 : 1時30分~23時50分 金曜・土曜・日曜日 : 0時10分~23時50分

提携するATMによっても営業時間は違うので、こちらも事前に確認すると良いでしょう。

オペレーターの受付時間

電話での対応もしており、オペレーターが受け付けています。電話では、初めて利用のお客様は申し込みや契約前相談、すでに利用の方は、残高照会、追加借入、カード停止など利用に関することの申し込みや確認などが行えます。

初めての利用 : 24時間 既存客(オペレーター対応) : 平日9時~18時 既存客(自動音声) : 24時間

電話での受付時間はこのようになっており、初めて利用の方と、すでに利用の方では、受付時間が違います。

本日中に借りたいときは会員限定のネット申し込みがおすすめ

レイクALSAでは、借入方法として、カードを受け取りATMなどから借りる方法、そして振り込みでの借り入れがあります。

その日のうちにお金を借りたいという人は、いくつかポイントを抑えておく必要があります。

申し込みから借り入れまでの流れ

申し込みは、自動契約機、郵送、インターネットのどれかから行えます。申込書に必要事項を記入して、審査を受けて、審査通過した後契約となり、お金を借りることができます。

審査を受ける前または審査後には、本人確認書類を提出し、この書類の提出をしないと、本契約まではいけません。

即日振り込みは平日14時まで

レイクALSAの申し込み方法はいくつかあり、お金を借りる方法はカードでATMを使うか、振り込みによるかのどちらかです。

もしもその日にお金を借りたいとなると、平日14時まで契約を済ませて、振り込みで融資を受けるようにします。

これは銀行の営業時間が平日15時までとなっているので、その時間を過ぎると振り込みしても、口座には翌営業日着金となってしまうからです。

残念ながら郵送では、その日にお金を借りるのは、時間的に無理です。インターネットならば、可能なら午前中に、遅くても14時前までに申し込みはするようにします。

また自動契約機を使うときも、14時前までには申し込みします。ただし審査の時間があるので、遅くても12時ぐらいまでは申し込みはした方が良いでしょう。

審査結果のお知らせ時間

審査結果のお知らせ時間は、年末年始を除き、以下のようになります。

平日・土曜・日曜・祝日 : 8時10分~21時50分 毎月第3日曜日 : 8時10分~19時

電話やメールで審査結果は知らされます。

審査結果のお知らせ時間は、毎月第3日曜日だけ時間が違っています。もしもお知らせ時間外の審査となった場合は、翌日の8時からメール、または電話で知らされます。

その日に審査を受けて審査結果を出すためにも、審査結果のお知らせ時間内に、申し込みをした方が良いでしょう。

レイクALSAで土日祝日に借り入れするには

レイクALSAでは、土日祝日も営業を行っています。借り入れするには、自動契約機かATMを使いますが、これらは曜日により営業時間が違います。

土日祝日の借り入れにはレイクALSAの自動契約機が便利

土日祝日に借り入れをしたいというならば、自動契約機がおすすめです。

すでに申し込み完了しカードを受け取っている方はATMも使えますが、契約前の方は、自動契約機ならば、その場で契約からカード発行、お金の借り入れまで行えます。

もしも平日の14時まで契約できず、振り込み融資が受けられないとなれば、土日祝日に自動契約機で契約し、その場でカードを発行してもらい、ATMでカードを使いお金を借りる方法があります。

自動契約機に備え付けのATMやコンビニなどのATMが使えます。

第3日曜日だと自動契約機は19時で受付終了

自動契約機の営業時間は、土日祝日だと、以下のようになっています。

土曜日 : 8時~24時 日曜日・祝日 : 8時~22時 毎月第3日曜日 :8時~19時

土曜日なら24時まで、日曜日なら22時まで営業しているので、遅くても目安として22時まで契約できれば、その日にお金を借りられると考えていくと良いでしょう。

ただし注意しないといけないのが、第3日曜日は、営業時間が19時までと短くなっています。

通常通り日曜日は22時まで開いているだろうと、遅い時間に行くと、営業時間外となり、契約は次の日以降になってしまいます。

日曜日に契約しようと思う方は、第3日曜日であるかどうか、確かめた方が良いでしょう。

レイクALSAは本人確認書類の提示が必要

レイクALSAでお金を借りるときは、契約を行いますが、契約時に本人確認書類を提出します。

これは自動契約機を使っての契約でも同じです。本人確認書類としては、運転免許証・パスポート・保険証などが使うことができ、自動契約機で申し込むときは、これらのどれか書類も一緒に持っていきましょう。

もしも本人確認書類がないとなれば、契約できず、お金を借りることができません。

ちなみに、レイクALSAで50万円以上の借り入れ希望、または他社と併せて100万円以上借り入れ希望の方は、本人確認書類の他に、収入証明書の提出も求められます。

収入証明書としては、給与明細書や源泉徴収票が使えるので、この条件に該当する方は、収入証明書も事前に用意しましょう。

まとめ

レイクALSAでの、営業時間や利用方法をご紹介しました。

土日祝日と平日では営業時間が違ってきます。もしもすぐにお金を借りたいとなれば、振り込みでの融資を受けるのがおすすめであり、遅くても平日の14時までは契約を済ませましょう。

平日契約が難しいという方は、土日祝日に自動契約機を使うと、その日にお金を借りることが可能です。

ただどのような場合にしても、契約には本人確認書類が必要となるので、契約前までには、本人確認書類を用意しておき、借り入れ申し込みをするようにしましょう。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・ キャッシングを紹介します。

アコムは最短審査30分で早ければ今日中にお金を借りられます。

アコムに申込

楽天銀行のカードローンは、楽天会員だとスムーズに申し込みできます。