緊急にお金を作りたいなら、消費者金融のカードローンがおすすめ

急にお金が必要になった場合、周りに借りられる人がいなかったり、頼めないほど高額だったりすると、相談することもできません。

では、どのような方法があるでしょうか。緊急でお金を作りたいと思ったときの解決方法をいくつかご紹介していきます。

方法によっては準備が必要だったり、お金を手にするまでに日数がかかったりするものなどさまざまですが、その中でもひとつだけとても簡単で、早ければ当日中にお金を用意する方法があります。

緊急でお金を作りたい場合に確実な方法

緊急でお金を用意する方法は、例えば日払いの仕事や不要品の売買などいくつかあります。

しかし、数ある方法のなかでももっとも早く手軽に借りられるのは消費者金融ではないでしょうか。消費者金融といっても周りに知られずに無理のない範囲で借りられるので安心でもあります。

この記事では、プロミスアイフルをご紹介しますが、いずれも銀行傘下の会社なので信頼感も高いです。

お金が急に必要になったときは、即日でも借りられるこれらの消費者金融のキャッシング利用がおすすめです。

緊急でお金を作る必要性ができた!そんなあなたにおすすめのお金を作る方法

緊急でお金を作りたい方に、次のような方法をご紹介します。

  • 日払いの仕事を探す
  • ネットオークションなどで不要品を売ってお金に換える
  • ギャンブルに挑戦してみる
  • カードローンでキャッシングする

日払いの仕事を探す

地域性はありますが日払いの仕事や日雇いバイトをする方法があります。日払いバイトの流れは以下のようになります。

  1. 応募
  2. 面接
  3. 仕事
  4. 給料の受取

給料を受け取るまでの流れはどの仕事でもこのような感じです。

給料の受け取り方は、直接現金で支給される場合もあれば派遣会社や本社へ行って受け取る場合もあります。現場から会社に行く必要があるときには場所が離れていて、その日のうちに行けないケースも出てきます。

主な仕事内容としてはイベント関連の資材搬入や設営、解体や他には倉庫作業などもありますが、これらの日払いのバイトは緊急性が高い場合の資金調達には向いていません。

給料自体はバイトをしたその日のうちに入ることが多いのですが、仕事が面接をした後にすぐ始まる、というのはなかなかないのが現状です。

それに常勤の仕事やアルバイト、学校などがあると日払いのバイトのスケジュールを合わせるのも難しかったりします。

ネットオークションなどで不要品を売ってお金に換える

スマホであればネットオークションや生活用品のフリーマケットアプリなどでも収入を得ることができますが、出品してから販売となり、その後実際に自分の口座に入金されるまでにはかなりの日数がかかります

たとえばメルカリの場合は、相手に届いてお互いに評価を行って初めて売上となります。

しかもその後に振込申請を行う必要があるのですが、毎週月曜日が締めとなり、月曜日から実際に振り込まれるまでに4営業日かかってしまいます。

なので、不要品を販売してから入金まで1週間位の期間待たなければいけません。

ギャンブルに挑戦してみる

一発逆転のギャンブルで増やす、という方法もありますがこれは現実味がありません。日本でできるギャンブルとしては、以下のようなものを想像する方も多いのではないでしょうか。

  • パチンコ
  • パチスロ
  • 競馬
  • 競輪
  • 麻雀
  • 宝くじ

公営ギャンブルなど違法性のないギャンブルでも、お金を増やすという目的では、勝つのは運任せなのでおすすめできません。

カードローンでキャッシングする

無理のない方法は、消費者金融会社のカードローンやキャッシングなどでお金を借りることです。

家族から借りるよりもお金を借りるハードルは低いかもしれません。家族からお金を借りる場合には、直接借りる理由やいつ返済するか納得してもらわなければなかなか貸してもらえません。

しかし、カードローンであれば使い道を説明する必要がありません。加えて、スマホから簡単に申し込みが可能です。

カードローンは24時間365日申し込みができて、即日借り入れ可能!

早ければ即日借り入れができるカードローンは、特に緊急でお金がほしい時の役に立ちます

最短で審査が完了し、即日借り入れ可能

借りる会社にもよりますが、申し込みしてからお金を借りるまでがなんと最短で1時間というカードローンもあります。

カードローン以外の方法では確実にその日のうちにお金を用意するというのが難しく、カードローンなら時間にはよりますが、審査に通れば基本的にはその日のうちにお金を準備できるのです。

準備をすることを考えても、販売の用意をしたり元手を用意したりする必要がなく、家で気軽にスマホで申し込みするだけで大丈夫です。

借り入れから30日間無利息サービスがあるカードローンも

家族や知人以外からお金を借りるとどうしても「利息」が発生します。

しかし多くのカードローンには、期間中に返済できれば利息がかからないサービスが用意されています。たとえば、30日以内に返すことができれば無利息でお金を借りることができるサービスなどがあります。

消費者金融は銀行の傘下なので安心

以前はカードローンを扱っている消費者金融は独立していた会社ばかりでしたが、現在は銀行の系列会社となっていることが多いです。

例えば下記のようになっています。

  • アコム→三菱UFJ銀行
  • プロミス→三井住友銀行

系列の銀行ATMで返済をしても、ATM利用手数料がとられません。「消費者金融」という言葉から、なんとなく悪いイメージを持つ方もいるかもしれません。

ですが内容としては通常の銀行のグループ会社として無理のない範囲でお金を融資、つまりお金を貸すということなので心配することもないのです。

家族や知人に借り入れを気付かれにくい

カードローンなどの借り入れで「周りにバレたくない」と不安な方もいますよね。ですが、スマホで申し込み、審査結果はメールもしくは自分の携帯電話に連絡をもらうようにすれば、周囲の人にも気付かれにくいでしょう。

書類などもなるべく自宅に届かないように配慮してもらう選択ができます。消費者金融からの書面がなければコンビニATMや銀行振込で入金、返済をするだけなので家族も気付くことなくお金を借りることができます。

周りに消費者金融からお金を借りている人がいないと思っている方も多いかもしれませんが、周りに話していないだけで、気付かれずに借りている人は意外とたくさんいます。

プロミスとアイフル

ここでは、例としてプロミスとアイフルをご紹介します。

プロミスの特徴

プロミスの大きな特徴は、希望者にはカードを発行しないということです。お金を借りたり返したりするときは、一般的に消費者金融ではカードが必要になるのですが、今やスマホがカード代わりになります。

ですので、カード発行のためにプロミスの自動契約機に向かう必要がありません

プロミス申し込みの流れ

  1. スマホで申し込み
  2. 審査結果がメールや電話で届く
  3. お金を借りる

銀行振込もしくは全国のセブンイレブンで借り入れて、ネットや身近にあるATMで手軽に返済できます。

プロミスの詳細ページ

アイフルの特徴

ネットで申し込みでき、一般的なカードローンには時間がかかるとされる審査も、電話連絡することで最短30分で審査結果が出ます。

一度無人契約機などでカード発行の必要がありますが、審査が最短30分で終了し結果が出るのは、カードローンのなかでもトップクラスの速さです。

アイフル申し込みの流れ

  1. スマホで申し込み
  2. 受付完了のメールが届く
  3. (急いでいる場合)フリーダイヤルに申し込みをしたことを電話する
  4. 審査結果が出る
  5. カードを発行

以上の流れとなっており、カード発行はアイフルの「無人契約でんわBOX」やATMで行い、その場でお金を受け取ることになります。

カード不要とする選択肢もあり、時間帯にもよりますが自分の銀行口座に振込をしてもらうことが可能なのでATMなどに向かう必要がありません。

近くにアイフルのお店やATMがなくてもすぐにお金を借りることができるのは、アイフルのメリットです。

アイフルの詳細ページ

まとめ

緊急のときにお金を作る方法をいくつか紹介しましたが、スマホで簡単に情報を入力するだけでお金を用意できるので、審査はありますがカードローンでの借り入れが便利です。

特にプロミス、アイフルは審査の最短時間がカードローンのなかでも早く、近くに店舗がなくても借りられるので、緊急時の資金準備には検討してみてはいかがでしょうか?

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・キャッシングを紹介します。

レイクALSAは、利息0円の期間を2つから選べます。

アコムは、不安な申込の前に借り入れ可能性を診断できます。