アコムの金利は高い? お得に借り入れる方法と返済例

CMなどでもお馴染みのアコムは大手カードローン企業のひとつであり、知っている方も多いのではないでしょうか。

しかし今までカードローンを利用したことがないと、実際にどのくらい金利がかかるのかなどアコムの利用に不安に思う方も少なくありません。

他者と比べると高いのかと気になる方もいるでしょう。そこで今回はアコムの金利について詳しくご紹介します。

お得に借り入れる方法や返済例についても解説しているので、検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

大手消費者金融会社のアコムの金利は他社と比較しても一般的な数字といえ、条件を満たすとお得に借り入れることもできます。

  • アコムの金利は最大で18.0%、借り入れ限度額は800万円である
  • 金利負担を減らすには、初回利用だと30日間無利息で借りられるサービスや当日返済すること、限度額を高くする方法などがある
  • 毎月の支払い額によって総額が大きくなるので、アコムの返済シミュレーションを利用して計画的に利用するとよい

実際の金利負担やお得になる方法について理解し、返済シミュレーションをしておくことで初めての方でも安心して利用することができます。

アコムの金利は高いの?

急にお金が必要になったときやなどに便利なのが、カードローンです。

借り入れた金額に金利がつきますが、すぐに必要な金額が借りられるので、万が一のときに利用する方も多いでしょう。

中でもアコムは知名度が高く、利用者も多いといえます。カードローンは一般的に金利が高いイメージですが、実際にアコムはどうなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

アコムと他社との金利の比較

アコムの金利は3.0%から18.0%であり、借り入れ金額など申込者によって異なります。

大手消費者金融のプロミスは4.5%から17.8%、アイフルは3.0%から18.0%、SMBCモビットは3.0%から18.0%です。

このように他社の金利と比較しても、アコムは決して高いというわけではない一般的な金利といえるでしょう。

最大金利の18.0%もプロミスがわずかに下回っていますが、消費者金融の業界では珍しくないといえます。

これは、利用者の生活を守るための法律である「利息制限法」で定められた金利よりも低くなっています。

アコムの借り入れ限度額の上限

アコムの借り入れ限度額は800万円です。借り入れ金額も1万円から選択ができるので、必要な金額に応じて柔軟に対応してもらえるでしょう。

もちろん初めて利用する方については、まだ信用がないといえるので最高限度額を借りることはできませんが、きちんと返済を続けていると借り入れ金額を徐々に増やしてもらうことができます。

また、金利は利用金額によっても変わります。少ない金額の場合は、高金利になる可能性が高いでしょう。

アコムの金利の負担を減らすには?

消費者金融会社の金利はどこも大差がないことがわかりました。 しかし、できることならアコムで金利を低く借りたいと考える方は多いでしょう。

アコムでは金利の負担を減らす方法があります。どのような条件があるのか見ていきましょう。

初めての利用なら、契約翌日から30日間無利息で借りられる

アコムでは初めて借り入れをする方を対象に契約翌日から30日間無利息で借りることができるサービスを行っています。

これは、アコムの審査基準をクリアした方で、返済期日を35日ごとで契約している必要があります。

クレジットや借換えローンなどのアコム以外での契約や返済方法であると、対象外となるので注意しましょう。

また、無担保カードローンであることも条件のひとつといえます。初めての利用を考えている方にとっては、お得なサービスになるので利用しない手はありません。

無利息であると返済金額も大きく変わってくるので、負担なくカードローンを利用することができるでしょう。

借り入れのタイミングによっては2回目以降も無利息に

アコムでは、2回目以降も無利息になる場合があります。

例えば、急な出費があるけど遠方で帰宅するには時間がかかってしまうというときに、一時的にアコムで借り入れをしたとします。

契約日翌日から30日以内であれば、すぐに返済をし、2回目を利用し30日以内に返済したとすると、利用日数がゼロということになります。

こうした利用方法であれば、30日以内は無利息で利用し続けることが可能です。旅行のときや急に用足しができてしまったときなどに、活用するといいでしょう。

限度額が高くなるほど金利は下がる

アコムでは借り入れの限度額が高くなるほど金利は下がります。これには条件がともない、アコムからの十分な信用や年収、収入証明書などの提出が必要となります。

限度額は申込み時の審査で決められるので、始めから高いわけではありません。

きちんと返済をし続けていることなどから限度額をあげてもらうことが可能になり、それに付随して金利も下がるというシステムになります。

そのため、申込みの際に借り入れ限度額を高く設定してしまうと、審査に通りづらくなるので注意しておきましょう。

アコムで借りた場合の返済シミュレーション

初めて利用する方にとっては、実際に返済する金額というのは最も気になるのではないでしょうか。

アコムは借り入れ金額によっても金利は異なるので、あとで返済が苦しくならないためにもあらかじめ知っておく必要があります。

それでは、実際にアコムで借りた場合の返済シミュレーションをしてみましょう。30万円を借りた場合と100万円借りた場合を想定して見比べてみてください。

アコムで30万円借りた場合の利息

アコムで30万円を借り、金利が18.0%だったします。

支払い回数によって支払い総額は異なりますが、まず毎月最低返済額で支払うとすると支払い回数は103回で8年7ヶ月となります。

このときの支払い総額は43万9,200円です。

しかしアコムの規定では、借り入れ金額が30万円の場合だと最長でも31回までなので、実際にこの支払い回数を選択するには相談が必要となります。

続いて、アコムからの借り入れ当初の最低返済額である1万3,000円で返済すると、支払い回数は29回の2年5ヶ月で、支払い総額は37万993円となります。

毎月2万円を返済とすると、支払い回数は18回の1年6ヶ月で、支払い総額は34万2404円です。

このように毎月の返済額が低いと金利もその分付き、支払い総額が元本よりもかなり増えてしまいます。

可能であれば、毎月の支払い金額を高く設定し、支払い総額を抑えることがおすすめでしょう。

アコムで100万円借りた場合の利息

アコムで100万円を借り、金利が15.0%だったとします。毎月の最低返済額が3万円だと完済までに3年と6ヶ月かかります。

このときの支払い総額は130万1,674円です。利息分だけでも約30万円あります。

金利は30万円借り入れのときよりも低くなりますが、やはり最低返済額で支払い続けると総額が大きな金額になります。

できるだけ毎月支払う返済額を高めに設定することや、上記で紹介したサービスを利用することで支払い総額を抑えることが可能です。

大きな金額を借りる場合は、その後の生活にもより影響してくるので計画的な利用が必要となります。

まとめ

急な用事でお金が必要になったときなどにアコムのようなカードローンは、便利な方法のひとつです。

金利を抑えて賢く活用することができる方法もあるので、利用するといいでしょう。

あらかじめ返済シミュレーションをしておくことで、不安を取り除き安心して借り入れができるのではないでしょうか。

アコムでは、インターネットや電話、無人契約機などで簡単に申込むことが可能です。

審査にかかる時間も比較的抑えることができるので、忙しい方にも適しているといえるでしょう。

興味のある方は必要な条件や利用方法を踏まえて、ぜひ検討してみてください。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・ キャッシングを紹介します。

アコムは最短審査30分で早ければ今日中にお金を借りられます。

アコムに申込

楽天銀行のカードローンは、楽天会員だとスムーズに申し込みできます。

楽天銀行のカードローンに申込

LINEバイトは、日払いバイトの求人数も豊富で、LINEで簡単に応募できます。