レイクALSAの必要書類は何?提出方法を解説

大手消費者金融であるレイクALSAのカードローンには、Web、電話、自動契約機といった申し込み方法があります。必要書類はどのような申込でも基本的に変わりません。

ここではレイクALSAのカードローンの申し込みをする際に必要な書類についてご紹介します。

初回契約なら最大180日間無利息のレイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1:21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
※2:契約額が1~200万円の人が対象です。
※新型コロナウイルスの影響より、当面の間は営業時間を変更しています。

【レイクALSA】

通常の営業時間 変更した営業時間
自動契約機 平日・土:9:00~22:00
日・祝:9:00~19:00
平日・土:10:00~19:00
日・祝:10:00~19:00
電話(新規の人向け) 平日・土:9:00~22:00
日・祝:9:00~19:00
平日・土:10:00~19:00
日・祝:10:00~19:00

また、レイクALSAでは、新型コロナウイルス感染症に関する影響を受けた人の取引相談窓口を設けています。詳細は上記公式HPを参照ください。

レイクALSAのカードローン申し込み時の必要書類

レイクALSAのカードローンは4つの申込方法があります。

  • Web(スマートフォン・パソコン)
  • 電話
  • 自動契約機

レイクALSAの必要書類は利用限度額(希望する借入額)によって変わります。借入額が50万円未満であれば本人確認書類のみで基本問題ありませんが、現住所と本人確認書類の住所が違う場合は電気代や水道代などの領収書が必要です。

本人確認書類とは以下の書類のことをいいます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 特別永住者証明書

また、レイクALSAで50万円を超える、他社とレイクを合わせて100万円以上借入をする場合は収入証明書の提出も求められます。

  • 源泉徴収票
  • 納税通知書
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書(課税証明書)
  • 確定申告書
  • 給与明細書(過去2ヶ月分など)

収入証明書類はすべて、前年度分(直近分)となります。納税証明書については、納税署の収受印があるもの、あるいは電子申告の受付日時の記載があるものです。

確定申告書については、課税証明書の記載が必要です。このとき、住民税決定通知書と2枚1組になっている場合は、両方とも必要です。

上記いずれの書類の提出も困難な場合は、直近2ヵ月分の給与明細書でもよいとされています。

必要書類のレイクALSAへの提出方法ですが、申し込み方法によって変わります。

  • Webでアプリを使って提出する
  • 自動契約機で読み取らせて提出する

次に具体的な提出方法について紹介します。

初回契約なら最大180日間無利息のレイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1:21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
※2:契約額が1~200万円の人が対象です。
※新型コロナウイルスの影響より、当面の間は営業時間を変更しています。

【レイクALSA】

通常の営業時間 変更した営業時間
自動契約機 平日・土:9:00~22:00
日・祝:9:00~19:00
平日・土:10:00~19:00
日・祝:10:00~19:00
電話(新規の人向け) 平日・土:9:00~22:00
日・祝:9:00~19:00
平日・土:10:00~19:00
日・祝:10:00~19:00

また、レイクALSAでは、新型コロナウイルス感染症に関する影響を受けた人の取引相談窓口を設けています。詳細は上記公式HPを参照ください。

レイクALSAへの必要書類の提出方法

必要書類追いレイクALSAへの提出方法は、申し込み方法によって異なります。

Webで提出する

WebでレイクALSAのカードローンに申込をした場合、必要書類の提出は以下の通りとなります。

【運転免許証の情報を提出する場合】

スマート本人確認を利用した提出方法が簡単です。

  1. 申込を進めていくと本人確認書類の提出が求められるのでスマート本人確認を選択します。
  2. 運転免許証を手順に沿って撮影します。
  3. 申込者本人の顔を撮影します。
  4. 指定された方向に頭を動かして動画撮影します。

この4つの手順で本人確認書類の提出は完了です。

次に、運転免許証以外の本人確認書類の提出方法について紹介します。

【免許証以外の本人確認書類を提出する方法】

  1. 本人確認書類をアップロードを選択します。
  2. 提出する書類を選択します。
  3. カメラを起動して撮影するを選択します。※パソコンの場合はあらかじめ本人確認書類の画像を保存しておきましょう。
  4. それぞれ画像の撮影が終わったら完了を押します。

この4つの手順で本人確認書類の提出が完了です。

次に自動契約機での提出方法を紹介します。

初回契約なら最大180日間無利息のレイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1:21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
※2:契約額が1~200万円の人が対象です。
※新型コロナウイルスの影響より、当面の間は営業時間を変更しています。

【レイクALSA】

通常の営業時間 変更した営業時間
自動契約機 平日・土:9:00~22:00
日・祝:9:00~19:00
平日・土:10:00~19:00
日・祝:10:00~19:00
電話(新規の人向け) 平日・土:9:00~22:00
日・祝:9:00~19:00
平日・土:10:00~19:00
日・祝:10:00~19:00

また、レイクALSAでは、新型コロナウイルス感染症に関する影響を受けた人の取引相談窓口を設けています。詳細は上記公式HPを参照ください。

本人確認書類をレイクALSAの自動契約機で提出する

自動契約機で申し込む際の必要書類の提出は、自動契約機本体に組み込まれているスキャナーを使って提出します。このため、提出する必要書類は写しではなく原本である必要があります。

源泉徴収票などのコピーしたものをスキャンした場合は、提出書類として認められないので注意しましょう。

Web契約と自動契約機での契約ならどちらが早い?

どちらも間違いがあれば再提出になりますが自動契約機であればすぐにチェックしてくれるので、間違いや不備があってもすぐに対応することができます。

確認の早さという点では、自動契約機で提出するほうがいいでしょう。

レイクALSAの書類提出の注意点

レイクALSAの書類提出の注意点を説明します。

増額審査でも書類提出は必要

レイクALSAのカードローンを利用していて、利用限度額では足りないのでもっと利用したいときは、利用限度額の増額申請をすることができます。

その際にも上に挙げた必要書類の提出が必要となります。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書

収入証明書については、増額しても50万円までであれば、必要ありません。 また、他社借り入れ額との総額が100万円を超えると収入証明書の提出が必要です。

書類に不備があると契約に時間がかかる

必要書類に不備があると審査に時間がかかったり、場合によっては審査に落ちてしまう可能性があります。

提出書類をスマートフォンなどで撮影した場合は、できあがりをしっかりと自分でチェックしてぼやけているところがあったら再撮影しましょう。

レイクALSAからも不備があるとその内容を伝えるメールが来るので確認漏れがないようにしましょう。

  • 画像が粗い
  • 有効期限が切れている
  • 必要項目に記載漏れがある

必要項目の記載漏れはおもに申し込み書になると思いますが、これも審査に時間がかかる要因になります。

提出(送信)の前に記載漏れがないか、間違いがないかは入念にチェックしましょう。 不備で1番多いのが、画像です。

分かればよいというのではなく、鮮明さが求められます。特に現住所などがぼけて見えにくい場合は再提出となる場合が多いので、その点には十分に注意しましょう。

まとめ

レイクALSAのカードローンに申し込みをする際に必要な書類を説明しました。 基本的な必要書類は以下となります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

希望する利用限度額によって、収入証明書は提出の必要がない場合もありますが、必要に応じて提出を求められる場合があるので、前もって用意しておくとよいでしょう。

申し込み状況や本人の状況によって提出する書類が増える場合があります。

現住所が本人確認書類と相違がないことなど事前に確認しておくと審査がスムーズに行われます。

レイクALSAの申し込み方法は多彩ですが、申し込み方法によって必要書類の提出方法が変わります。提出しやすい申し込み方法を選択するのも大切です。

クレジットカード・カードローン


アコム
  • 初めての利用で30日間無利息
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
楽天銀行のカードローン
  • 楽天銀行の口座を持ってなくてもOK
  • スマホで申込完結
プロミスレディース
  • Web完結来店不要
  • 24時間振込可能