30万円どうしても欲しい!今すぐ30万円が必要なときにやっておくべきことは?

30万円という金額、あなたは安いと思いますか?高いと思いますか?サラリーマンの1ヵ月分の手取りと考えれば「とても高い」と感じるのではないでしょうか。

決して安くはない30万円という金額、どうしてもその金額が欲しいときにはどうしたらいいのでしょうか?その方法の多くはかなり大変ですが、今回は30万円どうしても欲しいときにやっておくべきことについて紹介します。

30万円欲しいときには様々な方法を試してみよう

30万円欲しいときには、次のような方法を試してみましょう。

  • 資産を売却する
  • スキルを売る
  • 高単価なアルバイトを行う
  • 親や友達に借りる
  • キャッシングを利用する

なるべく早く30万円を手に入れたいときには資産を売却するか、売却する資産がなければキャッシングを利用してみましょう

30万円を最速で手にする方法は?

30万円を手にしようと思ったら、それなりに日数と時間が必要になります。普段の収入よりもさらに30万、どのようにして手にすることができるのでしょうか。

車を売る

車は立派な資産です。よっぽど古い車でなければ、30万円ぐらいの値が付くかもしれません。車が新しく状態も良ければ、それよりも高く買い取ってもらえる可能性もあります。いますぐにでも現金が欲しいときには、現金買い取りの業者に相談しましょう。

なるべく早く、でもなるべく高く売りたい、というときには複数の中古販売業者やディーラーに買取の相談をしてみてください。

現金買い取りの場合、車1台で30万円以上の値段が付けば、査定後すぐに売却し、早くて3~4日でお金を得ることもできます。中古車販売業者では大体1週間ほどで売却できるでしょう。

古い車のときには、廃車買取もおすすめです。ただし廃車買取は高くても10万円程度にしかならず、これで30万円を捻出するのは現実的ではありません。

スキルマーケットやクラウドソーシングを利用する

クラウドワークスをはじめとするクラウドソーシングや、スキルマーケットを利用してお金を稼ぐこともできます。

ココナラでは似顔絵や帳簿付け、占いといったスキルでお金を得ることもできますし、クラウドワークスならイラストだけではなくデザイン、コーディング、ライティングなど、IT関連の仕事で地道に稼ぐことができるでしょう。

いずれにしても、この方法ではすぐに30万円を得るのはむずかしいです。最低でも1ヵ月は覚悟しておきましょう。

副業でやる場合には、半年かかってしまうこともあります。人気が出れば単価が上がり、今後も副収入としていい仕事になる可能性もありますので、チャレンジしてみても損はないでしょう。

治験バイト

製薬会社が新しく作った薬の臨床試験を行うときに、被験者になるバイトです。危険性はほとんどありませんが、自分の体に薬を取り込むのはなかなか勇気が要るかもしれません。

しかし、そのため時給は高く、1日で1~2万円のバイト料をもらえる可能性もあります。

早ければ半月、長くても1ヵ月間の治験バイトを続ければ30万円を得ることができるでしょう。

ただし、治験バイトならではのデメリットもあります。何度も採血を行ったり、治験バイト中は外に出られなかったりといった、人によってはストレスと感じるバイト内容です。

また、自分が何日間拘束されても、誰も困らない状況であれば継続できるかもしれませんが、仕事をしている、家庭を持っている、学校に通わなければいけないという方には難しいアルバイトです。

親や友人に借りる

30万円という大金を貸してくれるかどうかはわかりませんが、親や友人に借りることができないかお願いしてみるのも手です。

金額が金額ですから、いくら親しい間柄であっても口約束ではなく借用書を取り交わし、毎月の返済額も決めておくなどしっかりとした話し合いのもと借りるようにしましょう。

親しい間柄であればあるほど、借りる金額が上がるとともに、金銭トラブルに発展すると大きく信頼を失う可能性も上がります。

親や友人が30万円を持っていればすぐに貸してくれるかもしれませんが、怒らせてしまい1銭も貸してもらえないことも考えられます。

「貸してくれそうなら借りよう」という気持ちで申し込むと、それだけで信頼を失ってしまうこともあり注意が必要です。身近な人への借金は、本当に最後の手段にしたほうがよいでしょう。

30万円を手に入れるにはキャッシング

これらさまざまな方法を試す時間がない、もしくは試しても30万円が手に入らなかったときには、プロミスアイフルアコムといった消費者金融でのキャッシングの利用を考えてみましょう。

キャッシングでは返済時に利子もあわせて支払わなければいけませんが、どうしても必要なときには考えておきたい手段です。

30万円という金額を借りるとき、軽い気持ちで借りられる人は少ないでしょう。「できるだけリスクなく」借りたいと多くの人が望むはずです。キャッシングのリスクを減らすのは、他でもない「知識」です。

どうやってキャッシングを申し込むのか、審査完了までどのぐらいの時間がかかるのか、毎月の返済額はいくらになるのか。しっかりと調べてから申し込みを行いましょう。

キャッシングでは、審査にさえ通ることができれば30万円を貸してもらうことも難しくありません。逆をいえば、キャッシングで審査に通過することが一番重要なポイントになるということです。

その重要な審査はどのように行われるのでしょうか?まず、申込者が提出した個人情報と本人確認書類が正しいものかどうか紹介します。虚偽の個人情報を提出すると、まずこの段階でキャッシングはできないので注意しましょう。

その後、信用情報機関への確認、職場への在籍確認、場合によっては自宅への本人確認を行い、問題が無ければキャッシングが利用できるようになります。

審査に落ちてしまったとき、何故審査に落ちたのかは教えてもらえませんが、信用情報機関に事故記録があったり、収入が安定していないことがわかったりすると審査は落ちてしまう可能性が高いです。

審査に通るためには、うそをつかないことと信用情報機関に事故記録がないことが大切です。携帯料金の未払いや支払い遅れ、水道光熱費や税金類の滞納などもないようにしましょう。

もちろん、住宅ローンや車のローンの延滞も厳禁です。

プロミスで30万円借りる方法

ここからは、実際にプロミスで30万円借りる方法について紹介します。

まずはWeb、電話、郵送、お店で直接申し込みのいずれかを選択してください。今すぐ借りたいのであれば、Webでの申込がおすすめです。

本人確認書類を用意し必要な個人情報を入力後、審査を待ちます。50万円以下なら収入証明はいらないので、これだけで審査に進むことができます。

審査結果によって借り入れができないこともありますが、特に問題が無ければ数日中に借り入れすることができるでしょう。

返済シミュレーション

30万円を借りた後、どのように返済していくのかシミュレーションしてみましょう。

30万円を借りて3年払い(36回払い)を選んだ場合、毎月の返済額は11,000円となります。単純計算で、利子を含めた支払総額は396,000円です(実際の支払総額は多少前後します)。

毎月の返済額を増やし、支払い回数を減らすことで支払総額も減らすことができます。

ただし、毎月の返済負担が増えると滞納リスクもありますから、収入に見合った無理のない返済プランをたてましょう。

プロミスのメリット

プロミスはWebで申し込みから融資まで完了でき、借り入れ後の利子は利用日数分だけという特徴があります。また、初めてプロミスを利用する方であれば、30日間無利息で利用することが可能です。

「どうしても今すぐお金が必要だけど、すぐに返すあてがある」ときには心強い味方になってくれるでしょう。

プロミスの詳細ページ

アイフルで30万円借りる方法

次にアイフルで30万円借りる方法をご紹介します。

アイフルでは、Web、電話、お店で申し込めます。特に急いでいる方は、インターネットでWeb申込をしたあとに、専用のフリーダイヤルに連絡すれば時間を審査にかかる時間を短縮してもらえ、即日の融資も可能です。

本人確認書類を提出して、信用情報にも問題が無ければ審査に通ったとの連絡があります。

返済シミュレーション

アイフルの利息は最大18%で、借入限度額と返済回数、借入額によって金利は変わります。ここでは最大利息18%で計算してみましょう。

30万円を毎月支払いで返済をした場合、36回払いになります。また、35日サイクル制での返済では、13,000円ずつ全30回で、2年11ヵ月かけて返済することになります。

アイフルで借りるメリット

アイフルも、初めての利用では契約した翌日から30日間無利息になるサービスがあります。ですので、給料日などで返済できる見込みがあってこれまでにアイフルの利用がない方に向いています。

アイフルの詳細ページ

アコムで30万円借りる方法

次にアコムで30万円借りる方法についてみていきましょう。

アコムでは、Web、電話、お店での申し込み、アコムATMでの申し込みが可能です。特に急いでいる方は専用のフリーダイヤルに連絡しましょう。

本人確認書類を用意し審査申し込みを行ったあと、アコムが照会した信用情報に問題が無ければ融資が実行されるでしょう。申し込みから融資まで、長くとも数日あれば完了されるはずです。

返済シミュレーション

アコムの利息は最大18%です。借入限度額と返済回数、借入額によって金利は変わりますが、ここでは最大利息で計算してみましょう。

30万円を36回払いで借りたときは、プロミスとおなじく毎月11,000円の返済となります。24回では15,000円、12回払いなら28,000円が月々支払う額です。

アコムで借りるメリット

アコムでは、初めての利用者に限り契約日翌日から30日間利息が無料になるという特徴があります。すでに返済の目途が立っており、初めてアコムを利用するのであれば他の消費者金融を利用するよりかなり有利な内容となるでしょう。

アコムの詳細ページ

まとめ

30万円というまとまったお金を作り出そうとすると、資産を売却したり、高単価の副業をしたりといった方法を選ばなければいけません。

しかし毎日仕事のある会社員や、家族の生活を守る主婦にはなかなか難しい話です。

とはいえ、身近な人にお金を借りるという手段は最後まで試したくないですよね。すぐにまとまったお金が必要になってしまったときには、キャッシングを利用してみましょう。

ただし、利用する前には毎月の返済をしっかり考え、「生活を圧迫しない」返済プランを立てることが大切です。

自分の生活と収入に見合った借り入れと返済で、急な「困った」を解消しましょう。

お金つくーるがご紹介!キャッシング・カードローン一覧

キャッシング・カードローンは、お金でお困りの方のニーズに合わせさまざまな種類のサービスが展開されています。

そこでお金つくーるでは、以下2つのカードローン・キャッシングを紹介します。

消費者金融のキャッシングのプロミスは、最短1時間で借りられて、初めての方なら初回借入日から30日間金利無料です。

楽天銀行のカードローンは、楽天IDがあれば申込が簡単で、入会すると全員に楽天ポイント1,000ポイントがもらえます。