今すぐ1万円欲しい…最短60分でお金を手に入れたい人が検討したい方法

1万円 欲しい アイキャッチ画像

1万円は、特別大きな金額ではないものの、すぐに用意するのが難しいタイミングもありますよね。

今すぐ1万円欲しい…でもどうやって手に入れたらいいの?
と悩んでいる人に向けて1万円を手に入れる方法を紹介します。

すぐに1万円が必要なら、消費者金融のカードローンで一時的に借入をする方法を検討してみましょう。

レイクALSAなら、最短60分で融資を受けることが可能です。

銀行口座への振込にも対応しているので、申し込み完了後すぐにATMから引き出すことができます。

また、借入額のうち5万円までが初回契約翌日から180日間の特典(契約額が1~200万円の場合)です。

初めての契約でかつ1万円の借入なら、利息が発生しないうちに返済できそうですね。

レイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

※2
契約額が1~200万円の人が対象
初めて新生フィナンシャルで契約をした人が対象
30日間特典、60日間特典との併用は不可
特典期間経過後は通常金利適用。


今すぐ1万円欲しい時に使える方法(1)消費者金融でお金を借りる

今すぐ1万円を借りる画像

急に1万円が必要になった時、周囲に迷惑をかけずに解決するため、消費者金融のカードローンの利用を検討してみましょう。

一時的に利用するなら、レイクALSAに申し込むがいいかもしれません。Webで申し込めば最短60分での借入も可能です。

また、初めての契約で借入金額のうち5万円までなら、条件を満たせば180日間無利息で利用できるのも魅力です。

初回Web申込であれば、借入全額が60日間無利息になります。1万円を借りたい人であれば、レイクALSAは無利息で利用できる可能性が高いです。

1万円借りたい人が検討したいレイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

※2
ご契約額が1~200万円の人が対象。
初めて新生フィナンシャルで契約をした人が対象。
30日間特典、60日間特典との併用は不可。
特典期間経過後は通常金利適用。

Web申込なら、家にいながら手続きを進められる点も便利ですね。

大手消費者金融のアコムも検討しましょう

三菱UFJフィナンシャルグループに属する大手消費者金融のアコムも、1万円借りたい人に向いているカードローンです。

最短30分審査が魅力のアコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細が自宅や職場に郵送されないのでバレにくい
  • コンビニATMやネットから24時間借入・返済可能

アコムは、審査時間が最短30分とスムーズです。借入可能かどうかの目安が知りたいなら、公式ホームページの「3秒審査」を利用しましょう。

また、初めての借入なら、最大30日間の無利息期間も利用できます。

次に、60分は難しいかもしれないものの、その日のうちに1万円を手にする可能性がある方法を紹介します。

親や友達から借りる方法ですが、注意点もあるので確認しましょう。

今すぐ1万円欲しい時に使える方法(2)親や友達から1万円借りる

親や友達からお金を借りる画像

次に、親や友達から1万円を借りる場合について紹介します。

親しい相手だからこそ気軽に借りられる一方、お金の貸し借りによって信頼関係が崩れることもあります。

  • たかが1万円とはいえ、お金を借りることに対する後ろめたさがある
  • 返済の約束に少しでも遅れると、信頼関係が悪化する可能性もある

それでも親や友達から1万円借りたい場合はどうしたらいいのでしょうか。

親や友達からお金を借りる場合のトラブル回避の方法

親や友達からお金を借りたいときの注意点の画像

親や友達にお金を借りる際には、借用書を用意するといいでしょう。

親しい間柄だからといって、返済について何も約束しないのは避けたいものです。

借入金額の用途、返済日時などをはっきりと書いて、相手に納得してもらいましょう。大切な親や友達との関係を悪化させないための工夫です。

スムーズにお金を借りるためにも、貸し借りの条件や返済について約束を明記する借用書は有効な手段です。

借用書があれば、その日中、ひょっとすると60分もかからずに借りれるかもしれません。

知り合いにお金を借りたいけれど、関係は壊したくない!」という人は、以下の記事も参考にしてみてください。

友達にお金を借りたい!相談時の注意点とトラブル回避の4つの方法

次に、すぐにお金を手にれることはできないものの、急に1万円が必要となった時に備えたい人のための方法を紹介します。

今すぐ1万円欲しい時に使える方法(3)ブログを運営して1万円を手に入れる

アフィリエイト広告で1万円稼ぐ画像

急な出費にいつでも対応できるようにしたい、月々使えるお金をプラス1万円稼ぎたい人は、ブログを運営するのも一つの手です。

ブログなどに商品や企業の広告を貼ると、収入に繋がることがあります。

広告をクリックした人が実際に商品を購入、もしくは企業のサービスに登録を行うとお礼がもらえるという仕組みがあるからです。

すでにブログを開設しているのであれば、ブログに広告を設置するだけで収入が得られる可能性があります。

ただし、ブログを運営したり、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録したりする手間をわずらわしく思う人には向いていません。

また、広告には次のような注意点もあるので確認しておきましょう。

【広告を貼るうえでの注意点】

  • 広告の規約に違反してしまうと、収入が得られないことがある
  • ブログによっては広告の設置を認めていないものもある
  • 報酬確定から支払いまでの期間が長い

ブログの運用をするうえでは、注意点も確認して行うようにしましょう。

今すぐ1万円欲しい時に使える方法(4)モノを売って1万円を手に入れる

モノを売って1万円稼ぐ画像

1万円を手に入れたい人にとって、不用品を売ることも有効な選択肢の一つです。方法によっては、60分以内に換金できることもあるでしょう。

不用品を売るには、次のような方法が考えられます。

  • ブランド品や貴金属を質屋で売る
  • 人気商品やファングッズなどをネットオークションに出品する
  • 日用品を売りたい場合はフリマアプリを利用する

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

ブランド品や貴金属を質屋で売る

高価なブランド品や貴金属を売るなら、しっかり査定してくれる質屋に持ち込むのが良いでしょう。

ブランド品や貴金属であれば、ネットオークションやフリマアプリより質屋の方が高く買い取ってくれる可能性があるからです。

しかし、以下2つのようなブランド商品や貴金属は高価格で買い取ってもらえないため、注意が必要です。

【質屋であまり高価格でされないもの】

  1. ブランド品の衣類
  2. 金やプラチナ以外のノーブランドのアクセサリー

特に、2つ目の貴金属は、査定に出しても買い取ってもらえないことがあります。

高価格で買い取ってもらえるかどうかは、以下の条件で左右されます。

【質屋での買取額を左右する条件】

  • 商品の状態の良さ
  • レア度の高さ
  • 需要度の高さ

このように商品を売る際は、査定される条件をきちんと認識したうえで質屋に持って行くようにしましょう。

人気商品やファングッズなどをネットオークションに出品する

ネットオークションに向いているのは「レア」ものです。

【ネットオークションに向いている商品】

  • スニーカー
  • 芸能人のファングッズ
  • サイン色紙
  • 昔の音楽CDの廃盤になっているもの

以上の商品は比較的高値が付きやすいと言われています。

そんなネットオークションで1点注意したいのが、取引中のトラブルです。

高値のものであればあるほど、トラブルに発展する可能性も高いです。

落札者が返品対応を要求してきたので返金したが、肝心の出品物が戻って来ない」といった事例は珍しくありません。

こうしたトラブルに巻き込まれないように、以下の取り組みを行って出品するようにしましょう。

【取引中のトラブルを防ぐ取り組み】

  • 出品時に商品の状態を詳細に記載する
  • 返品対応に関するルールを取り決める

「とにかく高値を付けた人が競り落とす」方式のオークションでは買い手を選ぶことができません。

万が一のことを考え、取引中のメッセージなどはしっかり保存しておきましょう。

日用品を売りたい場合はフリマアプリを利用する

フリマアプリは手軽に不用品を売却できるため人気です。

販売手数料の必要がないアプリもあるので、1万円が欲しい場合には手数料なしで気軽に利用できるフリマアプリを検討してみましょう。

フリマアプリでは、以下のような商品を気軽に売ることが出来る点が魅力です。

  • 洋服
  • ゲーム
  • アクセサリー
  • カバン

トラブルに発展しないようアプリ側でも、特定の発送方法を選択すれば配送時のトラブルの保障や、偽造品購入に対する補償があります。

そのため、不用品売却に慣れていない人も利用しやすいでしょう。

【今すぐ1万円が欲しいなら】やっぱり消費者金融を検討したい

消費者金融のポイントの画像

今すぐに1万円が欲しい人は、やはり消費者金融のカードローンを検討するのがいいでしょう。

親や友達から借りる際のような後ろめたさも、ブログ運営の手間もなければ、大切なものを手放す必要もありません。

消費者金融のカードローンであれば、Webのみで申し込みを完結させることもできます。

消費者金融で借入するためには審査が必要ですが、1万円程度であれば申込から契約まで比較的スムーズに進むことができるでしょう。

消費者金融のカードローンを検討したい人のために、メリットとデメリットを紹介します。

消費者金融のカードローンのメリット・デメリット

消費者金融から借り入れする前にメリットとデメリットをきちんと押さえておきましょう。

消費者金融のメリット・デメリット
メリット
  • すぐに現金を手に入れることができる(最短で即日)

  • 親や友人から借りる後ろめたさを感じなくて済む

デメリット
  • 返済する際に利息がつく

  • 審査があるため、誰でも借り入れができるわけではない

  • 申込内容・時間によっては即日借入は出来ない

消費者金融は、少額からでも利用できるため、必要な時に必要な分だけ借りることができます。ただし、借りたからには利息を付けて返済しなければいけません。

次に紹介するのは、1万円を初めて借入する人、すぐに借入したい人に検討してほしい2つのカードローンです。

アコム

最短30分審査、最短即日融資に対応しているのがアコムです。1万円程度の借入であれば、スムーズに契約まで進める可能性も高いので、急いでいる人には魅力的なカードローンと言えます。

また、初めて利用する場合は、最大30日間無利息で借入できる点もポイントです。

最短30分審査が魅力のアコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細が自宅や職場に郵送されないのでバレにくい
  • コンビニATMやネットから24時間借入・返済可能

レイクALSA

レイクALSAは初めての借入であれば、5万円までが最大180日間の特典(契約額1~200万円が対象)となります。特典の長さはレイクASLAが最長と言えるでしょう。

Webで24時間365日いつでも申込可能で、借入も全国のコンビニATMから行えるので便利です。

1万円借りたい人が検討したいレイクALSA
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し

※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

※2
ご契約額が1~200万円が対象。
初めて新生フィナンシャルで契約をした方が対象。
30日間特典、60日間特典との併用は不可。
特典期間経過後は通常金利適用。

まとめ

急に1万円が必要になった人に向けて、最短60分でお金を手に入れる方法について紹介してきました。

結果、消費者金融のカードローンに申し込むのがいいようだということがわかりました。消費者金融であれば最短即日、場合によっては60分で借入可能です。

人からお金を借りることに後ろめたさを感じる人やブログ運営に面倒くささを感じたり、大事なものを売ることにためらいがあったりする人は、カードローンを検討しましょう。

そして、無利息期間を上手に利用するなどして、計画的な返済を心がけましょう。

カードローン


アコム
  • 初めての利用で30日間無利息
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能
レイクALSA
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
楽天カード
  • ポイントがザクザク貯まる
  • 最大90万円までキャッシング利用可能

※1 審査結果によっては、審査に通らない可能性もあります

※2 ただし18歳以上に限ります(高校生を除く)