今すぐ5万円欲しい…最短60分で借りる方法とお金を稼ぐ方法3選

5万円 欲しい アイキャッチ画像
A男さん
飲み会や冠婚葬祭の出費が重なって、生活費が5万円分足りなくなった…

この記事ではこの記事では、5万円が足りなくて困った時の対処法について紹介しています。

急に5万円が必要になった時、すぐに解決できる方法の一つが消費者金融のカードローンです。

アコムをWebから申し込めば最短30分で借入も可能ですよ。

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細を郵送からWebに変更することができる
  • 初めての契約なら最大30日間無利息

今すぐ消費者金融で5万円を手に入れるには

今すぐ5万円を手に入れたいなら、お金を借りる方法が手っ取り早いでしょう。

よく知られている消費者金融のカードローンは、ほとんどが大手銀行のグループです。最近では利用経験者も増えてきました。

日本人の約10人に1人が消費者金融の利用経験があります。一人で悩まずに、まずは相談してみましょう。

出典:一般社団法人全国銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査に関する報告」

消費者金融のカードローンはほとんどがWebから24時間申込でき、審査や契約がスムーズにいけば最短即日での借入も可能です。

また、初回契約者は一定期間期間無利息で借入できる特典もあります。

ここでは、消費者金融のうち、アコムのカードローンについて紹介していきます。

アコムのカードローンで5万円を借りる

アコム無利息期間がレイクALSAよりも短いものの、最短30分審査が魅力です。

スマホで申込を完了できるところも便利ですね。

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細を郵送からWebに変更することができる
  • 初めての契約なら最大30日間無利息

アコムは大手銀行の三菱UFJフィナンシャル・グループです。

広く知られている両社のカードローンであれば、借入のハードルも低くなるのではないでしょうか。

急いで5万円が欲しい人は検討してみましょう。

【絶対知るべき】今すぐ5万円を稼ぎたい人の方法3つ

5万円が欲しい場合、「稼ぐ」という手段もあります。ここでは、次の3つの方法を紹介します。

【今すぐ5万円を稼ぎたい人の方法3つ】

  1. 日雇いバイトで5万円を稼ぐ
  2. 投資で5万円を稼ぐ
  3. 資産を売却して5万円を稼ぐ

ただし、これらはカードローンとは異なり、最短即日でお金を用意できるとは限りません。

以上を踏まえた上で、詳しく見ていきましょう。

5万円を稼ぐ方法①日雇いバイト

日雇いバイトで5万円稼ぐ画像

日雇いバイトなら、比較的短時間で5万円を用意できるかもしれません。

日給8,000円~1万円の仕事であれば、1週間程度で5万円を手にすることができます。

平日は本業があるという人でも、週末を利用すれば1ヶ月で目標を達成することができるでしょう。

ただし、例ような日雇いバイトが多く、体力勝負のものも多いので注意が必要です。

  • 商品を運ぶ品出し作業
  • 倉庫整理

また、単調な作業の繰り返しを求められることもあります。

会社勤めの場合、就業規則で副業が認められているかを確認することをおすすめします。

スキルを活用して5万円を稼げるかも

スキルを活用して5万円手に入れる方法もあります。

クラウドソーシングなら、サイトに登録すればその日のうちに例のような仕事に取りかかれます。

  • アンケート回答
  • ブログ記事作成
  • Webデザイン
  • SNS用のアイコンやバナーの作成
  • ブログ・サイト構築

ただし、実績がないうちは報酬も低く、思ったように稼ぐことはできないと心得ておきましょう。

需要の高いスキルや十分な実績がある人なら、早いうちから高単価の仕事が舞い込んでくるかもしれません。

5万円を稼ぐ方法②投資で利益を得る

投資で5万円稼ぐ画像

元手がある時に投資を始めておけば、いざ5万円が足りなくなっても対応できるかもしれません

ただし、投資は知識がなければうまくいきませんし、失敗したときのリスクもあります。

初心者が始める場合は少額投資からがよいでしょう。下の記事では、FXの少額投資についても紹介していますので、ぜひ一読してみてください。

5万円をを稼ぐ方法③資産を売却する

資産を売却して5万円を手に入れる画像

ブランド品や車といったお金に変えられる資産があれば、それらを売却してしまうのも手でしょう。

手放したことで不便になったり、後悔したりしないように、慎重に検討したいですね。

ここでは、ブランド品や車を売却する方法について紹介します。

ブランド品は手軽に売却して5万円を手に入れる

5万円が欲しい人は、手軽に売却できるものはブランド品を売却すればすぐに解決するかもしれません。

人気ブランドのバッグであれば時計は高額で売ることができるでしょう。

ただし、痛みがひどかったり、故障していたりすれば、いくらブランド品でも査定額は下がってしまうので注が必要です。

また、金やプラチナといった貴金属類なら5万円程度もしくはそれ以上の高価買取をしてもらえる可能性もあります。

貴金属類であれば5万円程度もしくはそれ以上の高価買取をしてもらえる可能性があります。

車を売却して5万円を手に入れる

車を売却すれば数十万円以上になることも珍しくありません。新車や人気車種ならもっと高値がつくでしょう。

車の売却先なら次の4つが考えられます。

車を売却して5万円手に入れる画像

処分を検討している古い車なら、廃車買取がおすすめです。

買取価格は5万円以上になる確率は高いです。

「車を売ったら生活ができない」ならカーシェアリングサービスを活用するのも手

カーシェアリングサービスに入会すれば、車を売却しても生活には困らないかもしれません。

カーシェアリングサービスの特徴は以下の通りです。

【カーシェアリングサービスの特徴3つ】

  1. 利用料金の中でガソリン代が含まれる
  2. パソコンやスマホなどから予約すれば利用できる
  3. 24時間利用可能なので急に必要になった場合も便利

各カーシェアリングサービスの最も安いプランであれば、おおよそ3~4万円程度で利用できます。

車の維持費やガソリン代などを考えると、カーシェアするほうがいいかもしれませんね。

フリマアプリを使って5万円稼ぐ

フリマアプリで不要になったものを売る方法も、5万円を手に入るためには有効です。

フリマアプリは雑貨やコスメ、洋服など、幅広く売り買いできます。

早く5万円を用意したければ、人気があるもの、希少価値のあるものが高く売れるでしょう。

【フリマアプリで高値がつきそうな例】

  1. 限定物のおもちゃやフィギア
  2. 人気の高い新作なゲーム
  3. 廃刊となった雑誌・本・漫画を

雑誌や本、漫画をであればセットにして売るのも手です。漫画であれば1巻から完結まで、雑誌はバックナンバーをそろえると価値が高まります。

【注意!】絶対にしてはいけないお金を作る4つの方法

手を出してはいけないお金を作る方法の画像

いくら急いで5万円が必要だといっても、次の方法には絶対に手を出してはいけません。

なぜなら大きなトラブルに巻き込まれる可能性が高いからです。

  1. クレジットカードのショッピング枠の現金化で5万円を作る
  2. 掲示板の個人間融資で5万円を借りる
  3. 違法なアルバイトで5万円稼ぐ
  4. ヤミ金を利用して5万円を借りる

それぞれの危険性について、詳しく説明していきます。

絶対手を出してはダメ①ショッピング枠の現金化で5万円を作る

ショッピング枠の現金化は、クレジットカード会社に禁止されている手法です。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、このうち買い物で利用するものがショッピング枠です。

ショッピング枠は商品やサービスを購入するために使います。

キャッシング枠の現金化を狙う業者は、例えば「我が社の商品を50万で購入してすぐに返品してくれれば、その場で40万円をキャッシュバックします」と言って誘ってきます。

利用者は50万円の商品を返品して40万円を手に入れますが、クレジットカード支払日に50万円を請求されるため結果10万円の損となるわけです。

ショッピング枠の現金化をうたう業者は、インターネットや電柱に広告を出しています。

ショッピング枠で現金を購入することも禁止されているので注意しましょう。

絶対手を出してはダメ②掲示板の個人融資で5万円を借りる

掲示板やtwitterなどで「個人間融資」という言葉を見たことがあるでしょうか。

個人間融資とは、個人が個人に対してお金を貸すことを言います。

お金を借りたい人が、掲示板に氏名や住所、口座番号などを書き込み、それを見た人が利息などを交渉して振り込むという仕組みです。

もかく、一個人に個人情報をさらしてしまうのは危険ですね。

個人間融資では、法外な利息を要求してくる「ヤミ金」もまぎれているので、より注意が必要です。

また、個人間融資を利用して、体の関係を迫る「ひととき融資」も問題になっています。

応じなければ利息を増やすなどと脅すそうです。

個人間融資に関する問題は年々増え、国民生活センターへの相談件数も増加傾向にあります。

トラブルに巻き込まれないためにも、個人間融資には手を出さないほうが無難です。

絶対手を出してはダメ③違法なアルバイトで5万円稼ぐ

とびぬけて時給や報酬のいいバイトの中には、犯罪に巻き込まれる可能性も潜んでいるので注意が必要です。

ATMの出入口を見張るだけでいい

お金を引き出すだけ

こういった仕事は、振り込め詐欺などの犯罪に加担するものですので、絶対に引き受けないようにしましょう。

また、「小包を転送する簡単な仕事」は、自宅に届いた荷物を指定の住所に転送したり、受け取りに来た人に手渡したりする仕事ですが、こちらも危険です。

荷物のやり取りを介して、身分証の画像の提供を求められることがあります。

この画像が悪用され、知らないうちに商品を購入されたり、サービスを契約されたりしてしまうのです。

少しでも怪しいと感じたなら、関わらないようにしましょう。

絶対手を出してはダメ④ヤミ金を利用して5万円を借りる

「収入がなくてもお金を貸します!」こんな風に宣伝している業者には要注意です。

金融機関のカードローンは基本、「無職で収入がない人」に融資することはありません。

無職でも借入できると宣伝するのは、ほとんどの場合ヤミ金業者です。

ヤミ金業者と関わるとどのようなデメリットがあるのか見ていきましょう

ヤミ金からお金を借りてはいけない3つの理由

無職であっても5万円を貸してくれるヤミ金業者は、魅力的に見えるかもしれません。しかし、そこには大きなリスクも潜んでいます。

ヤミ金が危険な理由を、次の3つの理由を通してみていきましょう。

ヤミ金からお金を借りてはいけない理由①利息が高い

ヤミ金業者は、金融庁の登録貸金業者ではありません。

よって、借り手を守るための貸金業法で定められた内容に反することも行います。

その一つが法外な利息です。

貸金業法における消費者金融の金利は、上限年15%~20%です。

しかし、ヤミ金業者はこの取り決め以上の利息を要求してきます。

法外な利息の支払いに追われ、いつまで経っても完済できないように利用者を追い込んでいくのがヤミ金なのです。

ヤミ金からお金を借りてはいけない理由②激しい取り立てをされる

ヤミ金で借りたお金の返済が遅れれば、法外な利息を払い続けるだけでなく、異常な取り立てにも遭うかもしれません。

登録貸金業者ではないヤミ金は、毎日家に押し掛ける、電話で恫喝する、周りに聞こえるように取り立てるなど、利用者を精神的に追い詰める方法を実行します。

ヤミ金は金利も違法ですが取り立ても違法です。

お金を借りた側だからこれだけされても仕方がない」と思い込ませようとしてきますので、意志が弱い方、精神的に繊細な方は特にヤミ金に手を出してはいけません。

ヤミ金からお金を借りてはいけない理由③個人情報を横流しされる

ヤミ金を利用して、スムーズに返済を終えたという人もいます。

しかし、この場合も注意が必要です。

ヤミ金で借入をした後、他の金融業者からの勧誘メールや電話が増えたなら、個人情報が売られた可能性が高いと思っていいでしょう。

一度広まった個人情報は、さまざまなところで流通し消し去ることができません。

電話番号を変えたり、引っ越したりするまで、勧誘やダイレクトメールは続くでしょう。

消費者金融から5万円を借りるのがスムーズ

消費者金融のポイントの画像

パートやアルバイトでも、安定した収入があるなら消費者金融のカードローンに申し込めます。

危険なアルバイトをしたり、ヤミ金に手を出したりするより、登録貸金業者から5万円を借りるほうが安全でしょう。

消費者金融のカードローンはWebで申し込みが完結できるものも珍しくなく、空いている時間に申込ができるので便利です。

審査に通れば最短即日で借入することもできます。消費者金融のカードローンなら少額からの利用も可能です。

「今すぐ5万円欲しい」人はぜひ検討してみてください。

消費者金融のカードローンにおけるメリット・デメリット

実際に消費者金融から借り入れする前に、カードローンのメリットとデメリットをきちんと押さえておきましょう。

消費者金融のメリット・デメリット
メリット
  • すぐに現金が借入できる
  • 親や友人から借りるのとは違い後ろめたさが少ない
デメリット
  • 借入額には利息がかかる
  • 審査があるため、誰でも借り入れができるというわけではない

ここでは、審査時間が短く、借入までスムーズであろう2つのカードローンを紹介します。

郵送物が発生しないため、周囲に借入を知られる心配も少なくてすみますよ。

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細を郵送からWebに変更することができる
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能

※1
21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。

・アコム

アコムは最短30分審査、最短即日融資に対応しています。

また、レイクALSAほど長くはないものの、初めての借入で最大30日間の無利息期間を利用できるのが特徴です。

三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融であり、初めての人でも借りやすいのではないでしょうか。

そんな今すぐお金が欲しい方はアコムを検討してみてはいかがでしょうか。

5万円から借りられて、初めての利用なら最大30日間利息は0円です。

また、最短で今日中に借りられるのも嬉しいです。

アコム
  • 審査は最短30分
  • 利用明細を郵送からWebに変更することができる
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能

まとめ

今すぐ5万円欲しいなら、消費者金融のカードローンを検討してみましょう。

パートやアルバイトであっても、安定した収入があればカードローンに申込可能です。

5万円を用意する方法はいくつもありますが、計画的な返済が可能であればカードローンを検討してみてください。

クレジットカード・カードローン


アコム
  • 初めての利用で30日間無利息
  • コンビニATMやネットから24時間借入可能